山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2005年06月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2005年05月 | メイン | 2005年07月 »


 東保さん がんばって~!

2005年06月30日

株の世界では、有名な東保裕之さん。みなさんもご存じの方が多いのでは?
はじめて、この名前を目にする方は、
えっ、何て読むの?と。
東に保つと書いて、「とうぼ」さんというのです。

「株式投資これだけ心得帳」は、東保さんの代表作ともいうべき著書で、
簡潔に書かれた内容は、初心者の方でも おもしろく読めると思います。
確か、以前にも ブログのコメントで、
この本の紹介をあげていた方がいましたっけね。

私とちがって、東保さんは、一流証券会社を経て、
個人投資家向けに、アドバイスをしているプロフェッショナル。
新聞で記事を書かれたり、セミナーをしたりと、
ご活躍なされている方なんです。

今年の初め頃、仕事の関係で知り合って・・・
あれ?変な書き方になっちゃったかなあ。
これじゃあ、馴れ初めを打ち明けているみたい・・・
まあ、それはご想像におまかせで(もっとあやしく思われちゃうかな)
時々、メールを交換することに。
何?メル友!
あ~、どうして、話がそっちにいっちゃうのかしら。

えっへん!(咳払いしてどうする)
とにかく、優秀で著名な東保さんには、勉強になることがたくさんあるのです。
やはり、プロと個人投資家という違いでしょうか。
ある意味、考え方が違っていて、でも方向性は似ているかな、と。
私が、株をやっていなかったら、このような株のプロと
お会いすることもなかったんですよね。
田舎で、スーパーと公園を行き来しているだけだったらありえないことです。

その東保さんから セミナーのお知らせをメールしてくれました。
そうなんです(なにが?)
だいたい、メル友と疑われたとしても
メールの内容っていったら、勉強会の話だとか、(競馬の話とか)
セミナーのご紹介なんです。
ちっとも、色っぽい話なんてないんですよ~

ずいぶん前になりますが、
株楽生活というコラムの10回目に
密かに、私のことを書いてくれていて驚いたことがありました。
本人は教えてくれなくて、偶然私が見つけちゃったコラムなんですけどね。

http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/V_VIL_toubo_04.html


東保さんのセミナーは、初心者にもよくわかる親切・丁寧な公園、
いえ失礼しました、講演だと思います。
ただ、今度のセミナーは、名古屋付近の人しか聞けないんですよねえ。
私も ちょっと名古屋にはいけるかどうか・・・
ブログの常連さん、セミナーに参加したらどんな内容かを教えてね。

東保さ~ん、8月の名古屋は暑そうですけど、
熱射病に気をつけて がんばってくださいね~!!
(ちなみにセミナーは屋外ではありません、あしからず)
うまいッ手羽がお土産にいいですよ~

P.S このブログの記事をお読みになった東保さんから 新たな情報が・・・
セミナーは、100名限定で無料。
それ以上になったら、抽選とのこと。
また、申し込みは 7月19日までということです。
もしかしたら、お土産つきかも・・・ですって。
たいへ~ん、はやく申し込まなくっちゃ。(7月1日書き込み)

=============================
東保裕之さんのセミナー
8月9日(火)15:30~18:40の
名証第6回企業研究セミナー
http://www.nse.or.jp/

| | - | 00:51 | コメント (41) | トラックバック |



 占いって信じる?

2005年06月29日

日本人は占い好きですよね。
血液占いや星座・・・昔、「すし占い」というのもありました。
確か、私は「イクラ」だったかなあ。
ウェブプログラミングで「飲茶占い」をつくったことがあって、
本にもなっているのですが、
「すし占い」みたいに、ヒットしなかったですねえ、ザンネ~ン。
テレビをつけっぱなしにしておくと、朝なんか、1時間に1度は
「今日の運勢は・・・」というフレーズを耳にします。

私は、この占いがきらいで、というより、怖いんです。
今日の運勢は、までならまだしも
「今日のワーストワンは、○○座のあなた!」というのが
だめなんですよねえ。
自分の星座の名前が出たりしたものなら
1日どんよ~り。

街の占い師にも占ってもらう気になれないですね。
若い頃、向こうから占い師がよってきて、
勝手に見てくれて、「3ヶ月先まで運勢が悪い!」なんて言われたあげく
1000円までとられたことがあったんです。
それが ずばり当たっていまして、
1ヶ月目は、目にテニスボールが当たって眼底出血になって
2ヶ月目は、マンホールに落ちて
3ヶ月目は、車にひかれちゃったことがあるんですよ。

それ以来、占い師と聞くと逃げちゃうわけです。
ですが・・・
そんなに当たるのなら、占いで株式投資はできないものかと考えたわけです。
「今日のラッキーナンバーは5とか、ラッキーカラーは、赤」とか
で関連の銘柄を探すのです。

占い嫌いで、占いは信じていなくて、占いが怖い・・・そんな私を
納得させるような占い師がいたら、
ぜひ占いで株式投資とやらをやってみたいなあ、と思っています。

こういうのって、ブログで呼びかけちゃうと コメントくれるのかしら。
占い師さ~ん、自信があるなら、占いで株式投資の企画をいっしょに
やりませんか~?

でもどうしよう。
自分で銘柄を決めるより、占い師さんに決めてもらった方の銘柄が
儲かったりして・・・


| | - | 03:23 | コメント (16) | トラックバック |



 ばればれの取材

2005年06月28日

マネープラスの連載がいまだに断られずにすんでいるのが
不思議というか・・・
すでに 7月10日号の原稿を出していて、
この企画とこの内容では、雑誌社から
「もう連載は打ち切りですよ」と言われそうな大胆なことをしてしまいました。
ですが、女性自身の連載の写真も、株の連載にしては
かなり衝撃的な写真だったと思うのです。
今から思えば、なぜ、撮影の時に、
野菜のカブを両手に持ったり、
フライパンを持ったり、
ハタキを振り回したり・・・思い出すだけでも恥ずかしいことを
してしまったのでしょう。
そして、その写真を掲載した担当の編集者Sさんには、
思い切ったことをしたなあ、と尊敬を通り越して、感動しています。

さてさて、8月発売号は、まともな記事を書こうと思いまして
日曜日にマネープラスの編集者S姫と
先物のセミナーに侵入してみました。
講演者に私だとばれないよう、帽子をふかぶかとかぶり変装(のつもり)
質疑応答で、めちゃくちゃ質問してやろうと、ふっふっふ・・・
この突撃取材をマネープラスの記事にするんだあ!と。

会場に入ると、S姫が
「なんだか、前にいる人、有花さん見て笑ってるよ。
わかってるんじゃなあい。」
と 言うわけです。
なんだか、恥ずかしくなって、前を見られなくなっちゃって、
テーブルの脚につまづいたりして。
しかし、そんなはずはない。
だって、私の変装は、完璧だもん!!

講演は、3時間以上あったのですが、
最初の休み時間になるまでの1時間、ずっと下を向いていたんです。
そして、待望の10分間休憩(学生みたい)
会場から出て ほっと一息。
S姫と「ふ~ 疲れたね」と振り返ったら、
そこになんと、講演者の方が。
「山本有花さん、なにやってんの?」
げ~、ばればれじゃん。
「な、な、なんでわかったんですかー」
「そんなの入ってきたときに、すぐわかったよ。
それに、ここのセミナー会社の人が、参加名簿に山本有花さんが
入ってますよ、って教えてくれたし。」
なんとまあ、変装の意味な~し。

でも、1時間目終了後でばれていたことがわかってよかったのです。
ずっと、下を向いていて、辛かったこと。
実は、今、首が筋肉痛で、バンテリンをぬりぬりパソコンに向かってます。

あら?こんな時間にメールが。
ちょっと待っててくださいね。
が~ん。
うわさをすれば、女性自身の編集者Sさんからだあ。
なに?書き直し~
・・・というわけで、これから書き直し原稿を書きま~す。

このままだとすぐに朝だなあ・・・
書き直し原稿の腹いせに(いえ、Sさま、そんなことは思っておりませんから)
8時50分から 大証で稼ぎまくってやる~!!

| | - | 03:49 | コメント (21) | トラックバック |



 カブドットコム証券の臼田さまと山本有花が・・・・

2005年06月25日

今日は、ちょっと意味深なタイトルにしてみました。

最近、ブログのコメントにも カブドットコム証券の臼田さんのファンだと
思われるような内容が多くなってきました。
私自身、カブドットコムのファンなのか、臼田さんのファンなのか、
よくわからなくなってきましたが、
実際にお会いして、かっこよくて、賢い方だなあ、と思っています。

今日は、カブドットコム証券の株主総会もありましたね。
ブログに書き込んでくださっている方達の中にも
この株を買っている人がいましたから
もしかしたら、総会に行った人もいるかもしれませんね。

以前のブログで書いていた カブマシーンのバージョンアップについて
見ることができるようになりました。

http://kabu.com/tousi/kabustudio/   ← こちらで~す

臼田さんと私がラブマシーン(ちがうってば!)
カブマシーンのご紹介をさせていただいてます。
・・・というか、私は臼田さんの横で聞いているだけ、という感じですが。

この撮影をした場所は、カブドットコム証券のカブスタジオです。
とてもきれいなスタジオで、ニュースキャスターにでもなった気分に。
臼田さんは、話し上手で、慣れているのですが、
私ときたら、緊張しちゃって・・・
セミナーでは 1000人の前で話してもあがらないのですが、
今回は、あこがれの臼田さんの横でしたので、
とてもあがってしまいました。

話はかわりますが、
今 ちまたで話が盛り上がっている あの K出版社のMさん。
昨日、会社に行ってきました。
すると、美しい女性編集者さん達が、
「いつもブログ見てます!」と。
あら、会社の方達も MさんとSさんのことはご存じなのね。
なるほど・・・社全体で Mさんの結婚を応援しているとは。
なんて、アットホームなK出版社なんでしょう。
そこで今日は、K出版社から もう一人、ブログに登場してもらいましょう。
Mさんの上司、Kさんで~す。じゃ~ん!!
Kさんは、はじめてお会いした時から 一般人とは違うなあ、と。
どう違うんだ!と言われると ちょっと言い表せないのですが、
「高倉建」「ドス」「改造車」「桜吹雪」というイメージが・・・・。
うっ、いけない。
こんなことを書いてしまったら、もうK出版社から依頼が来ないかも。
Kさ~ん!! 聞いてますか~ 
一般人ぽくないとは思っていますが、
京本政樹の次の次ぐらいにいけてますよ~。

| | - | 22:52 | コメント (27) | トラックバック |



 久しぶりに開放感

2005年06月24日

最近、コメントの返事もたまっていたでしょう。
実は、飲み歩いていたんです。そっかあ、そうだったんだあ。
じゃなくて、新しい本の原稿を書いていたのです。

今年に入ってから あまり厚い本を書いていなかったので、
久しぶりに、ずいぶん書いたなあ・・・という気分です。
やっと昨日、原稿を提出しまして、解放されました。

今回の本の編集者とは、久々のお仕事。
成長した私に「文章がうまくなったねえ」なんて
言ってくれちゃうのかしら。
と思っていたら、「ぶっちゃけさあ」という言葉からはじまり、
書き直しのオンパレード。
敏腕編集者の前では、私も ははあ、と頭を下げてしまうのです。

こう書くと、他の編集者の前では 大いばりしているのかと
思われそうですが、どちらかというと、やはり ははあ、という感じです。
「先生、お茶をどうぞ」
「先生、肩をおもみしましょうか」
テレビドラマに出てくるあのシーンは、いったい何なのだろうか。

私の知っている女性編集者は、私より上質の洋服を身につけているし、
バックだって、ブランドもので
ネイルなんかもばっちりで・・・
私も編集者になっていればよかったなあ、と思う今日この頃。

話は戻りますが、今お仕事をいっしょにしている敏腕編集者さんに
いつか、誉められるような書き手になりたいなあ、と思っているわけでして。
ただいま修行中です。
本を書くと、いい意見、批判的な意見、いろいろあるのですが、
私としては、どちらも自分の勉強になるので、ありがたいと思っています。

私の本は、立ち読みでも すらっと短時間で読めるので、
もし、今回の本に興味がありそうな方は
まず、立ち読みをしましょう!!
そして、今のうちにたのんでおきましょう。
敏腕編集者さ~ん。
ブログの参加者の方に ぜひプレゼントをお願いしま~す!

| | - | 02:36 | コメント (40) | トラックバック |



 お気に入りのカフェ

2005年06月22日

我が家は、少し都会から離れた場所にあるので、
カフェという洒落たものがないのですが、
都内の某出版社の近くには、たくさんのカフェが並んでいて、
その中でも とてもお気に入りのカフェが
グリーンティと和菓子専門のカフェなんです。

打ち合わせを終えて、一人 そのカフェで抹茶を飲むのが好きで、
以前は、何度も原稿の書き直しのために、
その会社に届けに行った帰りに、寄ったものです。
徹夜をして、原稿を書き上げて 髪もぼさぼさ
顔もげっそりという様子で、カフェに行くので、
おそらく、そのお店にいる人達は、私がいったい何者なんだろう、と
思っていたでしょうね。

昨日は、はじめて 打ち合わせで そのカフェを使ったのですが、
やはり、一人より 誰かとお茶をする方がいいなあ、と。
ただ、それが 仕事の打ち合わせで、
ちっとも 色っぽい話じゃないのが、悲しい~・・・・

そういえば、主婦になって、カフェでデートという場面は
なかなかやってこない。
いえ、なかなかどころか、仕事以外で、
男性とカフェなど、行ったことがないような気がする・・・
う~ん、と思い出してみるが、さっぱり。
そっかあ、主婦になるとカフェよりファミレスだなあ・・・・

このブログに参加してくれるママさん達は、
カフェに行くのかなあ、と ふと思ったりして。

| | - | 11:21 | コメント (50) | トラックバック |



 セミナー延期 ごめんなさい!

2005年06月19日

せっかく、たくさんの方に申し込んでいただいたセミナーですが、
会場の都合で、延期になってしまいました。
私も とても楽しみにしていたのに、残念です。
いろいろとスケジュールを調整して、参加してくれようとしたみなさん、
本当に、ごめんなさい。

次のセミナー予定が立ちましたら、すぐにお知らせをします。
期間が少しあくので、HPを充実させて、ブログ以外でも
株の情報を提供しようと考えております。
私が利用している情報源や 実際のトレード経験に基づいた
銘柄の売買タイミングについて。
また、金融商品全般のコラムなど、今、着々と準備しております。

もちろん、アットホームなブログは、今まで通り続けていきます。

私も夏休み以降は、このブログに参加していただいている
多くのママさん達と同様、遠足や運動会、バザーなど
子供のイベントが目白押し。
その合間をぬって、他の県にもセミナーに行くつもりですし、
株の教室もやっていきます。
本や雑誌の連載記事を通じて、みなさんに喜んでいただけるよう
がんばりますので、これからもよろしくお願いします。



| | - | 16:20 | コメント (39)



 株の教室

2005年06月17日

株の教室がはじまって、昨日で2回目が終わりました。
全部で4回のコースで、1回目、はじめて参加者のみなさんに
会った時には、本当のことをいえば、どうしよう~と思っていたんです。
だって、「パソコンも使ったことの人でも大丈夫の初心者コース」で
募集をしたのに、
「今朝もクイックトレードやってきました」なんていう人が
一人じゃないんですから。
初心者の方とベテランの方がいっしょの教室とは、
いったいどうなっちゃうのかしら・・・
不安は、10分でふっとんじゃいました。
ベテランの方に初心者の方は刺激されますし、
ベテランの方は、初心を思い出しますし、
それが相乗効果となって、良い方向へいっているんです。

2回目の教室では、もうみんな同志というか、株仲間って感じで
とても楽しかったと思ったのは、私だけかなあ・・・
午前10時からはじまるのですが、
すでに9時から教室に入って、クイックトレードを実践していたんですよ。
後から、入っていった私は、なんだか遅刻した新入社員みたいな気持に。
「さっき、Wさんがクイックで勝ったんですよ!!」
と さっそくうれしい報告が。
「おめでとう!!」
みなさんが口々に。
お茶を飲みながら、お土産に頂いた もみじまんじゅうも食べて、
アットホームな教室でした。

私が6年前に株をはじめた時には、たった一人で
株のことを話す人もいませんでしたし、
第一、主婦が株をやっているなんてことが知られたら
何を言われるかわからない、といった感じでした。
今は、株の教室やセミナーで、みなさんと会って、
実際に株をはじめている方、これからはじめようとしている方と
お話ができて、とても楽しいです。
大人になって勉強することって、あまりないと思っていました。
でも株をはじめるようになってから、
少しずつ株について勉強するようになったのですが、
不思議なことに、勉強という感じがしないんですよね。
誰かに強制されてする勉強ではないからなんでしょう。

株の教室に参加している方達も 株チャートの説明をしても
誰一人として、苦痛な顔をしている人はいません。
それを見て、株っていいなあ、としみじみ。
株は、この教室の誰か一人が儲かるものではなくて、
もちろん、誰かをけ落とさなくては 自分が勝てないというものではないも
ないので、みんなが仲良く、みんなでいっしょに儲かることのできる
方法なんですよね。

あと2回で 一期生のみなさんともお別れ・・・
ああ、そんなこと想像もしたくない。
いっそのこと みんなしか組に入って、我が家に遊びにくればいいのに。

楽しい株の教室の後は、必ずスタッフとカレーを食べるんです。
辛さのレベルがあって、普通のカレーでも辛いのに、
それ以上の辛さは とても食べられない・・・
そう思っていましたが、
いっしょに食べにいった人達のうち、4人が最高級の辛さに。
テーブルにカレーが並べられたときに、
「わっ、色が違う。」
「うっ、香りが」
早く食べてるところ見た~い!!とわくわくしながら見ていました。
パクリ
「あ~~~○○い」
どう考えても 「からい」と言うでしょう、普通は。
ところが、「あ~~~ いた(痛)い!!」
そうなんです。
辛いのを通り越して、とっても痛いカレーなんです。
渋谷に来たら、ためしに「カレー研究所」に行ってみてくださいね。





| | - | 19:16 | コメント (25) | トラックバック |



 三笠城から山本有花邸に

2005年06月16日

最近、出版業界の仕事の一つとして、ブログのチェックがあるのかもしれません。
そういえば、出版社が、さまざまな人のブログの中から 
本になりそうなネタを探している、というのを聞いたことがあります。
私のブログは、本のネタというより、
参加者の和気あいあいとしたところが、いいという評判で、
出版関係の人も楽しみに見ているようです。
どうやら、出版関係の人達は、私のブログの参加者と近い存在のように
感じてくれているように思えるのです。
だから、ブログの人達にプレゼントをしたい、って申し出があるのだと思います。

さて、連日のプレゼントの申し出で、私もとてもうれしく思っています。
本当は、私が、出版社にたのんでいるのでは?と想像する方も
いるかもしれませんが、私には、そんな気のきいたところがなく、
すべて出版社の人達が 気をきかせてくれているわけなのです。
タイトルから 想像できた人もいるでしょう。
そうなんです。
昨晩は、三笠城こと 三笠書房のプリティ女性編集者のHさんから
お電話が入りました。
「せんせい、ブログ拝見いたしました。
うちも もちろんやらせていただきます、プレゼント」
プリティHさんは、編集長にかけあってくれたみたいなんです。
ありがとう~
「そんなあ、いいんですかあ。ブログのネタにもしちゃいますけど」
「いいんです。ほんまに、ほんまに、プレゼントさせていただきます。」
ちょっと、方言が入っちゃっているプリティHさん、
お言葉に甘えて、みなさんにプレゼントのことお知らせしちゃいますね。

応募するところがわからな~い。
応募するところがな~い。
と 思われるでしょうが、ただいま、急いで対応していま~す。
だってねえ・・・(と 開き直る)
まさか、こう毎日プレゼントの申し出が来てくれるとは思わなかったんだもん。

いえいえ、こんなことを書いたらバチがあたってしまいますね。
本当に、ありがとうございます。
今後とも こういう申し出は 大歓迎です。

さてさて、話は変わりますが、
一見人の良さそうなMさんと M雑誌のSさん。
とうとう、ご本人達から ブログに実名を出してしまいましたね。
ということは、かなり 二人は急接近??
ところが、ここからがなかなか進まないんですよねえ。
ブログに参加している恋愛のベテランママさん達、
この二人に、いいアドバイスを!!お願いしま~す。

| | - | 02:41 | コメント (36) | トラックバック |



 山本有花プレゼント第四弾!

2005年06月15日

もう 何がなんだかわからな~い。
第一弾のプレゼントが、クイックトレードの非売品小冊子
第二弾が、廣済堂のオートマ売買の本
第三弾が、長谷川雅一氏のCD
そして、昨晩・・・
第四弾の申し出が!!じゃ~ん。

大和書房さんのO嬢からです。
「1株100円から始める株成功術」をプレゼントで~す。

それは、1本の電話からはじまった・・・
「はい、山本です」
「私ですぅ。大和書房のOです。お身体の調子はいかがですかあ」
「はあ、まあ。」
「やっだ~、今日は、締め切りの話じゃないですから・・・
そんなに、嫌わないで~ん。」
「そんなあ、Oさんからの電話はいつでも大歓迎・・・でっで、ですよ。」
(しまった、ちょっと言葉につまってしまった)

「もう、有花さんたらあ。ぜんぜん言ってくれないんだもん。
ブログ見ましたわ~。
廣済堂さんのプレゼント企画。うちだって、やらせていただきますわ。」
「そうですか。ありがとうございます。」
「う~ん、もう水くさいったらあ、こういうことは、
うちに最初に言ってくださいよね。」
「いえ、私、プレゼントを強要しているわけではなく、
先方から言ってきていただいたことでして・・・」
「そうなの?私にできることなら、何でもおっしゃって~ん」
「あ、あ、ありがとうございます。それなら、その・・・
締め切りを・・・の・ば・し・・・・」
「えっ?ちょっと電話が遠いんですけどぉ」
「いえ、何でもないです。プレゼントの件よろしくお願いします。」
ガチャリ

そんなわけで、いつまでも乙女のような大和書房のO嬢さまから
みなさんに本のプレゼントをしてくれるそうです。
また、応募してくださいね。
大和書房さん ありがとうございました~
O嬢さま、今度は朝方に焼肉を食べましょうね。



| | - | 05:08 | コメント (25) | トラックバック |



 オートマ売買の本プレゼントについでこの人も!!

2005年06月14日

びっくりしました。
オートマ売買の本の応募がこんなにあったとは・・・
廣済堂さんに もう少しプレゼントの数を増やしてもらわなくっちゃ。
マルちゃ~ん、聞いてますかあ。
心配な人は、マネープラスでも応募すればいいと思いますよ
ところで、このプレゼントについで、
7月2日にセミナーをごいっしょする、長谷川雅一氏もプレゼント企画を。
まあ、このブログは、まるでプレゼントコーナーのようになってしまったわ。
セミナー参加者全員に、「トレードのコツがわかる特製CD」を
プレゼントしてくれると 今朝ほどメールが入りました。
CDですって!!
私もほしい!
だって、書店にも売ってないプレミアもの。
ぜったいほしい!! とまるでファンみたいでしたね。

http://www.kabu-cha-yuka.com/
ここを見てね!

私は、CDは、無理だから、
本の企画はないけれど、久しぶりに新法トレードを
6月25日のセミナーで発表することにしました。
おそらく、これは本にすることはないと思います。
今のところ、このテーマでは書く時間がないので。

そうそう知ってます?
セミナーのチラシが 新聞に入って配布されたのですが、
これって、私が作ったんで~す。ジャーン
それと書店にも置くつもりなんですが、
な、なんと、自分で配っちゃうもんね~
だから、どこかの書店で みなさんにお会いしちゃうかも。
もし、気づいたら、声をかけてくださいね。
マネープラスで、登場している しかママ達もいっしょよ。

それじゃあ、そろそろ朝食の支度を・・・

| | - | 07:32 | コメント (32) | トラックバック |



 「オートマ売買」プレゼント

2005年06月13日

先日、自動売買の大御所の長谷川氏と共著した
「株のオートマ売買」という本が発売しました。
・・・知ってるよ~と ブログを読まれている方から
聞こえてくるような気がしますが。
出版社は、廣済堂出版というところで、銀座の一等地に
ば~ん、と自社ビルがそびえ立つ、お金持ちそうな出版社です。

その廣済堂出版社の編集担当のMさんから 先日お電話が。
「毎日ブログを拝見しています。
ブログに参加しているみなさんが、とても勉強熱心で
株を楽しく、みんなで仲良くやっているという感じがして、
ブログを読んでいるだけで、心が温まります」と。
最近は、出版関係の方も よくこのブログに遊びに来てくださるようで
仕事の打ち合わせで、お会いすると、ブログの話が出るんですよ。

その廣済堂出版のMさんが
「ぜひ、このブログのみなさんに、オートマ売買をプレゼントしたいんです」
と言ってきたわけです。
「え~、どうして。私のような個人のブログに、プレゼントだなんて、
そんなことしていいのですか~?」
Mさんに 聞いてみると
「いいんです。本当は、ブログに参加しているみなさん全員に
プレゼントしたいぐらいなんです。」
(おっと、そんなことしたら、会社つぶれるぞ!!)

「でも、いくらなんでもそれはできないので、わずかなんですが・・・」
こんなやり取りがありまして、プレゼントが決まりました。
廣済堂さん ありがとう!!
「ついでにっていっちゃあ、なんですが、ブログの人だけでなく、
連載をしているマネープラスにも プレゼントしてほしいなあ」
と言ってみたんです。
「ええ、それはもう。すでに、マネープラスのサカモトさんには、
そのことを伝えてあります。」
ひえ~、すごい廣済堂!!太っ腹。
サカモト・・・?そっかあ、ブログにコメントの入っていた
あのサカモトさんかあ。
そうそう、あのサカモトさんもいい人ですよね。
コメントは書いてくれるは、カブコムのTシャツは、プレゼントするは、
今度は、オートマ売買の本もプレゼントだし。

桜工房」のHPにいってもらうとプレゼントの応募ができるように
なっていますので、まだ持っていない人は、ぜひ 応募してくださいね。

そうだ!すっごくいいこと考えた!!
廣済堂さんのように考えてくれそうな出版社もまだいるかも・・・
ブログのみんなで呼びかけてみましょっか?
せ~の
「大和書房さ~ん、三笠書房さ~ん(とりあえず今日は2社にしぼって)
プレゼント企画待ってますよ~!!」

余談になりますが、廣済堂出版から出ている「オレオレ詐欺」の本。
すっごくおもしろいんですよ。
思わず、オレオレ詐欺をやってみたくなっちゃいます。(?)

もともと出版業界とは無縁だった私は、本を書くようになってから
出版関係者とよくお話することになりました。
編集者という職業の方は、きっと中山美穂サンみたいに、
本を作ることが大好きで、作家がすてきな文章を書いてくれるように
作家の家に来て、コーヒーを入れてくれたり、
好きなケーキを持ってきたり・・・そんなことを思っていました。
(ドラマの見過ぎ!)
私の場合は、トヨエツのようなイケメンが担当になってくれて、
表参道のおしゃれなカフェで、「次はどんなストーリーにする?」
なんて、トヨエツ似が 私のコーヒーにミルクを入れてくれたり
するのかと思っていました。

今は、原稿というものは、ワープロで打つことが多く、
メールに添付して編集者に渡すので、
家に来たり、表参道のカフェで打ち合わせをするということは
まずないんです。
(なぜカフェといえば表参道なのか・・・う~ん)
昔のように 原稿用紙に書いて、家にとりに来てもらう形式にすれば、
トヨエツみたいな人が担当になってくれるのかなあ・・・
あ!! 廣済堂のMさんがトヨエツに似ていないから嫌だって
言ってるわけじゃないんですよ。
あーーーー、いえ、言い訳しているんじゃなくて・・・・
その・・・ ずばり!廣済堂の担当者は、トヨエツには似ていません!!
でも とても気がきいている人で、優しくて、
しか組のママ達にも大人気なんです。

これ以上書くと、いろいろな出版社の編集者さん達から 
「担当やめます!」という
クレームの電話がかかってきそうなので、今日はこの辺で。

| | - | 05:06 | コメント (34) | トラックバック |



 クイックトレード今の相場はこれだ!(非売品)プレゼント

2005年06月10日

クイックトレードは、知っている人は、知っているが、
知らない人は、何それ?という
実は、株の専門用語でもないし、勝手に私が名前をつけてしまった
トレード方法です。
最近、ブログを読んだり、いただいた読者の方からの手紙を読むと
このクイックトレードという言葉が、大昔から使われていたかのように
自然と出てきているのが 不思議なことです。
クイックトレードという本は、確か今年の2月頃に出版したもので、
まだ、この名称が世間にお披露目されてから、
四ヶ月ほどしか経っていないのに。

さらに、ウィークトレードという言葉も 私の勝手な呼び名ですが、
クイックトレードが誕生してからというもの
大御所という感じで、このトレード名も堂々としている気がします。
オートメーショントレードという名は、名詞と名詞がくっついて
変なの、と自分でも言っていたほどでしたが、
それほど世間からのひんしゅくもなく、浸透してくれて
うれしいというか・・・
以前は、取材の時に、ストーカートレードをよくやっているというと、
眉間にしわを寄せられたものですが、
最近は、「ああ、それよくやってるそうですね。」なんて、
素直に頷かれてしまうと こっちが驚いてしまって・・・・

きっと この現象は、私があまりにも専門用語を知らないので、
世間の人が気の毒に思って、私に合わせてくれているような気がします。
(ご親切な みなさん、ありがとう!)

ところで、ご親切な皆さんは、話を合わせてくださるのですが、
相場というものは、自分に合わせてくれないものです。
それに、今がどういう相場で、どのようにしたら儲かるのかなんて、
きちんと言える人がいたら会ってみたいです。
私は、相場がなんとな~く良い、なんとな~く悪そう、とは
感じることができるのですが、はっきりと こうだ!とは決していえません。
ですが、最近のトレードを通して、こんな感じ~という印象があります。
そこで、6月25日(土)のセミナー参加者全員に
「クイックトレード今の相場はこれだ!」という
小冊子的なものをプレゼントすることにしました。
本に書くと、どうしても編集や印刷で時間がかかって、
本が出版される時は、あまり参考にならないことも多いので
なるべく最近の情報をみなさんに提供したいと思いました。
出版会社が作ってくれるわけではなく、自分で作成するので、
ほんの数頁ですが、ポイントとなることをぎゅっとつめて
皆さんにお渡しするつもりです。

話は変わりますが、体調をくずしたということで、
ブログに参加していただいている皆さんにも 
ずいぶん ご心配をおかけしました。
もしかしたら、ご質問の答えがぬけてしまっている方もいるかもしれません。
そういう方は、懲りずにまた、最新日に質問のコメントをお願いします。
実は、先日まで、もうこのまま死んじゃうのかなあ・・・
と思っていたのですが、今日は、すでにビールが2缶目に入っています。
(元気になったという証明です)
おっと、もしかして、私のことを誠実な妻だと勘違いなさっていた方は、
ビールを飲むと知って、げげげ~と思ってしまいました?
でもビールだけですからね。
しか組のH美さんは、○○酒が専門で、
「ビールなんか子供が飲むものなんて飲めないわよ」
というぐらい強いんです。
ああ、また書いてしまった~
明日は、H美さんに キッ と睨まれてしまうわ~

| | - | 01:50 | コメント (65) | トラックバック |



 ガクちゃん

2005年06月09日

女性自身の連載がはじまってから、毎週送られてくる雑誌。
今週の表紙は、Gacktでした。
私、好きなタレントベスト5に このガクちゃんが入っています。
あの美しい顔・・・何十時間見ていてもあきないですよね。

しか組ママ達と集まると、好きなタイプだとかタレントの話になります。
女子高生気分が、いまだにぬけていないというか・・・
しか組ママ達の中には、好きなタレントが同じだという人もいるんです。
つまり、同じ趣味ってことですよね。
しかし、私とは、誰ともあわないんです。
「有花さんと 男性の趣味が同じ人っていないよねー」と
まるで、私が 変わった趣味だと言われているみたい。

そういえば、若い頃から女友達とBFをとりあうとか、
趣味がいっしょだね、と言われたことがありません。
なんでだろう~?
確かに、SMAPの中では、吾郎ちゃんが一番だし、
藤木直人と 京本政樹だったら 京本の方がいいし。
まあ、もめないことにこしたことはありません。

その好みについてですが、
ちょっと前のブログを思い出してくださいね。
K社の一見人の良さそうな編集者と M雑誌の女性編集者が
な、な、なんと、昨日、はじめて会うことができたのです。
うわさでは聞いていたけど、電話では話したことがあるけど、
実際に会うのは初めて・・・
どうやら、この二人、結構 お互い「好み」だったみたいなんです。
M雑誌の女性編集者は、ランチをパクパク
しかし、K者の編集者は、食べ物がのどに通らないようすで、
はじめから ウーロン茶だけで、と。
まあ、そんなに緊張しないで(がんばって~)

仕事を終えて、最寄の駅までいっしょでしたが、
二人は、そこで、私たちとお別れ。
その後は、どうなったことやら。

急に思い出した!
今日発売の マネープラスで連載がはじまります。
「有花とゆかいな仲間たち」ではなく、
「Theしか組と おまけで有花」という感じの連載です。
しか組のママ達が、次々と株デビューしていく話をリアルタイムで
お届けしま~す。
今回は、笑ってばっかりいる(笑われてばかりいる?)
K美さんがメインです。







| | - | 03:11 | コメント (24) | トラックバック |



 カブドットコムに行ってきました~

2005年06月08日

ファンクラブ(婦人の部)代表として、
カブドットコム証券の臼田さんに会いに行ってきました~
・・・じゃなくて、お仕事で、お仕事で・・・
ついでに、ファンクラブは、婦人の部や青年の部に分かれていませんので。

まあ、ファンクラブのことは、おいといてえ・・・
仕入れてきましたよ、カブコムのタオル、じゃなくて、よい情報を。
つい数日前に、カブコムの「kabuマシーン」がバージョンアップしたのですす。
この「kabuマシーン」とは、一言でいえば、
オリジナリティの高い、カブコムだからこそできた発注機能が融合した
日本で最も画期的なトレーディング・ツール!! ジャ~ン
(全然 一言でいってないじゃないかあ!!)
つまり、これがあると「すっごく便利なんですよツール」です。

とは、いえ、以前は使っていたこともあったのですが、
最近、クイックトレードを頻繁にやるようになってから、
このkabuマシーンさんとは ちょっと離れてしまっていたのです。
上昇率ランキングを見ながら、ぱぱぱっと、売買注文をしなければ
ならなかったので、いちいちkabuマシーンを立ち上げて、
よいこらしょ、という気持になれなかったのです。
でも、これって私の大間違い。
kabuマシーンを使っていたらもっと、すごいことができたのに~
(くやしい)っと思ってしまいました。

ふと、思ったのですが、
くやしい~ じゃなくて、 すごいことができることを知って
うれしい~って思うのが ポジティブな人ですよね。
私って、実は、ネガティブな性格だったんだあ。
そうなんですよね。暗いの、本当は、じめじめして暗いの・・・・

・・・と 私の性格分析はどうでもいいのですが、
一つ、クイックトレードで、これからぜひ使ってみようと思ったことは、
銘柄リスト登録機能なんです。
登録するだけなら、他の無料サイトでもありますが、
ここに、値上がりのランキングリストを ポンと貼り付けちゃうわけです。
そして、「アラート機能」というものを設定するわけです。
これは、いくら上がったら教えてね。
何パーセント上がったら教えてね。みたいな機能なんですが、
これを利用すると、自分の思った時間に株価が動かなくて、
その日は、取引をあきらめるって、ことがなくなるわけです。

いままで、クイックで銘柄を選ぶ時に、値上がり率ランキング3位まで
で選んでいたのですが、
この理由は、時間がないからが大きな理由でした。
でも、アラート機能をつけておけば、
10位までだろうが、20位までだろうが、
急に値が上がり始めて、自分の理想とする値上がり率に達した銘柄を
教えてくれるので、時間のロスが少ないし、見落としがなくなるんです。
さらに、その画面から注文発注ができちゃうのです!!
これは、スピーディ。

銘柄によっては、私の好きな9時ぴったりから 
株価が、上がり出すのではなく、遅れて上がってきたり、
ライフスタイルによって、10時からトレードをなさる人もいるでしょ。
今まで、クイックトレードというと、9時から10時にやらなきゃだめ、っという
イメージだったと思いますが、それが「いつでもクイック!」に。

ああだめ。
こんな文章で書いても、この良さと興奮は伝わらないわ~。
実際に操作しているところを見せたいわ~
・・・と思ったら、それが叶いそうなんですよ。
近々、ネットで流しますから、お・た・の・し・み・に

昨日は、近所の主婦に大人気の臼田さんに、お会いしたせいか、
今日のブログは、舞い上がって書いてしまいました。
おまけに、図々しくも「タオルをください」とまで言ってしまいました。
そうなんです。結局、よい情報だけでなく、タオルも仕入れているんです。
それに、マウスパットまで。
そして、お茶も5杯以上おかわりをしちゃったんです。
きっと、コーヒーショップで、砂糖やミルクを余分に持ち帰る主婦に
思われてしまったことでしょう。
ファミレスで、子供の残したフライドポテトを紙に包んで、
手提げバックにしまい込む主婦に思われてしまったことでしょう。
(えっ、本当は違うのかって?)

臼田さ~ん、本当の私は、清楚で、堅実で、控えめな女性なんですぅ~
次回は、タオルをほしがりませんから
マウスパットもほしがりませんから
Tシャツもほしがりませんから
お茶も持参しますから
どうか、また お仕事させてくださ~い。

ガツン、ボカン、ちゃんと仕事しろー!!(by しか組○○)

| | - | 03:47 | コメント (24) | トラックバック |



 住宅展示場

2005年06月06日

昨日、近くの住宅展示場に遊びに行ってみました。
今、家にある白いソファが、子供達にいたずらされて、
油性マジックでいたるところに 
とうてい絵には見えない何かが描かれてしまっているんです。
あ~あ、新しいソファがほしいなあ。
そう思ったら、家具店ではなく、住宅展示場へ。

わ~すてき。こんなソファつきの家だったらいいのに。
笑顔で見ていると、営業マンが、もみ手をしながら(?)
近づいてきました。
「今、お探しなんですか?」
「ええ」(ソファをね)
「もう、かなりご希望など決まっていらっしゃるのでしょうか。」
「すてきなのがないかなって」(ソファがね)
「そうですかあ。ゆっくりご覧ください。」
とまあ、こんな感じでして。
とても 親切なんですよ。

最近、地震に強い、鉄骨タイプの家が人気のようです。
ということは、木造建築は落ち目なのかあ・・・
それに、先日のブログでも盛り上がった オール電化、IH
生ゴミ処理機も必需品のようです。

生まれた時から、目尻の下がった笑顔なんでしょうか、
この営業マンの方。
とうとう、最後まで笑顔のままでした。
おかげさまで、私も 銘柄選びのヒントを得たような・・・。
あれ?ソファを見に行ったんじゃなかったっけ?

クイックトレードが ちまたで流行っているようですが、
こんな感じの銘柄選びも楽しいですよ。
今日と明後日に 実際に私が、スーパーで銘柄選びをしているところが
テレビ東京に ほんのちょっと映るようです。
収録の時に、「ここのメーカーの冷凍食品は、おいしくない」
「ここの牛乳は、危なそうだから買わない」とか
かなり ピー と なってしまいそうなNGワードを言ってしまいました。
どうか、編集でカットされていますように。

| | - | 07:16 | コメント (25) | トラックバック |



 やっとかめだなも 

2005年06月05日

やっとかめだなも。
体調を崩して、これ以上まーかん、と思いましたが、
なんとか復帰しましたー!!

さて、みなさん ご心配をおかけしましたが、
やっとブログに記事をかけるまでになりました。
みなさん、たくさんの励ましのお言葉をありがとうございました。
とっても 元気づけられましたし、うれしかったです。

・・・しかし、タイトルといい、最初の文章といい、
何を書いているかわからない・・・?
まだ 頭の方は、治ってないみたいと思われたかもしれませんね。
これは、最近、覚えた言葉で、きっとブログに参加なさっている方で
わかる方がいると思います。
(さあ、なんという意味でしょう?)

さて、先日の木曜日、株教室がはじまりました。
新宿が本番で、その前のトライアル・・・
あれ?そんなのあるの、と思われますよね。
本番の半数の人数で行いました。
しかし、この少人数のさらに少人数という体制は、今回限り。
ブログにコメントをくださった方もいらして、
とても わきあいあいの時間を過ごしました。
パソコンができない人でもいいですよ、というふれ込みだったのですが、
中には、「朝、クイックトレードやってきました」
なんて、いう方も。
これには、私もがんばらないと、と思いました。

株の教室は、隔週で4回コース。
初心者の方も、4回目には、トレードできるようになれそうです。
すじがいいみたい。
株の教室は、きびしいんですよ。(ムチは振り回してないけど)
宿題もあるんですから(笑)

私は、推奨銘柄というものを言わないのですが、
株の教室で、この業種の銘柄が上がるんじゃないかと
はじまる前から みんなでわいわいと騒いでいたんです。
そこで、帰ってから調べてみましたが、
すでに 株価は上昇していました。
おしい!目の付け所はよかったのに。

最近、天才少女テニスプレーヤーのシャラポアちゃんが話題になって
いましたよね。
シャラポアラケットは、ダイワ精工という会社のものなんですよ。
ふっふっふ・・・
もちろん、買いました。
そして、すでに売っちゃいました。
まだまだ、この銘柄は株価が上がると予測されているようです。
でも もう手を出すつもりはないですが。

多くの人が注目する前に買って売る、という方法が好きで、
みんなが注目してしまうと、すでに株価は、かなり上がっている時も
多いんですよね。
これから、買ってみようかなと思っているみなさんは、
ぜひ、高づかみをしないように、気をつけてくださいね。

なんだ、結構元気じゃん、と思われました?
いやあ、すっごいやつれた顔で、頭もぼさぼさで、
ゲホゲホと咳き込みながら パソコンの画面で取引していたんです。
それは、それは、恐ろしい光景で。
おそらく、その姿を見た人は、パソコン画面から出てきた
貞子だと思ってしまうことでしょう。

これからは、みなさんにご心配かけないよう
体調には気をつけてがんばりま~す。
今後ともよろしくお願いいたします。








| | - | 10:04 | コメント (29)



 勇気の出るおまじない

2005年06月01日

セミナーや読者からの手紙で、一番多い質問が
「損切りした方がいいでしょうか」
という内容です。
「したほうがいいです。」
と言うと、「損切りできないんです」という答えがほとんど。
「でも しないとずっと それで悩むと思いますよ」
と言うと、
「あんまり損切りってしたことがないんです」
という答えがかえってくるのです。

損切りするときって、高い所から飛び降りるような覚悟がいるわけで
あんまりしたことがないのは 当たり前のことです。
長女は、出窓の高い部分から 飛び降りるのが大好きで
2歳になったばかりの次女は、
それをうらやましく思っていたらしいのです。
ところが、ある日、何かのアニメを見て勇気が出たのか、
両手を胸の前で、ぐるぐるまわしてから、飛び降りたのです。
(糸まきまき 糸まきまき・・・というような格好です)
☆ 良い子のみなさんは、危険ですから真似をしないように

すると、うまく着地できて、ニコっと笑って、
「できた!」と大喜び。
その後は、どこからか飛び降りるときや 大きな水溜りをジャンプする
ときに、その「ぐるぐる」をするのです。
どうやら 勇気の出るおまじないになったようです。

損切りをするかどうかで 悩むときも 
皆さんなりの 勇気がでるおまじないを作っておいたらどうでしょう。
まあ、次女と同じように、「ぐるぐる」でもいいのですけど、
大人はちょっと・・・

この二日間、珍しく 風邪をこじらせてしまいました。
普段、5時間以上 横になることはないので、
久しぶりに、長時間布団に入っていました。
ところが、慣れていないせいでしょう。
寝る体制が苦しくて、背中が痛い・・・(布団が薄いんじゃないの?)
それに、今朝起きてみると、食卓の上は
昨晩の夕食の残骸が・・・
部屋中、お菓子とおもちゃだらけ・・・
わあ、これを片付けて、朝食を作って、幼稚園に送っていく・・・
なんだか生きる勇気が出ない・・・

とりあえず、招き猫にお賽銭を入れて、
「早く風邪が治りますように」とおがんでみよう。
そして、誰にも見られない場所で、「ぐるぐる」をやってみようかな。
きっと、お医者様がこのブログを読んでいたら、
「手を回してないで、ちゃんと薬を飲んでください」
と言われてしまいそう・・・・

☆ コメントのお返事が遅れてしまってごめんなさい。
勇気?いえ、元気が出るまで 待っててね。

| | - | 05:46 | コメント (36)


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.