山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2005年05月21日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 諦めずにやってみるものですね | メイン | ソフトバンク・インベストメントに質問ある人~!! »


 はじめてのエッセイ

2005年05月21日

何年も前から、ずっと小説家を目指していて、
今は、携帯電話のi~モードにある「どこでも読書」というサイトで、
推理小説の連載をしている売れない小説家の私。
いつか、山ほどの小説の原稿の依頼が来て、読者の方から、
「早く次の小説が読みたい!」なんていう手紙でももらったら
逆立ちして、富士山に登ってしまいそうなくらい
うれしいことだと思います。

先日、生まれてはじめて、株のこと以外で、依頼がきたのが
エッセイのお仕事。
一回だけなのですが、それでも 東京タワーに登りたいぐらい
うれしいできごとでした。
昨日、エッセイが掲載されている「小説宝石」が、
我が家に送られてきました。
どこ?どこ?どこに載ってるの~?
あった~!!
結構、いつもと違ってまじめに書いているんですよね。

この雑誌は、名前のとおり小説が盛りだくさん。
私も早く、小説でも載りたいなあ。
まだまだ当分(ずっとかも) 売れない小説家でしょうけど、
売れても売れなくても、夢を持ってがんばっているって、
いい気分ですよね。
これって、株でもいえる言葉かもしれませんね。








| | - | 2005年05月21日 02:08 |







 コメント

有花さんへ

数ヶ月前に「株で300万儲けた...]の本を読み、株ってまさにコツコツ派の私むきだわ!と、株の為だけにパソコンを買った主婦36歳です。
なので、有花さんのブログを見つけた昨日、うれしくって芸能人に会えたような喜びでした。
(いいえ、それ以上でした)
しかも本当にお返事がもらえるなんて!びっくりです。
パソコン買って良かったあ!

早速質問なんですが、まだ1000円代の儲けしか経験がなくずっと不調なんです。
出来高の高い銘柄で上昇トレンドっぽいものをえらんでいるのですが、前日上がっているので翌日買うと下がっていくんです。
どうしてなんでしょうか?
期間も1週間以内という決まり?(期間は変えられるのでしょうか?)
が、ある為もう少し待てれば上がったのに!というパターンばかりなんです。
1日で売買するつもりで午前中を使ってパソコンをチラチラ見てるのですが...

私の頭の悪さというか、どんくささが株に現れているようで最近はなにがなんだか分からなくなってきました。

まずは初心者として一番抑えなければいけないことって何なのでしょうか?
有花さんの本で混乱している私にお薦めの本を教えて下さい!
宜しくお願いします。

| ぴょん | 2005年05月21日 08:27

ぴょんさま
一番乗りですね。おはようございます。
1000円の儲けしか・・・
きゃー こんなことを しか組ママさん達に知れたら
たいへん。
500円でもうれしいのに・・・って 怒られちゃいますよ(笑)
投資資金にもよりますが、まずはプラスになればという
気持でやると 気も楽です。

売買期間は、一週間が決まりではないです。
これは、私が 一週間以内が性に合っているだけのことで、
その人の性格やライフスタイル、投資スタイルによって
違ってくると思います。

あと、銘柄によって、上昇日数が違います。
つまり、底値から高値まで上がる日数が
5日だったり、ガス会社などは、80日というのも
あります。
たとえば、上昇日数が平均的に3日なのに、
一週間後に売ろうと思っても すでに4日目から下がって
いれば、買った値段より高い値段で売ることができません。

上昇トレンドっぽいものを狙っているということでしたが、
トレンドに乗っている銘柄なら、
むしろ1日ではなく、数日間~数週間保有向きです。
1日、または数十分ということであれば、
板情報の読みが重要です。
上昇しそうな銘柄で、さらに 数ヶ月間のチャートを見て
底値付近なら 一瞬下がっても 底値以下になる確率が
少ないですから、待つという心の余裕ができます。

ただ、上昇ランキングにある銘柄は、なかなか
底値付近のものが少ないかもしれませんので、
その辺は、高値で買わないように気をつけることです。
上昇ランキング銘柄は、勢いがあるので、
株価が上がるのが早いですから、買い注文に出遅れてしまうと
高値づかみになります。
そして、上がるのが早いということは、
下がるのも早いということを予測しておかないと
いけないですね。

慣れるまでは、そんなにスピーディな売買ではなく、
心の余裕の持てる銘柄でチャレンジするといいかもしれません。
ほんの少しでも プラスになって、
利益の多さより
プラスになったという結果が、
継続することの方が大切だと思います。
がんばってくださいね。
また 質問があれば 遠慮無く。

| 山本有花 | 2005年05月21日 09:26

「桜工房」の今後のご予定や活動について教えてください。

| 天下鳥 | 2005年05月21日 11:35

天下鳥さま
お久しぶりですね。コメント。
桜工房のことですが、
とりあえずセミナーと株教室です。
今後は、もっと幅広い活動を企画しておりまして、
今度、ブログにて紹介いたしますね。
リンクで見られるようになっています。
よかったら ご覧ください。

| 山本有花 | 2005年05月21日 14:05

こんばんは。先日「S・サイエンス」のコメントを送ったかおりんです。山本さんからのコメントに感激しました(T_T)ありがとうございました\(^o^)/「サイエンス」買値で売れ手数料分の~で終われました。又来週に向け山本さんの「3000万円儲けた~」&「株成功術」を読みながらの銘柄探しの週末です。今までチャートの見方がイマイチ???だったのですが、山本さんの著書のおかげでダイブン理解出来てきた様です。特に「ローソク足」の解説はとても解り安いです。今日のブログで小説家を目指していて、今はiモードで推理小説を連載されてるとの事。私も昔は作家になりたい!と思っていたんですよ(^_^)今でも思ってるかも?ですが・・・趣味が読書で、特に推理小説・ホラー・サスペンスの類が好きです(^_^)読みたい本があると図書館で借りては読みふけってます。小説の方も頑張って下さいね!「小説宝石」拝見させてもらいますね!

| かおりん | 2005年05月21日 19:52

ゆかさん、こんばんは!

小説家のゆかさん、ご活躍(今でもですが)期待しておりあます(^~^)
何かを夢みる、目指すのは、毎日の生活に張りがでてよいものですね。

私のコメント昨日HAPPYそうでしたか?笑
あらためて、ゆかさんとこうして会話?出来るのって、
スゴイ!って思ったからかしら?

ゆかさんも、何かにかかれてましたよね。
「笑うかどには福きたる!」
私もポジティブシンキングが好きです~(*^~^*)

| そうまま | 2005年05月21日 22:03

こんばんは、今日はじめてここに来ました。友花さんの本は何冊か読ませていただいて、株に挑戦することはや数ヶ月。なかなか儲ける事ができませんが、今は株主総会にでることにはまってます。今日(もう昨日かな)はバンダイビジュアルの株主総会にいってきて、お弁当をもらい、スチームボーイのDVDをもらってきました!来月はトミーの株主総会に行く予定です。なにせうちの3兄弟はプラレール好きで、かなり売り上げに貢献したはず。タカラトミーになってどうなるかしら・・・

| ぽちママ | 2005年05月22日 00:15

横槍ですいませんが。

>1日、または数十分ということであれば、
>板情報の読みが重要です。

板情報だけでは不十分です。
特にランキング乗ってるような動きの激しい銘柄は成行でガンガン
入ってくるので、むしろ板情報は百害あって一利なし。ほとんど
アテになりません。見せ板も多いしね。

それよりもVWAPと動意付いた直後から10分くらいの出来高
に注視すべきです。あとはパラボ。


>ぴょんさん
あまりにも痛い書き込みなので、アドバイスというか忠告?

>出来高の高い銘柄で上昇トレンドっぽいものをえらんでいるのですが

出来高の意味からまずは勉強した方が良いでしょう。
単純に出来高が高くても、クロス取引で出来高が一気に上がる
ケースも多いのでね。出来高が急増している銘柄は過熱感があり
乱降下が激しいので初心者の方は手を出すべきではありません。

>前日上がっているので翌日買うと下がっていくんです。

日足を見ていますか?前日の引けはどのように終わっていますか?
信用の需給関係はどうなっています?大引け後に悪材料は出て
いませんか?出来高は前日と比べて増減はどうですか?

>期間も1週間以内という決まり?(期間は変えられるのでしょうか?)
>が、ある為もう少し待てれば上がったのに!というパターンばかり
なんです。

山本さんも仰っているように、株式投資に決まりなんてものは
ありません。自分の思うままに投資すること(自分のスタイルを確立する
こと)が勝者への道です。

とくに長期上昇トレンドに乗っていて、信用需給に妙味のあるような銘柄を
1週間しか保有せずに売却するなんてことをやっていたら、証券会社が喜ぶ
だけです。一本調子で上がる株なんてありやしません。前日上げていても、
ある程度上がったら当然利益確定の売りが出てきます。そうすると一時的に
株価は下がりますよね。そのタイミングを狙って買うんですよ。エリオット
波動理論なんかも機会があれば調べてみてください。

大投資家ウォーレン・バフェットも言っていますが、株を買うということは
その企業の一部を買うということなんですよ。特に上昇トレンドに乗っている
銘柄っていうのは、持続的に上昇していく材料があるからこそ上昇するんです。
企業の成長性、その企業の商品に対するマーケットの潜在需要、今後の市場動向、
来期予想に対する現在株価が割安なのか否か・・・etcの思惑があるからこそね。

厳しいことを言いますけど、自分の頭で考えることができない人が甘い考えで
市場に参加すると、身包み剥がされて終わりですよ。実際に私は株式投資で
財産を失って自殺する人間も見てきていますからね。あなたの相手はプロの
ディーラーから機関投資家、この道一本で食べている個人投資家など武装した人
ばかりなんですよ。

とりあえず私のお勧めの本を推薦しておきます。
「あなたも株のプロになれる 立花義正著」
「株式投資これだけ心得帖」

色々本を出されている山本さんには申し訳ないですが、初心者の方は特に
上記の二冊だけで十分かと思われます。

| 元ファンドマネージャー | 2005年05月22日 03:16

元ファンドマネージャーさま
いろいろなアドバイスありがとうございました。
とても勉強になりました。
板情報だけでは不十分、それは そうですね。
私もそう思いますよ。
私の場合には、あまり時間がないので10分間も出来高を
観察する時間がないことも多いので、
短い売買の場合は、板情報を一番重要視しているという
意味です。
スウィングの場合は、時間があるので、もう少し
多くの情報を検討しますが。

本の紹介もありがとうございます。
後者の本は、私も持っています。
著者の方とも ちょうど昨日メールでお話したばかりで
「この本いいいよ~」と ブログに書こうと
思っていたので、グッドタイミングでした。
いっしょに飲んだ時の話ですが、
とてもおもしろい方で、機会があったら
その裏話もブログに書いちゃおうかしら。

どの本が いいかについては、投資方法といっしょで
人によって違うと思います。
でも確かに、私の本はまだまだかなあ・・・
元ファンドマネージャーさんが 認めてくださるような
本が書けるように がんばりますね。

私は、株式投資は楽しくがモットー。
でも 厳しい世界だということも感じています。
元ファンドマネージャーさんのように、厳しさも
皆さんにわかってもらわないといけませんね。

そういう意味で、6月の25日のセミナーは、
とても厳しい世界だということをご存じの
プロのファンドマネージャーさんをお呼びして
二本立てでお話させていただきます。
その後、一時間ぐらい対談と皆さんからの質問時間を
設けているので、そこで とことんプロの厳しさを
教えてもらうことにしましょう。

あれ?もしかして、この元ファンドマネージャーさんの
コメントって、セミナーで対決する方じゃないですよね。
6月25日まで待てずに、コメントを書いているとか。

今後とも よろしくお願いします。

| 山本有花 | 2005年05月22日 06:04

そうままさま
昨晩、もっとポジティブな言葉を見つけたのですが、
どうも思い出せなくて・・・
最近、忘れっぽいんですよ・・・
と そうままさんに お悩み相談。

| 山本有花 | 2005年05月22日 06:06

かおりんさま
推理やホラーが好きなんですって!
いっしょです。
学生時代に 彼氏とホラー映画を見にいく女性って
いるじゃないですか。
きゃー、怖い、なんて、言うと 彼氏が
大丈夫だよ、なんて、親密度アップ!でしょ。
でも 私の場合、次はどなるの~と 真剣そのもの。
親密度はアップしませんでしたねえ。

| 山本有花 | 2005年05月22日 06:12

ぽちママさま
株主総会って 楽しいですよね。
プレゼントがあって(笑)。
数ヶ月間、なかなか儲けられないということでしたが、
もしかしたら、ぽちママさんは、じっと株を保有する
タイプかもしれませんね。
配当や株主優待、総会等でも 得られるものは多いですから、
短期の差益だけで利益をあげる方法に固執しなくても
いいと思いますよ。
いろんな方法をためしてみてくださいね。

| 山本有花 | 2005年05月22日 06:16

はじめてコメントします。
いつも、このブログを楽しく拝見しています。

ぴょんさんへ
お薦めの本は特にありませんが、マネー雑誌を参考にしています。
元ファンドマネージャーさんが、厳しいことをコメントなされていますが、
プロになるわけではないので、人それぞれの考え方でいいと思います。
元ファンドマネージャーさんの説明は、正しいのかもしれませんが、私達のような初心者が読んでも理解ができません。

| miki | 2005年05月22日 07:44

山本さん、皆さんおはようございます。

>山本さん
コメント有難うございます。
私は山本さんが対決する(~)ファンドマネージャーの方では
ありませんよ(笑)(会社ももうかなり前に辞めていますし)

「相場を楽しむ」、これには私も同意です。
最後に1円でも買っていれば、この世界勝ちですからね。

株式投資を行うことで、普段気づかなかったニュースなどが
経済にどう影響を与えているのか、政治や法律で決定された事項が
どのように株価に影響を与えるのかということも学ぶこともできます
しね(最近の例を取ると道路交通法改正で駐車禁止の厳格化が駐車場
開発関連銘柄に大きな影響を与えました)。

ただ、この世界は基本的にはゼロサムゲーム。
誰かが得をするということは、一方で誰かが損をしているのです。
やはり負けると楽しくなんかありませんしね。

>私達のような初心者が読んでも理解ができません。

「初心者」に甘んじていて、難しいことを勉強しようとしないことは
問題ありかなと思います(またまた厳しいことを言いますが・・・)。
私が書いたことは、何も難しいことではないと思いますよ。
それなりに勉強すれば、当然わかるような基本的なことです。

わからない用語はどんどん調べる。
そして、買おうと思っている企業の銘柄も徹底的に調べる。
テクニカルについても、今や色んなサイトで無料で詳しく説明して
くれるところ、有益な情報を提供してくれているサイトも多いので、
そのようなサイトを利用して勉強する。

今市場の資金はどこに流れているのか、日経が上げた時にどのような
銘柄が上がっているのか、日経が下げ基調な時にはどのようなセクター
に資金がシフトしているのか。NYダウが上げた時に日本市場はどうなのか。
例えば最近の例を挙げると、4月の日経暴落時にはどんな銘柄を買っても
下げるから、投資家/投機家は資金の持って行き所に困りますよね。そこで
低位のMM銘柄のような値動きの良い銘柄に資金が集中しました。逆に先週末
の日経が200円以上も上げた時には、新興市場ではなく、東証一部を中心と
する好業績銘柄に資金がシフトしました。

こういう色々な動きを数行程度のメモでも良いので記録していき、
その積み重ねが勝率を高める最善の方法だと思います。
今は証券会社がその日の市況概要をメルマガなどで提供してくれていますから、
(私はマネックスと松井証券のメルマガを読んでいます)こういうものを利用して
勉強するということも良いでしょう。

実際に市場に参加すると、そこには初心者という肩書きなんか
全く通用しない世界がありますから、特に負けが込んでいる
初心者の方は積極的に勉強していって、どうして負けてしまうのか
ということを徹底的に分析することが重要だと私は思います。

またまた長文失礼致しました。
それでは、皆さん頑張ってください。

| 元ファンドマネージャー | 2005年05月22日 11:21

元ファンドマネージャーさんへ

アドバイスありがとうございます。
全く勉強不足でいろいろ書き込みをしてしまって、恥ずかしさでいっぱいです。
お薦めの本を読んでみますね。
損ばかりしていて、自分でもやめたほうがいいのかなあって思ったりして弱気になっていましたが、どうすれば利益がだせるのか知りたいし、楽しさを味わいたいのでもう少し続けてみたいと思います。

mikiさんへ

励ましのお言葉ありがとうございます!
パソコンも株もブログも初心者という、時代からかなり外れた所で生活してきたので、何事も勉強はつきものなんですよね。
でも株はとても興味が湧いてきたところだし、何より楽しいので無理のないペースでやっていこうと思います。

有花さんへ

私、初めの目標が高すぎたかもしれません!
回数多く売買できるように、100円でも利益がでたら約定するつもりで毎日コツコツやってみたいと思います。
10万~30万の取引ですのでそんなに欲ばってもいけないんですよね。
短い売買では板情報が重視...とありますがどのように重視したらいいのでしょうか?
またまた初歩的質問ですみません。

まずは回数をこなしていきたいと思うのですが。
たくさん経験して、負けの分析もして。
そしたら何かつかめてくるんでしょうか?
うーん、頑張ります!
これからもよろしくお願いします。

| ぴょん吉 | 2005年05月22日 21:48

元ファンドマネージャー様

はじめまして。
私はまだ株取引未経験の者です。

最初、元ファンドマネージャーさんの厳しいコメントを読んで
正直言って、ちょっと気分が悪いなぁ・・・と思ってしまいました。
でも、何度も繰り返し読ませてもらっているうちに
株初心者の私たちに(私は初心者とすら言えない立場ですが)
叱咤激励をして下さってるように感じました。
私にたくさんの事を勉強するきっかけを与えて頂いて
お礼を言いたくなってしまったくらいです。
実際に取引をしながら学んでいく事も多いのでしょうけれども
今の私にはそれ以前の話だということを実感させられました。
もっと、もっと基本を勉強して、そのうえで自分のやり方を
確立できるように頑張ります。

| ゆうママ | 2005年05月22日 21:51

元ファンドマネージャーさま

対決の人じゃないなあ、とは思っていたんですけどね(笑)
だって、その人は現役バリバリですし。
他人のお金を任されて、厳しい世界で生きている人です。

事実を事実としてコメントしてくれる元ファンドマネージャーさんは、
このブログにおいても とても重要な存在だと思います。
ただ、勘違いしないでほしいのは、
ここに参加してくださっている皆さんは、
決して勉強嫌いではありませんし、
他力本願でもありません。
今、少しずつ階段を上っていっている途中の人が
大勢いるだけで、
ここで質問するのは、自分で調べないわけではなく、
こういう場を使って、質問をぶつけたり、
考えたりして、ディスカッションの場として使っているのです。

私は、長年研究職についていましたから、
このディスカッションというのが 
どんなに大切かを理解しているつもりです。
ここにコメントしてくださる時点で、
その人は、株に前向きであり、勉強熱心であると思います。

他人に聞くことは、決して恥ずかしいことではないと思っています。
知っていることは知っているし、
知らないことは知らない。
誰もがそうなのではないでしょうか。

元ファンドマネージャーさん、これからも
いろいろと教えてくださいね。

| 山本有花 | 2005年05月22日 23:23

ゆうママさま

元ファンドマネージャーさんのコメントを
何度も読んでくれたこと、私もうれしいです。
誰もが痛いところをつかれると、そっぽを向きたくなりますが、
そこには、大事なことが隠されていることも多いですよね。

| 山本有花 | 2005年05月22日 23:28

ぴょん吉さま

恥ずかしいことは何もありません。
わからないことを わからないと言えない人が
恥ずかしいことだと思っています。

株は奥が深いです。
知っていることと、知らないことがあって当然ですから、
これからもどんどん質問してくださいね。

ぴょん吉さんの質問は、他の人にとっても
ためになる質問で、みなさんは、きっと ぴょん吉さんに
「私もそれが聞きたかったのよ!」と
言いたいに決まってます。

私も 限られたページの本には書けないことが
たくさんありますし、
日々、考えも変化していますから、
リアルタイムに近い、ブログで質問してもらうのが
ありがたいです。

これからも どうぞよろしくね!

| 山本有花 | 2005年05月22日 23:34




 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.