山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2005年03月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2005年02月 | メイン | 2005年04月 »


 おもしろいよ~この本

2005年03月31日

昨日、1冊の本(雑誌形式ですが)が 我が家に送られてきました。
以前に 北浜先生と対談した記事が載っているものでした。
北浜先生の本に、ゲストとしてお呼びいただいた、たいへん光栄な1冊です。

対談内容がかなりのページを使って、載せていただているのですが、
この記事が、おもしろいんです。
このライターさん、文章がうまいんですよね。

私は、6つの投資手法をそれぞれの相場にあわせて使いわけているので、
本を書く場合、その中の1つを1冊に書くわけです。
あるテーマを詳しく書くのが、本の書き方というか・・・
それが、北浜先生の本ときたら、各々の手法をまとめて、書いているので、
とてもわかりやすいんです。
(ライターさん、私に文章の指導をお願いしま~す!)
これが自分のことを書いたものでなかったら、
知り合いに薦めてしまうところでした。

思えば、北浜先生がいらした日の朝はたいへんでした。
何がって、掃除が。
オモチャだらけ、お菓子だらけの家ですから、それはそれは・・・
でも がんばりました。
幼稚園から帰ってきた長女が
「あれ?ママ、どうして今日は、お花が飾ってあるの?」
「あれ?どうして、テーブルに布がかかってるの?」
と もう冷や汗もの。

長女のお友達も
「あ~、今日は、水槽にお魚が泳いでる~」ですって。
ここに引っ越したときから、ずっとお魚は水槽の中にいるんですよ!ってば。
おまけに、そのお母さんたら
「あのね、今日は、ガラスが透明になっているから、見えたのよ。」と説明まで。

これじゃあ、普段の私がばれてしまうじゃないの~

| | - | 01:53 | コメント (6)



 追いつめられると掃除がしたくなる

2005年03月30日



明後日、原稿の締め切りなんです。
10章中、まだ2章までしか書いていないんです。
だけど、追いつめられちゃうと どうも机のまわりを片づけたり、
いつもは、あきらめきっている散らかり放題の子供部屋を
掃除したくなっちゃうんですよね。
そして、ブログに書き込みたくなっちゃうし、コメントの返事も書きたくなっちゃう・・・
みなさんも こういうことあります?

私、昔からそうなんですよね。
学生の時も、試験前になると部屋を片づけをはじめちゃうとか。
一種の現実逃避なのでしょうね。

学生時代から一夜漬けが得意でしたけど、
まさか、大人になっても一夜漬けをするなんて・・・
やっぱり性格って変えられないものですね。
株で塩漬けするよりは、まだいいかな。

ある週刊誌に 私のこと「ズボラ投資法」って書いてあったんです。
これって、結構ぴったりですよね。
とにかく、投資だけでなく、すべてにおいて、私ってズボラなんですよ。
あ~あ、もっと早くからコツコツ書いていればよかったなあ・・・
今になって反省してもしかたないですよね。

こうして、今日も 原稿は進まず ただ時間だけが過ぎていく・・・・
(どうか このブログをT出版社の方が見ていませんように)


| | - | 04:45 | コメント (15) | トラックバック |



 私って勝負運がないの

2005年03月29日

あるきっかけで、新聞などでよくコメントしている方のHPを
時々 拝見させてもらっています。

ある時、自分の悪口とも思われるコラムをネット上で発見して
落ち込んでいた時に、いろいろとネットで自分のことを検索してみたことがありました。
すると・・・結構、私の悪口っていっぱいあることに気づいたんです。
まあ、私の性格をいってるのではなく、大半は 本の内容だとか
投資手法のことなんですけどね。
それでも、知らない人が こんなにたくさん悪口を書いているなんて・・・
ちょっとショックでした。(エ~ン)
だって、この間まで、普通の専業主婦だったんですから そんな経験ないでしょっ。
それで、こうなったら とことん悪口を受け止めてやろう、って
朝方までネットを見ていたら、上述の方のHPを発見したんです。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/PRNT_V_VIL_toubo_01.html


この方のコラムで急に元気に!!
「あっ、この人って、講演会でいっしょになった人だ!」とわかりました。
講演会の前に、打ち合わせと称して、お会いしていた時のことを書いてくれていたんです。
プロの人でも こういう人がいたんだあ って、とても励まされました。

ところで、こんな感動話は、とりあえずおいといて、
この方のHPに勝負運を試すじゃんけんゲームがあるんです。
ところが、これって 10回に1回ぐらいしか勝てないんですよね。
ゲームなんだから・・・と 熱くならないようにしているんですが、
こうも勝てないと むきになっちゃって。
今日も このブログを書く前にやってみたのですが、
8回連続負け、9回目にやっと勝てたんです。
株で、この勝率だったら、破産宣告ですよね。
私って、本当は勝負運がないみたいなんです。

みなさんの勝負運は?


http://www.brb-investment.co.jp/top.html



| | - | 01:37 | コメント (16) | トラックバック |



 株ってギャンブルなのかなあ・・・

2005年03月28日

「株って結局ギャンブルじゃん」
先日、雑誌の取材で記者からこんな言葉が出てきた。
「ギャンブルですか?」と聞かれたら、
「いいえ、ギャンブルではないですよ。」と答えるでしょう。
でも、いきなり決めつけられちゃったので、
ふ~ん、という顔しかできなかったんです。

確かに、ギャンブルだと思っている人も多いでしょうね。
儲かるか、損をするか、という結果だけを見れば、
「丁か 半か」みたいなものと同じに思うかもしれません。
まして、私のように短期間のキャピタルゲインで儲けようとしている人は、
投資している企業の将来性を願って、株を買っているとは思われにくい
ところがありますからね。
だけど、長期投資だったらギャンブルじゃないかといったら、
またそれも疑問ですよね。
だって、そういう人が、みんな株主総会に出て、投資している会社のために
発言をしたり、企画を出したりしていることって、めったにないと思うんです。
ようは、短期か長期かっていう違いだけで、やっていることは同じだと。

儲かるか儲からないかっていうことは、お金が増えるか、減っていくかってことでしょう。
それなら、これから銀行預金だって、ギャンブルみたいに思えちゃいます。
株で、1億円投資しても10分の1になっちゃうってことは
あまりないですよね。
その前に、損切りしたりして、リスクを最小限にできますし。
だけど、銀行に1億円預けたって、ちょっとしか増えないのに、
いきなり銀行がつぶれて、一千万円になっちゃうことだってあるわけです。
これって、かなりハイリスクなギャンブルじゃないかな・・・

| | - | 03:52 | コメント (14) | トラックバック |



 ず~っと立ち読み

2005年03月27日

先日、新宿の紀伊国屋書店に行っていたんです。
わ~大きい・・・
って、昔も行ったことがあったので、知ってはいましたが、
最近、近所の本屋さんしか行かなかったもので、
驚いてしまったんです。
えっ?うちの近所の本屋は、どんなのかって?
そうですねえ
面積的には、そんなに狭くはないのですが、
株の本は 数冊しかおいてなくて、
週刊誌も1種類につき、1冊か2冊しか仕入れなくて、すぐなくなっちゃう。
週刊SPAとかマネープラスは、もともと置いてなくて・・・
(うっ、悲しい・・・)


話は戻りますが、新刊コーナーに私の著書があったんです。
やった~!!
40才から50才台ぐらいの女性でしょうか。
「クイック・・・」を手にとって、はじめに の部分を見ているんです。
買ってくれるのかしら・・・
思わず、彼女の横に、ピタッ。
すると、今度は目次を見てるんです。
よっしゃ~ これで いただき!と 私も他の人の本を手に、
隣の彼女を監視。
ところが・・・その人、ずっ~と読み続けているんです。
およそ4、50分ぐらい経ったでしょうか。
とうとう読み終えてしまったのです。
そして、本を置き、去っていってしまいました。
待って~ぇ

一人残された私・・・
私も誰かの本でも立ち読みしていればよかった。

急にすっごくいいこと考えた!
長時間立ち読みができないように、
次回の本から表紙に何か細工をして、重くしてもらうのはどうかなあ。
(鉛でも入れよっかな)
一冊、2キロぐらいある本だったら、立ち読みしているうちに
さすがに腕が痛くなるに違いない!!
ただ・・・誰も買ってくれないような気もしてきた。

こんな後ろ向きな考えはだめだわ。
立ち読みしてもらえるだけでもありがたいと思わなくちゃ。
今日から心を入れかえよう
「立ち読みしてくださるみなさ~ん、あ・り・が・と・う!
これからも どんどん立ち読みしてね~」

実は・・・昨日、有隣堂に行っちゃったの。うふっ。
やっぱり、立ち読みの人がいました。
でも 今回は、心の中で言いましたよ。
「疲れたら少し休んでね。もう少しで読み終わっちゃうのね。ラストスパート、がんばれ!」








| | - | 03:34 | コメント (11) | トラックバック |



 チャートを見る!

2005年03月26日

何かをきっかけに、急に「株をやってみよう!」って思う人が
最近 増えてきたみたいです。
5年前に私がはじめた頃は、そんな人、いなかったような・・・

さて、いざやる気になって、とりあえず証券口座を開いて、さあ・・・
「どうやって、銘柄を選ぶの?」
という壁にぶちあたります。
誰かの本に、身近なものとか、好きな商品の会社にしたらって
書いてあったっけな、ということで、とりあえず、いくつかの銘柄を
セレクトすると、今度は・・・・
「チャートってどうやってみるの?」
という次の壁が待っています。
チャートというと、ローソク足、移動平均線、出来高、ゴールデンクロスにデッドクロス、RSIに・・・ 
「もう やめて~それって何よ~」
ということになる人もいるかもしれません。
チャートを見る前に、わけのわからないことの意味から覚えなくちゃいけないのね、となるわけです。
さらに、意味だけわかったのではしかたがありません。
その使い方をマスターしなければいけないからです。

そうなると、せっかく株をやろうとしていた意欲が徐々に消え、
なんだか面倒・・・という感触が残ります。
ここで、夜になって一晩眠ってしまうと、一気に気持が下がっていることに
気づくことになるでしょう。
そうなんです。
チャートを見るところで、みなさん、一度つまずいちゃうのです。
だけど、ちょっと待ってくださいね。
”チャートを見る”ですよ。
ごちゃごちゃ能書きは、とりあえずどこかに置いて、チャートを見てみましょう。
難しい理論は、自分のペースでゆっくり理解をするのはどうでしょう。

それじゃあ、どう見るかですが、
1年間のチャートを表示します。
ぎざぎざとしているチャートを見て、一番、高かった株価のところで
横に線を引いたつもりになってください。
次は、一番低いところも。
さて、自分が買おうとしている銘柄の現在の株価はいくら?
もし、一番低いところに引いた線に近かったら、
すっごく底値ってことですよね。
もし、現在値が底値だったら、即 買い!というところですが、
もう少し高かったら・・・
待つか、買うか。
そこが難しいところです。
ただ、もし、買って、翌日から下がっても、線を引いた底値までは
下がるなあ、という覚悟はできています。
ですから、そこまで下がって上がる見込みがあるのではと、
損切りをせずに、待つことができるわけです。

さて、次に待つ場合です。
もちろん、底で買うことができれば、ベストですが、
底だと思っていた株価までいかずに、上がってしまうかもしれません。
それなのに、「いや、本当の底までいっていないから待とう」と
思うと、どんどん上がって、買うことを逃してしまいます。
ですから、ここで買っておけばよかったのですよね。

私の場合は、上がっていた株が下がって、過去の底値付近まできて、
ちょっと上がりはじめた時に、上昇の兆しがあるなと判断します。
誰でも 下がりきったところがどこだかがわからないので、
底値で買うことは難しいのです。
偶然買えちゃうときもありますけどね。

まあ、こんな感じで私はチャートを見ています。
実は、株をはじめる時には、チャートの勉強をしました。
ですから、チャートの理論は、必要ない!とは 思っていないのです。
どちらかというと知っていた方がいい、と思っています。
でも、せっかくやる気になっているところで、
何度も壁にぶつかるぐらいなら、
最初は、本当に底値近くの銘柄を選んで、買ってみる方がいいのではないかな。

チャートを見る期間は1年間と書きましたが、私は半年間。
でも やっぱり初心者は、1年間ぐらいがいいでしょう。
ところで、半年間て意味あるの?と思うでしょ。
べつに~ (かなり無責任)
でも、企業って半年先が見えないでしょう。
ライブドアだって、フジだって、日本放送だって、
半年前にこんなことになるなんて、誰も思っていなかったでしょうしね。
だから、何年前までのチャートを見れば正解ってことがないのなら、
あまり5年とか、10年といった長い期間のチャートを見るのは
無意味かなと思っています。

チャートの話をすると夜が明けてしまいそうなので、
今日のところはこの辺で。
今から 女性自身の原稿を書かなくてはいけないんです。
実は、来月末から、私の連載が始まるんで~す。

| | - | 04:15 | コメント (9) | トラックバック |



 帯が~

2005年03月24日



「帯が~」という言葉から何を連想するでしょうか。
もしかして、「お殿様、やめてくだされ~」と想像した方もいるのでは。
実は、帯は帯でも本の帯のことでして。

本によって、いろいろな帯があったり、帯がなかったりするのですが、
先月出版した「クイック・・・」の帯のことなんです。
今まで、その本の出版社って、帯をつけたことがなかったんです。
今回はじめてつけてくださったんです。
出版予約の段階で、完売になってしまったせいで、
3刷りからのことなのですが、増刷のたびに帯に書いてある言葉が違うんです。
現在、8刷りまできたのですが、毎回毎回、書いてあることを変えていて
たいへんだろうなあ、って思っていたのですけど、
そこの編集者のおじさんは、結構楽しんでいるみたいなんです。
「今回も帯を変えてみました!」なんて、メールが来ていて。

いろいろな編集者の方とお会いしましたけど、
これほど儲けることとか考えていなくて、ほのぼのとした編集者の方って
めずらしいなあ、って思いました。
それに、信じられないほどいい人なんです。
自分の会社の宣伝じゃなくても、他社の出版社で出した私の本でも
新聞に広告が出ていると送ってくれるのです。
ほら、知ってる人は知ってると思うけど、我が家は新聞をとっていないでしょ。
だから、おじさんが、親切に送ってくれるんです。
私は声を大にして言いたい!「おじさ~ん、いつも あ・り・が・と~」

ところで、今日のトレードの結果・・・
マルハで やられました(トホホ・・・)








| | - | 22:00 | コメント (25) | トラックバック |



 がっぽり

2005年03月23日


先日、某出版社の美人編集者から 「どっぷり」という本が送られてきました。
まさか!
私は、ひるんでしまったのですが、その訳は・・・・

一ヶ月ほど前のことなのですが、その美人編集者から
「うちの社で何を書いてくれるんですか!!!」と
すごい勢いで 問いつめられたんです。
「ちょっと、いいアイディアがねえ。」
と答えると、
「とにかく、この本を読むとすっごく儲かる!っていう感じの本を
書いてほしいんです。」
と言われたのです。
このときに、頭にぴんときたのは、あのベストセラーの
「きっぱり」という本のこと。

「いいこと考えた。すっごく儲かりそうな感じのこと。」
と言うと、
「どんなタイトルですか」
と ものすごい顔を近づけてくるんです。
ちょっと冗談のつもりだったのですが、
「がっぽり」
と言ってしまったのです。
そうしたら、なんと、本気にしてしまって、
「ありがとうございます。さっそく社に通します。」
と 喜んで帰っていってしまいました。

それから、一ヶ月も経って、何も言ってこなかったので、
やはり 「がっぽり」じゃあ、会社に通らないだろうと思っていたら、
「どっぷり」が届いたのです。

「きっぱり」に「どっぷり」さらに「がっぽり」なんて書いたら
世間から 批判の嵐になるに違いない・・・・
このままでは、たいへんなことになっちゃう。
美人編集者に なんとかして あきらめさせる方法はないかしら。


| | - | 03:07 | コメント (22) | トラックバック |



 推奨銘柄なんて嫌だ~

2005年03月22日

昨日は、連休最終日だというのに、取材が入っていて、
子供達とは満足に遊べませんでした。(ゴメンネ)
お土産のアメとチョコレートで勘弁してもらいました。
長女は、アメが大好きで、七夕の時、幼稚園で願いごとを書いた時、
「アメがいっぱいほしいです」って書いてたんです。
ところが、クリスマスの時も、同じ事を。
だから、私って まわりのママさん達から 
きっとすごくケチだと思われているでしょうね。
それとも なんて かわいそうな子供なんだろうって。
アメだって、一個ぐらいなら買ってあげてるのに・・・


取材は、週刊現代だったのですが、
話の最後に、推奨銘柄を言ってほしいということだったのです。
私、この推奨銘柄には大反対で、
他社でも、いつも断っているんです。
なぜかって?
それは、本を書いている人達、メディアに出ている人が
推奨銘柄をしたら、それを見た人が 全員でなくても
影響を受けて買ってしまうおそれがあるからです。

そうなると、推奨銘柄を言う前に、自分がその銘柄を
買っておけば、大きな利益だって得られるわけです。
これって、やっぱり反則でしょう。

私が、もし株式投資が上手になったとしても 決して株式評論家や
株式アドバイザーという肩書きのある仕事をしないのには理由があります。
こういう肩書きの人は、推奨銘柄を掲げることが多いと思います。
ですが、もし、自分が数ヶ月単位の短期売買をしたいなら、
上述したように、反則行為なってしまいます。
したがって、こういう仕事をするなら、長期投資しかできないことになります。
でも 私は、長期投資は苦手ですから、今のままの短期投資を
やっていきたいのです。
それならば、評論家やアドバイザーにはなれないし、なりたくないんですね。

これからも本を書くなら、やはり今現在の実践した経験から
ためになるものを書きたいなあ、って思ってます。
それには、反則技で、得た利益があってはいけないんですよね。

今回の週刊誌には、推奨銘柄はぜったいに嫌だと言ったのですが、
私がやっているいくつかのトレードにあった銘柄の例ということで
妥協せざるおえなかったんです。
記者の人もかわいそうなんですよ。
編集長とかに怒られちゃうから。
まあ、これからは、推奨銘柄を聞かれないことを条件に受けなくちゃいけませんね。

ちなみに、今回の銘柄の例は、普段、私がトレードしないものと
もう トレードするには、時期遅れかな、みたいなものを言っちゃいました。
だから、もし、このブログを見た方が、それを見てもあんまり参考に
しないでくださいね。





| | - | 05:34 | コメント (10)



 1円じゃ儲からないの?

2005年03月21日

今朝も 次女が午前4時に目を覚まして、私の隣にいる。
パソコンを買い換えて、ディスプレイが2画面になったものの
普通のトレーダーとは、使い方が違うと思う。
トレーダーだったら、1画面は、チャート。もう一つは、板情報等。
二画面使うと便利なんですよね。
だけど、私は、いつも1画面は、アンパンマンか しまじろうである。
もう1つの画面を なんとか私に貸してもらって、
今はこのブログを書き込んでいるわけです。
お互いが、黙ってパソコンに向かっていられるのなら、まだしも
いっしょに、歌までうたわせられる。
「元気に あいさつできました」
「手遊び チャッチャッチャ みんなでチャッチャッチャ」
また うたってしまった・・・

そういえば、最近、コツコツ儲けたって儲からないだろうという
言葉を耳にする。
「へ~そうなんだあ」と思いました。
どうやら、利益が少ないと、損切りしてしまったら、大損だ!
ということらしいです。
そうですね。利食いと損切りが1対1だったら そうでしょうね。
でも、利益を少なく見積もるっていう意味をもう少し考えてもらいたいなあ。

たとえば、買った値段より1円上がったら売るっていうこと。
これは、1円だったら1日のうちでもこれくらい上下しちゃうでしょう。
だから、利益確保の確立が高いわけです。
でも、買った値段よりも何割まで上がるまで待つとなると、
そこまで上がるかどうかもわからないし、
いつまで待てばいいかもわからない。
つまり、利益確保の確立が低くなるのです。

私の方法は、利益確保を優先することによって、
勝率を高めているわけです。
ですが、勝率は低くてもいいから、利益を多くして儲けたいって人も
いますから、それはどちらを選んでもいいのではないかなと思っています。
そういう私も、相場がよい時は、かなり高い利益を期待します。
やっぱり、たくさん儲かるとわかっていれば、それに乗らないことは
もったいないですからね。

利益優先、利益確保優先、どちらでも自分にあった方法だったら
いいと思います。
私は、どちらかというと確保が優先ですが、
いけると思ったら、ドーンと利益優先でいきますよ。
あんまり固執しないで、臨機応変にやっていくのがいいかもしれませんね。
だけど、1円上がって売る、なんてセコイことをやってても 
まあまあいけますよ。
え~、本当?と思う方は、ぜひ セミナーに来てくださいね。
明細書をそのまま ど~んと見せちゃってますので。

きゃ~、娘が怒ってる。
アンパーンチ!って キーボードを攻撃しようとしている!!
それではこの辺で。


| | - | 04:51 | コメント (10) | トラックバック |



 大忙しな土曜日

2005年03月20日


土曜日は、のんびり・・・が今までの私の生活だったのですが、
昨日は、しか組の飲み会がありまして、朝からワクワク。
娘のスイミングスクールに行って、その後、1次会を居酒屋で。
でも私、この後に、ラジオの仕事をひかえていたので、
2時間ほどで失礼して、いったん文化放送へ向かいました。
ぜったいに飲んでくるな、と言われていたので、
我慢して、ジンライムを1杯だけ 大事に大事に飲んでいました。
「あ~ ビールが飲みたい」
その誘惑を乗り越え、午後9時にスタジオ入り。

「ライオンのレレレのレ」という番組で、
Take2 と真鍋かおりさんが パーソナリティだったんです。
真鍋さん、かわいかったなあ。
驚いたことに、Take2のお二人も すっごくかっこいいんです。
芸能人て、みんな顔が小さくて、スタイルがいいんですね。

台本そっちのけで、みんなアドリブ。
なんだか、株の話はほとんどしなかったような・・・
ちなみに放送は、3月26日と4月2日です。

収録が終わって、急いで、地元に戻り しか組の3次会へ参加。
でも 2次会が焼き肉だったらしくて、みんな お腹いっぱい過ぎて
ぐったりしていました。
私は、もうお腹がすき過ぎていますから、バクバク食べまくりました。
飲みたかったビールも もちろんいただきました。

ビールといえば、アサヒスーパードライが好きなんですよね。
あっ!!そういえば、そろそろビール系銘柄をしこんでおいた方がいいかしら。
チャートを見たいけど、急に眠気が・・・
どうせ、月曜日も連休だし、とりあえず今は寝ることにして、
起きてからゆっくりチャートでもみることにしましょう。


| | - | 01:40 | コメント (3) | トラックバック |



 逃げ切るぞ~

2005年03月19日

昨晩、怖い夢を見ました。
風船がいっぱい追っかけてくるんです。
それも 普通のサイズじゃなくて、大玉ころがしみたいな大きさの風船。
きゃ~、逃げても逃げても 風船だから 転がるというより
ポーンと飛んできて、すぐ背中に追いついちゃうんです。
頭の上にも乗っかってきて、苦しい~・・・・
背中もぐいぐい・・・
息もできない・・・・もう助けて~!!
・・・というところで、目が覚めました。
右側に長女、左側に次女が、私にぴったりくっついて、眠っているんです。
長女の足は、私の頭の上に、次女の頭は、私の背中をぐいぐい。
こんなサンドイッチ状態じゃ、悪い夢もみるわけです。

でもね、こんな息苦しい状態で眠るのは、ほとんど毎日なんですよ。
それでもいつもは、もっと楽しい夢が見られるのに。
実は、この3月は、原稿の締め切りに終われちゃって、
なんだか逃げ出したい気分なんですよね。
数年前までは、締め切りに追われる作家になりたいなあ、って
ずっと思っていたのに、いざ締め切りが何本もたまってくると
もうだめ、もう書けない、って逃げ腰になっちゃうわけです。

誰かと心中したことにしちゃおうか(でも苦しそう)
誰かと駆け落ちしちゃおうかしら(でも相手がいない)
病気になったことにしようかな(でもすっごく丈夫なの)
暴れちゃおっか(これ以上変な人だと思われたらたいへん)
どうやって逃げようか考えているうちに、
あきらめて、結局 書くことになるのです。
それなら、はじめからコツコツやればよかったって、反省するわけです。

株式投資なら、疲れたり、嫌になったりしたら、休めばいいのですが、
原稿書きは、そうもいきません。
4歳になる娘に、「どうしようか」って相談したら、
「かけっこで逃げちゃうといいよ」ですって。
そっかあ、今日から追いつかれないように 思いっきり走ることにしましょう。
よおし、逃げ切るぞ~















| | - | 06:59 | コメント (6) | トラックバック |



 ワイドスクランブル?

2005年03月18日

今日は、10チャンネルだったかしら・・・ワイドスクランブルという番組の収録があるみたいです。
(なんだか人ごとのよう)
きっと、1時間も撮って、出るのは、2分とかでしょうけど。
それでも 私ってバカなんです。
(あっ!バカって言ったらカバになる、って娘に言われちゃうわ)
ちょっとしか映らないとわかっていても、顔のパックしちゃうんですから。

そうそう、パックといえば、ドラッグストアに行ったんです。
ツルハっていうところ。知ってます?
花粉症対策で、いろんなマスクや薬がいっぱい。
そっか、春はドラッグストア系の銘柄がいいんだ!
チャートを見ましたよ。 ツルハ7573を。
もうすごいのったら 見て見て~
株価が上がってるなんてものじゃないですよ。
これって、株価?それとも 花粉症の人数?って感じでした。
12月に2500円で買っていたら、今は3700円だから・・・
考えただけでも うれしいやら悲しいやら。

でも 大丈夫だもんね。
もう少し様子をみて、空売りしちゃおっと。








| | - | 03:19 | コメント (8) | トラックバック |



 安い株が買えなくなってきた・・・

2005年03月17日

私の好きな、100円代の株がだんだん買えなくなってきちゃいました。
つまり、よい動きをする銘柄が安い株には、少なくなってきたってことです。
(買いたいのが見つからないよ~)
そろそろ 相場の変わり目?
気づくのが遅いかしら・・・


どうして、相場が変わってきたと思ったかというと、
最近、数ヶ月前からの手法をやっていると、
負けが続いてしまうことがあるんです。
クイックトレードの本で書いていた 9時15分~20分ぐらいの
株価のピークも あてはまらないケースも多く、
ピークが10時以降にシフトしていたりすることも。

こんな疑問が出てきたら、OKなんですよね。
手法を少し変えていけばいいのですから。
これを気づかずに、ずっ~っと同じやり方をしていると
ずるずると 利益も上がらず、暗い毎日を過ごすことになるわけです。

よし!明日からは、手法変更のトライアル期間に突入だ~ オー!!




| | - | 04:24 | コメント (8)



 しか組ママ 大活躍

2005年03月15日

長女は、幼稚園年少のしか組に通っています。
ひょんなことから、しか組のママ達は、私が株をやっていることを知り、
ある時、「教えて~」と言われ、「いいよ~」ということに。
毎週1度、我が家に飲み物とお菓子を持って、5,6人のしか組ママがやってくるんです。
今年に入って、口座を作り、すでにデイトレーダーになっているママも。
最近、我が家に雑誌の取材がある時に、しか組のママさん達を呼ぶことにしています。
私の代わりに、記者と話してくれるし、
記者やカメラマンの人達に お茶を出してくれたり、話し相手になってくれたり・・・
とにかく私と違って、他のママ達は、よく気が利くすてきな主婦達なのです。

このしか組のママ達は、この3月に大活躍なんですよ。
週刊女性、ザイ、マネープラス、北浜流一郎氏のムックと4社の雑誌に登場です。
そのうち、本なんか書いちゃったりして・・・。
この間、そんな話をしていたら、
「本は書くかもね」と言うんです。
へえ~ そうなんだあ、と 思っていたら、
「本は本でも どっかのカリスマ主婦の暴露本だったりして」だって。
キャー、やめて~!!
私が掃除嫌いだってこと書かないで~
私が家事もクイックだってこと書かないで~


| | - | 00:00 | コメント (8)



 環境が重要ポイント

2005年03月13日

少し肌寒いけど、青空が広がる良い天気。
朝早くから お弁当でも作って、どこかピクニックでも・・・と
子供たちを誘ってみたものの、あっさり断られてしまった。
「今日はプリキュアがあるし、その後にもマンガがあるから」
プリキュアとは、二人組みの女の子が悪に立ち向かうマンガの主人公で、
最近、この二人が三人に増えたのである。
キュアブラックにキュアホワイト、そして新人のキュアピンク。
このおかげで、また新しい靴下だとかハンカチを買わされる始末。

テレビのおかげで、パソコンの前にゆっくりと座れる時間ができたわけだが、
今日は日曜日だから、株の取引は、もちろんお休み。
こんな時こそ、トレードをするにはよい環境なのになあ。
冷静な判断力を必要とするトレードは、やはり環境が重要ポイントだと
思っている。
つまり、トレードに邪魔にならない雑音がはいらない環境作りである。
しかし、この私には、なかなか難しい問題である。

先日のことである。 
推理小説の連載が締め切りで、真夜中に起きだして、
パソコンのスイッチをON。
毎度のことだが、今回も締め切りの日に書き始める。
「あ~、もっと前から書いておけばよかった~」と
後悔しても今更しかたのないこと。
コーヒーを飲んで、お茶漬けを食べて、さて脳も動き出した午前3時、
下の娘が起きてしまったんです。
ガ~ン
「ねえ、眠いでしょ。まだ夜だよ。寝るよね。」
「眠くない。アンパンマン見たい」
ガ~ン、それだけはやめて~

結局、娘をひざに乗せ、アンパンマンを見ながら、
原稿を書き始めたんですけどね・・・
隣で、「アンパ~ンチ」なんて、声を聞きながら
==ナイフを持った女は、後ろから男を・・・==という文章は
書けないですよ、実際。
やっぱり、何をするにも環境が大事なんですよね。

子供たちが大きくなって、親に振り向かなくなるまで
私には、大満足な環境を望んではいけないのかもしれません。
ただ、将来、望んでいた環境を手に入れたとたん、
寂しくなっちゃうのかもしれませんね。

| | - | 09:32 | コメント (7) | トラックバック |



 今は、クイック&ウィークで臨機応変なトレードを!

2005年03月12日

知ってました?
佐伯建設と真柄建設って仲良しなんです。
10日の金曜日のことなんですが、佐伯建設が朝の気配値から
10円も上がってたんですよ。
じゃあ、もちろん買ったでしょ、って思いますよね。
いえ、もうこんなに上がってたら、だめそうだなあ・・・
って思い、 お友達の真柄さんにしてみました。
そして、正解!
この日は、「すてきな奥さん」の取材だったので、
我が家に来てくだった皆さんに、
パソコン画面で約定結果をお見せできました。
(雑誌に掲載されるかも)

最近、クイックトレードの本を読んで、成功しましたとか、
あまりうまくいかない、などという声をよくききます。
あの本の原稿を書いた時期と今では、やはり相場が違っています。
現在は、徐々によくなっているような感じがします。
ですから、ぜったいにクイックトレードでやらなくちゃとは思わず、
翌日以降に持ち越す方法、私の場合は、
ウィークトレードと呼んでいるのですが、
臨機応変にクイックとウィークをうまく使い分けてトレードすると
いいと思います。
そう書くと、「どうやって使いわけるんだー!!」という質問がきそうですよね。
とりあえず、クイックをやってみるつもりで、買った値段より
上でうまく売れそうになければ、翌日に持ち越して様子見をするというように
してはいかがでしょうか。

さて、今日は土曜日。
これから、子供のスイミングスクールに出かけてきます。
2歳から通っているので、かなり泳げるようになったのですが、
どうもコーチの言っている意味がわからないらしいのです。
一人で好き勝手に泳いだり、もぐったり・・・。
本人は、とても楽しいらしくて、ニコニコしながら泳いでいます。
コーチには、迷惑かけちゃってますけど、本人が楽しいなら
それでいいか、って思うことにしています。


| | - | 12:42 | コメント (6) | トラックバック |



 ストーカートレードは やっぱりいいなあ

2005年03月10日

いきなりストーカー?トレード・・・
本を読まれていない方は、そう思われたかも。
同じ銘柄ばかり追うことを 勝手にそう呼んでいるだけなのですが、
最近、村田製作所にストーカーな私は、ふっふっふという感じなんです。
でも こうやって調子に乗っていると、ドテンって転んじゃうんですよね。
昔も 都民銀行ストーカーだった時がそうでした。
急に半分の値に下がっちゃって、
「私は塩漬けにしてるのではない、中期投資に変えたんだ」と
自分に思い込ませて、耐えたことを思い出しちゃいました。

でも 2日前に空売りトレードだって 書いてたじゃん。
そう思いましたよね。やっぱり。
ということは、ストカー空売りトレードが今月の手法かな。
おっ!! また 新しい本が書けそうな予感が・・・
この手法が安定した結果を出せるまで確立されたら、出しちゃうかも。
だけど、私の場合、空売りの時の損切りに迷いが出ちゃうんですよね。
つまり、空売りに自信がないってことになるのでしょうか。

どうも 精神的にまだまだ未熟なようで。
最近、滝に打たれてないから、暖かくなったら行ってみますか。
一人で行くのは、寂しいから ツアー組んじゃおうかな。
「欲と迷いを捨てて株で成功するための けごんの滝ツアー」
参加する人いるかなあ。


今日は、マネープラスという雑誌に私が載っています。
娘の幼稚園の株友達といっしょに。
きっと 明日は、幼稚園のママさん達が、
近所の書店にどっと押しかけるでしょう。
大丈夫かなあ。
田舎だから あまりマネー雑誌が置いてないんですよね。


| | - | 05:30 | コメント (12) | トラックバック |



 青空は気持ちがいい~

2005年03月08日

夜中にブログを書くことが多いので、どうしても昨日のことになってしまいます。
昨日は、ちょっと風が冷たかったけど、もうすぐ春!という感じで
気持ちのいい日でした。
先日の大雪で家にこもって、デイトレーダーをやって失敗した日と大違い。
トレードも調子がよくて、村田製作所、グラフテック、ダイワ精工、
すべてグッドな成績、今日は、損切りの「そ」の字も出てきませんでした。
わ~い!
セミナーで、「損切りは徹底しよう」「損切りを恐れるな」と
言っておきながら、損切りしなくてすんだ日は うれしいです。

私の今月のテーマは、「空売りトレード」。
あ~!!!
こんなことを書くと、みんなが空売りばかりしちゃうといけないですね。
今の相場が空売りに向いている、ってわけじゃないんです。
ただ、ちょっと実験してみようかなって程度です。
いいですか「よい子は、真似をしてはいけません」

そういえば、日曜日の週刊SPAの取材ですが、イケメン系デイトレーダーでした。
写真は、うまくとれなくて、実物をみたい人は、週刊誌を立ち読みしてね。
謙虚で誠実そう・・・というイメージでしたが、
トレードの内容は、大胆だったかなあ。
その人と私の共通する意見がありました。
「デイトレードは、身体にも精神的にも悪い!」

トレードは、乗ってるときには、がんばって、
そうでない時は、ほどほどに
休息をいれながらするのがいいですね。














| | - | 02:00 | コメント (7) | トラックバック |



 こんにちは!

2005年03月07日

初トラックバックはってみま~す。

ともさんありがとうございます。

| | - | 10:44 | コメント (2)



 デイトレーダーと対談

2005年03月06日

今朝も冷えますね。
午前3時に起きてみたんですが、下の2歳になったばかりの子供まで
起きてしまって、結局、二人で、アンパンマンビデオを見てしまいました。
やっと、6時に眠ってくれたのですが、残された私は、そのまま今日に突入です。
日曜日なのに、取材が入っています。
恵比寿のすてきなカフェで、週刊SPAの企画で、
デイトレーダーと対談ということです。
私って、世間ではデイトレーダーに見られているのでしょうか。
年間で半分以上は、翌日以降に持ち越す方法なんですけどね。
きっと、「クイックトレード」という本を出したからでしょう。
これは、相場があまりよくない時に、このトレードでやっていますよ、という内容なんです。
相場がいいときは、チャートが何日も右上がりしますから、
大きな利益が見込めるんです。
でも、あんまりよくないときは、ずっと右上がりっていうわけにも
いかないから、数分~数十分で手仕舞いしちゃうわけです。
よく、「山本有花って、よくわかんない。チャート重視って言ったり、
チャートは見なくていい、って言ったり」
っていう意見をネットでみます。
よく本を読んでいただけると書いているのですが、
相場に応じて、自分のライフスタイルに応じて、投資方法を
変えているだけのことなんです。
もし、どんな相場でも これだけでOKって方法があったら
ずっと それ1本でいくんですけどね。
私には、まだそういう永久的に使える投資方法が見つけられないんです。
もっと研究しなくっちゃ。
話は戻りますが、今日の対談の相手って、どんな人でしょう。
すっごくイケメンだったら 主人に内緒にしておかなくちゃ。
そうだ!取材のときに写真を撮って、貼り付けることにしましょう。
それでは 行ってきま~す。




| | - | 18:49 | コメント (6) | トラックバック |



 大雪のあと

2005年03月05日

関東地区は、10センチの積雪というニュースがあれば、
我が家の庭には20センチの雪が積もる。
同じ関東という言葉でくくられていますけど、都心と外れでは、大差があるんですね。
大雪になると、交通手段がなくなるので、
昨日は、買い物にも行けず、1日家の中に閉じこもることに。
幼稚園もお休みということで、家族で団欒・・・
でも、こんなに時間があるのなら・・・
こんな時は、子供部屋の隅に置かせてもらったパソコンにラッキー。
子供と遊びながら、チラリ注文とクイックトレードをかけあわせて、
チラリクイックをやってみました。
時間があるせいか、1回売買が終わると、次へ次へと欲が出てきてしまって、
何度、売買したことか・・・
利益も出ましたが、損切の回数も多くて、あらららら・・・という結果でした。
1日40分。私には、これ以上、やってはいけないみたいです。
時間があるほど、欲張りになっていく私。
確か、欲や迷いを捨てなさい!なんて、セミナーで言っちゃったっけ。
一番、欲深くて優柔不断は私でした。
あんなに一面真っ白できれいだった庭も ところどころ雪が残っているだけになってしまいました。
もうすぐ春かなあ・・・










| | - | 16:13 | コメント (12) | トラックバック |



 昨日の真柄建設について

2005年03月04日

たまには、投資のことについて書いてみようかなと思いまして、
今日は、ブログに参加してくれた、とみけんさん からのご質問にも
あった、真柄建設をあげてみました。
2日に佐伯建設が暴騰していたので、昨日は、私も真柄建設に注目していました。
「よ~し、これで今日は、稼ぐぞ!」とやる気満々だったんです。
午前8時50分、成り行き買いで注文。
ところが、9時直前に おや?と・・・
つまり、板に変な動きが見られたので、急いで注文を取り消したのです。
その後、暴騰してしまったので、「あ~あ、ざんね~ん」
でも、ここで あきらめてしまったら山本有花の名が泣くと思い、
しばらく様子を見ていて、下がってきたので、153円で空売りしました。
「これは下がるぞ!ふっふっふ」とニヤニヤしていたのですが、
時計を見ると、
「あっ~!! たいへん、私、9時半には出かけなくちゃいけないんだった。」
急いで、151円で買い戻しました。
朝から超クイックトレードをしたので、
せっかく、電車の中で本でも読もうと思っていたのですが、
ぐっすり熟睡状態・・・
そういえば、朝ごはんも食べてなかった・・・
今日は、大雪。
我が家は田舎なので、交通機関がストップして、家から出られないんです。
昨日の疲れを癒すには、ラッキーな天気かもしれません。
今日は、1日中、子供たちと雪だるまでも作りながら、
のんびりすることにします。







| | - | 07:57 | コメント (6) | トラックバック |



 ひな祭り

2005年03月03日

ひな祭りって、いくつになっても楽しみですよね。
最近は、誕生日がくると少し落ち込む傾向にあるんですが、
ひな祭りというと、女の子のお祭りワ~イ!という感じです。
さてさて、今日は、朝9時半には、出かけなければいけないので、
トレードをしようか、どうしようか迷っています。
子供を幼稚園に送って、おめかしをして、9時半までに家を出るとなると
超クイックトレードにしないと間に合わないですからね。
この結果は、明日にでも。
あっ!子供たちが起きてきた。
それではこの辺で。

| | - | 07:19 | コメント (2) | トラックバック |



 パソコン買いました!

2005年03月02日

5年間使っていたゲートウェイのパソコンから最新型のデルのパソコンに変えました。
ちょっと贅沢をして、19インチで2画面にしてみました。
とても見やすくなりました。
今度からは、アンパンマンとチャートを同時に表示できるので、
子供とパソコンの取り合いをしなくてすみます。
でも・・・
ゲートウェイのパソコンをどうしようかなあ。
まだ 動くし、捨てるのはかわいそうな気がするんです。

| | - | 23:48 | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.