山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2005年07月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »


 プレゼント本当選おめでとう!

2005年07月30日

プレゼント本の当選者が発表されていましたね。
ブログでよくお見かけする名前もありましたが、
適当に この人にしよう!というのではなく、
銀座のk出版社の応接室で
一見人の良さそうな編集者のMさんと
(あれ?そういうえば、最近浮いた話ないですね)
その上司の一見カッコ良さそうなKさんと
私とで、きちんと抽選をしたんです。

驚いたことに応募者の多いこと・・・
本当にありがとうございます
うれしいです
あんなに応募してくれて・・・・
本当にありがとうございます。

そういえば、昨日のコンサートでも
聖子ちゃんが、
何度もありがとうと、言っていましたっけ。
お察しの通り、
(聖子ちゃんと書けばわかってしまいますが)
松田聖子さんのコンサートに行ってきました。
ノリノリで歌って踊ってきました。
ブログのコメントの中にも
コンサートに行ってきた方がいましたね。
私も 昨晩 見てきちゃいましたよ。
よかった~

アンコール曲の多いこと。
聖子ちゃんは、サービス精神旺盛ですね。
それに、かわいい。
あの年齢で(失礼!)
あのスタイル
あの笑顔
さっすが聖子ちゃんです。

来月発売の「奥様は魔女」の映画の主題歌、
日本語版で聖子ちゃんが歌っているのですが、
その曲もちょこっと聞かせてくれました。
いい曲でした。
映画の予告も見せてくれたのですが、
楽しくて、感動な映画のようです。

奥様は魔女・・・
だんな様は、うれしいでしょうね。
自分の妻が魔法使いなら。
魔法で何でも願いが叶っちゃうわけですから。
夕食も豪華なものが毎日食べられますしね。
我が家なんて、私がコンサートに行っている間、
ご飯のクリームシチューかけですよ。
だって~
他に作る時間がなかったんだも~ん。
この暑いのに、子供がクリームシチューが
食べたいっていうんだも~ん。

まあ、主人には豪華な夕食は
我慢してもらうしかありませんね。
奥様はトレーダーなんだもん。
何でも 魔法みたいに パパパっとは
できないんですよね。
(開き直ってどうする!!)

そんなわけで、昨日のコメントのお返事も
まだなんです。
ごめんなさ~い。
そうくるかい?
魔法ができないことを
お返事ができなかった言い訳にするとは・・・・
けしからん!
ハイその通り。
みなさん、私を怒ってくださ~い。

| | - | 06:27 | コメント (40) | トラックバック |



 昨日のブログは早く更新しなくちゃ

2005年07月28日

昨日のブログを見ていたら・・・
実際には、みなさんのコメントを読んでいたら、
ということなんですが、
とても感動してしまいました

自分のブログに感動するなんて、
自分で自分を誉めているような言葉を
書いてしまって恥ずかしいのですが、
みなさんのあまりにも美しい心と
貴重な体験を読んでいたら
胸がいっぱいになりました。
一人一人のコメントを何度も読んでしまいました

よく、小説や映画で
何度見ても 同じ場面で泣けてしまうことがあるでしょう。
ここで、そろそろ主人公が好きな相手に
こんなことを言うんだよね、って、
何度も見ているからわかっているわけです。
相手に本当の気持ちを伝えようとした時に
その相手に彼を紹介されて
「へえ、結婚するんだ。いい人と巡り会えたんだね。」
って笑って言うシーン。
ポケットには プレゼントしようと買ってきた
指輪が入っているのに。

ちょっと古いのですが、
キムタクがピアニストの役だったドラマを覚えてますか?
相手の女優さん・・・
名前を忘れちゃいましたが、
キムタクを励ますために、
ひけないピアノを練習して
「奇跡ってぜったいにあるよね」
みたいなセリフを言っていたシーン。
私、再放送を何度見ても 
あのシーンで 涙が出てきちゃうんです。

でも、どんなに感動するストーリーよりも
昨日のみなさんのコメントの方が
ジ~ンときました。
早く次のブログに更新しないと、
何度でも読んでしまいそう・・・・

今朝、午前4時半にベランダに出たら、
ちょうど真上の空に、半月が見えました。
月がまだ白く輝いているにもかかわらず
まもなく顔を出す太陽が、
地上付近をうっすらと明るくさせているのです。
美しい月と夜明けを同時に体験できることは
なんて幸せなことなんでしょう。

今まで生きてきた歴史も
現在おかれている環境も
年齢も 何もかもが違うみなさんと
このブログを通して
同時に共感しあえるって、
なんてすてきなことなんでしょう。

あ~、だめだなあ
今日は もっとポップにいこうと思ってたのに
なんだか、昨日の感動がぬけな~い。

よ~し、外でも走ってくるかあ
あっ、そうだ 今日は 缶を捨てる日だった。
捨ててこなくっちゃ。

| | - | 05:33 | コメント (51) | トラックバック |



 夢を持ち続けよう!

2005年07月27日

ブログのコメントを読んでいたら、
損切りした、損切りできない・・・という
悩んでいる人達のことが気になりました。
うん、わかります、その気持

だって、私だって、同じように悩んでいる当事者ですから。
本では 損切りは負けではないから、
きちんと損切りをしよう、と書いてますけど、
実際に、損切りする時は、勇気がいります。
250万円の損切りの時には、
清水の舞台から飛び降りる気持でした。

そして、翌日から やる気がなくなっちゃうわけです。
いいんですよ。やる気がなくなって
そんなに簡単に お金を手放して、
翌日からすぐに立ち直るなんて、
人間には なかなかできるもんじゃないから。

今日、半蔵門にあるT出版に行きました。
何年も前に 自分の本の企画を手紙にして
送った会社なんです。
何にも返事がきませんでした。
ちょうど、そのT出版社の前には
K出版社のビルがあります。
そこも 同様に企画を郵送して 
返事がもらえなかった出版社です。

あ~あ、もう書くことやめちゃおうかな
何度もそう思いました。
企画を考えている時には、
私って、サイコーと思っているわけです。
この企画が本になって、
売れているイメージがわいてくるわけです。
でも、実際には、売れるどころか
本にしてくれる出版社もない・・・

小説もそうです。
6年以上も前に、
F出版に600枚の原稿を郵送したんです。
3ヶ月して電話をして、感想を聞こうと・・・
でも、その原稿の存在すら知らないような対応で。
必死に説明したら、
「あー、あの長いやつ。ちょっと読めないよねえ
それに 君、素人でしょう。
横書きじゃ、どこも読んでくれないよ。」

確かに。
私は、本を出したいと思いながら
どうやって 相手に企画や原稿を提出すればいいのかも
知らなかったのです。
勉強不足でした。
自分の思いばかり、押しつけていたのかもしれません。

だから、見ず知らずの出版社に本の企画を出すときに
工夫をすることにしました。
1枚目の企画書を見て 一目瞭然で 内容がわかるように。
封筒も花柄や色つきにしました。
男性の編集者だったら、封も切らずに捨てようかと思うときに
ふと、かわいい子かもしれないなあ~
と勘違いさせるように。
企画書だけ郵送して、文章は送らないことにしました。
ほら、文章が下手なのがばれちゃうでしょう。

ずっとずっと思い続けて、今の私がいます。
今は、株の本しか依頼がきませんが、
書く ということを仕事にできた夢は叶いました。
でも 小説家として成功するには 
まだまだ夢の夢。
だけど、叶うまで夢を持ち続けちゃうぞ~!

ブログのみなさんも
株で成功して、
あれを買いたい、こんなことに使いたい、と
大きな夢を膨らませていることでしょう。
夢も希望もない人生を送っている人達が多い中
夢を持って生きてるって、すてきなことだと思いませんか。

迷って、損切りして、夢もしぼんできちゃうかもしれません。
でも、また息を吹き込んでやれば、
夢という大きな風船は膨らむわけです。
ふくらませ過ぎて割れちゃったら?
新しい風船を膨らませればいいじゃないですか。

私も いきなり小説家にはなれませんでした。
もちろん、今もなってないけど(悲)
夢に向かって遠回りしているようにみえるかもしれません。
以前の小説家という風船は、
とりあえずどこかにしまっておいて、
似たような風船を膨らませることができました。

そして、夢へまっしぐら現在進行形の私は、
また新たに風船を膨らませようとしているんです。
今度の風船は、何色にしようかなあ。

台風の翌日は、快晴でしょうね。
永遠に台風ということはありませんから。
悩んで、損切りして、ブルーな気持になっても
必ず晴れる日はくるんです。
みんながんばってね~!!
って おまえ自身ががんばれ、って
原稿を待っている編集者さんに言われそう。。。
は~い、今から書きま~す。

| | - | 03:16 | コメント (44) | トラックバック |



 真夜中の牛丼

2005年07月26日

私は早起きのせいか、
午前2時頃になると無性にお腹がすいてしまうのです。
たいてい、夕食の残り物や
お茶漬けを食べるのですが、
今日は、冷蔵庫に吉野家の牛丼があったので、
それをペロリとたいらげました。
(これはいったい誰のものだったのだろう?)
ところが、よく見ると 豚丼だったんです

あ~そうか
狂牛病の件以来、牛から豚に変わったんだっけ。
昔は おいしかったなあ・・・
と懐かしむはずだったのですが、
すっかり牛丼の味も忘れて、
豚丼もおいしいなあ・・・っと。

吉野家も 狂牛病のことではたいへんだったでしょうね。
そういえば、吉野家は、Sグループでしたよね。
私が 心理カウンセラーとして
企業の社員の健康管理システムを企画する部署で働いていた頃、
Sグループの健康保険組合に打ち合わせにいったことがあります。
医者、保健婦、厚生課の課長などが並ぶ前で
健康管理システムとは何かと説明したのです。

社員の健康管理について真剣に取り組んでいる企業というのは
社員思いでもありますし、
社員にお金がかけられるほど
金銭面でうるおっている企業といえるのです。

たとえば、同じシステムを品川区にあるS建設で説明したところ
厚生課の人が
「本当は、そういうシステムjはほしいけど、
うちの会社にはお金がないからねえ。
最初に削られるのは、社員にかけるお金だから。」
とぼやいていました。
なるほど。
会社のために社員は働いているのに、
一番先に切られるのは社員の健康か・・・
そう思ったものです。
株価を見てみると うなずけます。
1200円台だったのが
400円台に落ちている時でした。

Sグループは、きっとお金がありあまっているんだなあ、と
関心していたのですが、
先方から言われたことは、
社員の健康についてではありませんでした。
「どうにか、保険料を抑えたいんだよねえ。」
え?
社員に健康になってもらいたいのでは?
「こっちで(企業で)負担する分が多いから
健保としては負担を減らさないと 赤字なんだよ。
お宅のシステムでどうにかなんないの?」

ホー、社員の健康より会社のお金ですかあ。
とは、言いませんでしたが、
内心、この会社あぶなそう・・・・と思っていました。
案の定・・・ダメ これ以上書くと 刺されそう。

吉野家は、現在株価が16万5千円くらい。
豚丼と比べて なんて高いんでしょう。
1株から売買できますけどね。

そうそう このブログの参加者へ一言。
サクラダと書くと、みんなサクラダを
買ってみたくなっちゃうでしょう。
そして、今日は吉野家ディー・アンド・シーと
見れば、吉野家を買ってみようかなって。
このブログに書いてあることは、
推奨銘柄ではないですから、
儲かる銘柄ってことじゃないんですよ-

お~い!わかってますかー?
ちゃんと、自分で勉強して銘柄を選んでネ!

| | - | 03:51 | コメント (31) | トラックバック |



 地震と自信

2005年07月25日

先日の土曜日の地震には ちょっとドキっとしました。
私は、仕事でビルの2階にいたのですが、
かなりの揺れを感じました。
電車が止まった、というニュースを聞いて、
今日は、帰れないなあ・・・ と。

ところが、いっしょにいた しかママのH美さんは
子供達に携帯から電話をしているんです。
しまった、子供達のことが先だった。
母親であることを忘れないH美さんを
尊敬のまなざしで見ながら
私は、ちょっと母親としての自信をなくしちゃいました。

すると主人から私の携帯にメールが。
「そっちは 地震大丈夫だった?
今から みんなで家に帰ります。
子供達は よく眠ってます」


そうだった。
私以外の家族は、カヌーを乗りに
どこかの川へ遊びに行っていたんだっけ。

そんなことを思っていると
H美さんが、私のそばへやってきて
「せっかく心配したのに、
何か用なの?って言われちゃったあ」
どうやら、H美さんの子供達は
一人は寝ていたり、
一人は 気にならずに遊んでいたりで
地震の恐怖を知らなかったようなんです。
こんなもんよね~
H美さんは、肩を落として言いました。

しかし、二人とも
がっくりしている場合じゃなかったんです。
私達、ある収録の仕事をしていたんですから。
長いセリフ・・・
5,6行なんですけどね。
私、何度もNG出しちゃって。
何度もって数回じゃないの。
数十回。
間違えるたびに、みんな大笑いで。

市原悦子の「家政婦が見た」を見るたびに
私も この役だったら出させてもらえそう~
と常々思っていたのですが、
たとえ、家政婦役でも女優にはなれないわ~
ガラガラと崩れ落ちる自信と希望・・・

それにしても 地震は怖かったあ
きっと、月曜日は 地震銘柄・・・
いえ、こういう専門用語はないけれど、
地震の時に役立つ商品を開発、販売している
企業の株が上がるかもしれませんね。

| | - | 03:43 | コメント (30) | トラックバック |



 夏だ 相場はお休みだあ

2005年07月22日

昨日から娘の夏休みがはじまりました。
夏休みの1日目だというのに、
私は 5時間ぶっ通しセミナーでした。

5時間という時間は、長いようで短く
あっという間に思えました。
気配りのあるスタッフが
原宿のマイセンにまで行って
お昼用のお弁当を買ってきてくれたので
参加者のみなさんといっしょにランチを。

そうかあ、トンカツ・・・
カツ、勝つ、株で勝つということかあ
帰宅してから気づきました。

いつもと違って・・・・
と続きを書く前に 先に謝っておこう。
ごめんなさ~い。
えーと、いつもと違って、
参加者の品のいいこと。
美しく髪を整え、すてきなお洋服で
株教室に参加とは、時代も変わったものです。
まあ、あのネックレスは本物の金かしら・・・
高そう・・・
私のコツコツ投資の儲けと比べたら
天と地の差だわ・・・・

今日は、1円でも上がったら売ろう、
というのはやめて、
みんなで1ヶ月100万円を儲けよう!
という話に変えようかしら・・・
そんなことを心の中でつぶやきながら
セミナーを行っていました。

帰宅すると、しかママのH美さんが、
私の子供達とアシスタントをしてくれた
Tちゃんの子供達を面倒みてくれていました。
H美さんは、たよりになるんです。
私が今のように働けるのも
H美さんのおかげなんです。

H美さんが用意してくれたピザを食べながら
ビールを飲む私。
まるで、H美さんの夫になったような気分。

今日は、夏休み2日目。
二人の子供達がまとわりつく中で
株の口座の中をきれいさっぱり売っぱらい
週末へ突入。
やっぱり休みに持ち越し株があると
喉に何かつまった感じがするんですよねえ。
夏休みは、子供達の起床時間もまちまちで
思うように 株ができないんです。
ですから、基本的には相場は休み~

でもブログはお休みじゃないから。
それに 時々 子供達のスキをねらって
トレードもやると思います。

今から、この暑いのに
公園のお砂場に行ってきます。
昨日と今日のコメントのお返事は、
またあとでね。

| | - | 10:43 | コメント (38)



 夏休み どうやって過ごそう・・・

2005年07月20日

今日で、子供の幼稚園も終業式に。
明日から 夏休みだあ
朝から晩まで どうやって過ごそう・・・

今日は、こんな時間にブログが書けるのは
実は、しかママの子供・・・
娘のお友達がたくさん遊びに来ているからなのです。
今は、おとなしく お絵かき中。
やがて、大暴れし出す前に
ブログを書こうというわけです。

夏休みだと 子供の起床時間が 
まちまちで、
いつも通りに9時頃から
トレードができないような予感が・・・
まあいいか。
夏休みなんだし、株もお休みして。
そう思って、今日は最後のトレード(のつもり)

がんばりましたよ。
目をつけていたダイワ精工が買う気になれず
サクラダを買ってしまいました。
結果は、ホーホッホッホッホ・・・(感じ悪ぅ~)

ブログで いくら買ったとか負けたとかは、
何とでも書けてしまうので、
とりあえずこういう場では書きませんが、
どんな銘柄を どういうタイミングで売買しているかは
気になるところでしょう。
HPで、そんなことも 説明するスペースを
作りたいと思っています。

話は戻りますが、
みなさんは、夏休みをどうお過ごしの予定ですか?
我が家は 小さな庭にビニールプールを出して
子供にはリゾート気分を味わってもらおうかと。
今年は、どこに連れてってくれるのー!!と
背中の方で 怒っている長女がうるさいので
今日のブログはこの辺で失礼します。

| | - | 13:59 | コメント (49) | トラックバック |



 感謝と反省

2005年07月19日

たくさんのみなさんが、手帳に載せる言葉を考えてくれたので、
おかげさまで ステキな手帳ができそうです。

ありがとうございました

こんなに 採用しちゃって、
D書房のO嬢は、今頃 目がくるくるまわっちゃっているかも。
早くできないかなあ~って、
私が そんなに楽しみにしてどうするの。

だけど、不思議なことです。
6年前に株をはじめて、
1ヶ月に1~2万円ぐらい稼げないかな~と
思っていただけだったのに、
今では、株のおかげで 多くのみなさんと
知り合いになれて、
そのみなさんと手帳まで作れちゃう。
人生って、どうなるかわかりませんね。

株をはじめたことがよかったというより、
何かを前向きに考えて 実行してみようという
気持がよかったように思えます。
さらに、実行したことを 続けられたということが
よかったのでしょう。
家族や友人、仕事関係の方が
我がままな私を支えてくれたからなんですよね。
本当にみなさんに感謝です。

しかし、みなさんに感謝しているとはいえ、
中には、私のせいで嫌な思いをしている人もいるんです。
昨日、ふと見つけたブログに
「本には書けなかった、だとか
セミナーに来てもらえば質問にも答えられる
という回答は、読者をばかにしている」
という 私への言葉がありました。

そういえば、以前にそんなことを言ったり
書いたりした覚えがありました。
読者をばかにした覚えはまったくないのですが、
せっかく本を買ったのに、
その本にはすべて書けなかったと言われたら
やっぱり嫌な気持になるだろうな、と
思いました。

私は、文章を書くのが好きなので、
これからも 本を作っていきたいと思っています。
ただ、本というのは、書いた時が 現在で、
発売したときには、
すでに過去になっているものなんです。 

株のように、現在の市場や現在のニュースが
重要なものは、
やはり 本だけではどうしようもないことが多いのです。
ですから、ブログやセミナーといった
リアルタイムで お答えできる場があると
読者の方も私自身も 納得できると思ったのです。
「月刊 山本有花」でも 出版できれば、
なるべくフレッシュな情報を提供できるのですが、
今は、何ヶ月に1冊出す「本」という形でしか
みなさんに お伝えできないのです。

不快な思いをされた方、ごめんなさい。
HPなどで、本の補足や 現時点での
相場にあわせた情報を提供していきたいと
思っていますので、もう少しお待ちくださいね。

それにしても・・・・
「月刊 山本有花」かあ・・・
あっ!! 
イメージが湧いてきた。
株の情報でしょ。
株マンガでしょ。
株の連載小説でしょ。
金運上昇占いでしょ。
為替や先物もやってるから 
その情報も入れちゃおうかしら。
やっぱりクイズとプレゼント企画でしょう。
おもしろそうな雑誌ができそう・・・・

でもだめだあ~
私、編集長じゃなかったんだったあ
ザンネ~ン

| | - | 03:30 | コメント (38) | トラックバック |



 5時間ぶっ通しセミナー!!

2005年07月17日

新しいホームページを立ち上げて、
すでに10日目。
やりたいことはたくさんあるのに、
なかなか進まないのに時々いらだちながら、
亀のように少しずつでもいいから
がんばろう、と自分を励ましている毎日です。

セミナーの告知が別になっていて、
なかなかいい感じ。
と、今朝よく見たら・・・・・
1日集中セミナーの募集が。
いえいえ、このことはもちろん知ってますよ。
自分がやるセミナーのことですから。
そして、パソコン一人1台で懇切丁寧、
少人数制。
はい、まさに私の理想とするセミナーです。
しかし、5時間ぶっ通し~?
あれ、そんなこと聞いてたっけ。
お昼ごはんは食べられるのかしら。
途中で座ってもいいのかしら。

どうしよう、
参加してくれた人が途中で倒れたりしたら・・・
そうだ救急箱も用意しなくっちゃ。
それに、飲み物と食べ物とおやつだ!
おやつは、やっぱり300円までよね。
違う!なんだかこれは違うような気がする。

でも、確かに5時間は長い。
今日から体力をつけるために、
夜中のジョギングでもしようかしら。

実は・・・
このセミナーから 
有能なアシスタントがつくことになったのです。
その名も 山本組
今回は、会員NO○○番と○○番の人が来ます。

山本組?
そんなの知らねえなあ~、ですって?
みなさん、私の周辺には 
しか組 しかいないと思っていたでしょう。
ふっふっふっふ(何?この笑いは)
山本組は、最強のイケメントレーダーぞろい
なんですよ。
そのイケメンが 私といっしょに
手取り足取り・・・・
きゃ~ 想像するだけでも
酔ってしまいそうだわ~

まだ水面下で活動中の山本組。
そのうち、みなさんに紹介しますからね。

さあ、明日は、手帳のお言葉締切日ですよ~
みなさん、がんばって~!!

| | - | 12:47 | コメント (39) | トラックバック |



 ねえ、みんなで作らない?

2005年07月15日

一昨日のことなんですが、
早稲田にあるホテルで朝食をとっていたんです。
出版社の打ち合わせが午前10時ということで、
30分前に着いた時に、
どうしても お腹がすいっちゃって。
ロビーで待ち合わせだったのですが、
朝食バイキングの看板に目が釘付けになり、
足は 自然とレストランに向かっていたのです。

女性がたった一人で・・・う~ん
でもいいや。
まだ待ち合わせの人達も来ていないし、
食べちゃおっと。
クロワッサンを3つ。
牛乳とジュースを1杯ずつ。
ハムとベーコンとスクランブルエッグ。
どういうわけか、サラダは数ある野菜の中で
にんじんの千切りだけをチョイス。
骨付きハムをおかわり。
そして、そのあとは和食へ。
おかゆと銀だらをたらふく食べました。
あ~、おいしかった!
これで 長い打ち合わせにも耐えられるぞ。
こんなところを見られていたら、
「よく食うなあ~」と言われそう。
そういえば、先日も 夜中に近い時間に
お刺身定食を食べていたら 
K出版社の敏腕編集者に 
同じ事を言われたような・・・

まあ、いいっか。今日は一人だし。
そして、打ち合わせ2時間後・・・
一通のメールが・・・
「有花さん、どこにいるの?
今朝 あなたを見かけた人がいるわ」

げ~!!!!!
先週 とあるパーティで出会った
超有名な投資アドバイザーの方が
そのホテルで私を見かけたらしいのです。
しまった!
あの大食いを見られてしまった。

打ち合わせは、一気にトーンダウン。
さて、その打ち合わせって、手帳を作る話なんです。
じゃ~ん(何の発表?)
私、来年の手帳が出ることになりました。
ほら、コパちゃんの手帳とか、
竹村健一手帳とかあるでしょう。
それそれ、山本有花手帳で~す。
自分で言うのもなんですが、使いやすそうなんですよ。
だってね、今まで 
手帳なんて持つ気のなかった私が考えたのですから
これは、期待できそうでしょ?
(そうかなあ~?)
それに、毎日がおもしろくなる○○○○付きなんです。
きゃ~ ○の中は、想像して~ 
やめて~変な想像は~

さて(突然なに!)
その手帳に すてきな
そして幸せになれるような一言を入れたいのです。
でも どうせなら このブログに参加している方達の
幸せになれる言葉も いっしょに入れたいなあ、って。
どうかしら。
みんなの言葉が手帳に載っちゃうのよ。
ねえ、みんなでいっしょに手帳作らない?
勝手に 今 決めちゃいました。
D社のO嬢さま。いいですよね。
・・・と いっても 今は夜中・・・
明日この記事を読んで びっくりするかも・・・
(自宅の電話には出ないぞ~)

締め切りは、今週中。
みなさんの言葉を手帳に載せましょう。
すてきな言葉、待ってま~す。
そうだ!手帳に言葉が載った方には、
手帳をプレゼントしますね。
・・・ O嬢さま、ごめんね。
勝手にプレゼントまで 約束しちゃったあ・・・
(来週、ビール一杯おごるから 許して~)

| | - | 02:16 | コメント (75) | トラックバック |



 ドンペリの話

2005年07月13日

以前から しかママ達とずっと願っていたことがあるんです。
発泡酒でなくて、えびすビールを気兼ねなく飲みたいよねえ、と。
それより、シャンメリーじゃなくて、シャンパンでカンパイしたいよね、と。
さらに、ドンペリ飲んでみたいよねえ、と。

すると、しかママのH美さんは、ピンドンが飲みたい!と言うんです。
はあ~?
何丼だって?
私なんか ピンドンという言葉さえわからない かわいそうな奥さんなんです。
あとから、ドンペリには、白からはじまって、ピンク、ブラック、
そしてプラチナという種類があることを聞きました。
そして、ピンドンは、ピンクのドンペリということ。
さっすが~ H美さんは ハイカラなんだから。
う~ん、私はいったい何時代の人なんだい。

ピンクのドンペリは、よくテレビの火曜サスペンスみたいな番組で
ホストに狂った中年女性が 若いホスト達をはべらせて
「今日は、好きなだけ飲みなさ~い。」と
お札の束をちらつかせて、フルーツの盛り合わせの横に
並べられているイメージがあります。
しかママ達とは いったいどんな味がするんだろう~と よく想像をします。
でも、実際に はじめてドンペリの白を飲んだ人に言わせると
「不二家のシャンメリーみたいな味だった」と。
そのことを聞いていた しかママ達は
「ふ~ん、そうなんだあ。」と 不思議な顔。
じゃあ、白より値段の高いピンドンは、もっとおいしいのかなあ。
しかしここでふと考えました。
もし、私達がピンドンとやらを飲んだとしても 
他の色のドンペリと比較をするわけではないので、
もっとおいしい、だとか、こっちの方が甘いだとか 
そんなことはわからないわけでして。
結局、去年のクリスマスに飲んだ不二家のシャンメリーと
比較するしかないのです。
うっ、悲しい~

でも、シャンメリーと比較されるドンペリさんは、
もっと悲しいでしょうね。

いつか、京本政樹とドンペリでカンパイする日を夢見て
今日も 株でがんばろっと。
今月は、ストカートレードでしか勝てないんだよなあ・・・ポツリ

| | - | 04:58 | コメント (29) | トラックバック |



 新しいHPができました!!

2005年07月11日

7月8日(金)に 『山本有花の花屋敷』 がオープンいたしました!!
もちろん、これまでのカブッチャ・ブログも 花屋敷の中で続けていきますので、
引き続きよろしくお願いします。

・・・と お知らせしましたが、
ブログの常連さんは、もうとっくに知ってるよ~ と 
パソコン画面の前で言ってますよね。

実は、新しいHPのオープンを祝って、
ちょっとした 飲み会を8日にやっていたのです。
しかママ達と 私のお世話になった人達を呼んで ささやかに。
いつもなら、我が家の付近で 飲むのですが、
しかママ達だけでなく 都会の人達をお呼びしたので、
がんばっちゃって、新宿で飲んじゃいました~!!

そんなこんなで(どんなこんななんだい!)
家に帰るのが遅くなってしまい、
HPオープンを ブログのみなさんにお知らせするのが
遅くなってしまったわけです。
不良主婦の私を許してね~

さて、このHPですが、
まだ 未完成なんです。
私には、HP上で やりたいことがいっぱいあるのですが、
そんなにすぐにはできないので、
ゆっくりと 作り上げていきたいと考えています。
それにね。
このサイトは、ブログのみなさんのものでもありますから
みなさんのご意見、ご要望をいれたいと思っています。

株式をはじめとした、金融全般の情報や
私が選んだ投資家達のコラムも入れちゃおうかなと。
みなさんが 「この人のコラムが読みたい!」とか
「あの人の普段の生活が知りたい」
(う~ん、知りたいかなあ)
など要望があったら コメントに書いてくださいね。

プレゼントも充実しなくっちゃね。
雑誌や出版社の人たちにも がんばってもらいましょう。
そっかあ、新しい本を出さないと、プレゼントになりませんねえ。
今月は・・・
あった~!!
すっかり忘れていましたが、今月 本が出ます。
株の本ではなくて、FX(外国為替証拠金取引)といって
外貨預金より もう少し儲かる手法があるよ、という取引のことです。

さあ、HPが新しくなって、お願いコール第一弾。
「ダイヤモンドさ~ん、プレゼント本 期待してますよ~」

昨年の夏、2年ぶりに本を書く仕事に復帰したんです。
約5年半前から 本を書く仕事はしていたのですが、
その間に、子供二人を育ててきたので、
復帰前までの5年間で、なんとか3冊本を出しました。
そして、この1年は、10冊以上に増えました。
・・・と書くと この1年はすごいと思っちゃうでしょう。
でも 違うの。これは私一人の力ではなくて、
編集者さんや出版社の営業の人達、
イラストを描いてくださる人、印刷所の人など
多くの人達がいたからできたことなんです。
それになんといっても
私を支えてくれた読者のみなさん、
ブログのみなさんのおかげです。
(しかママ達もね)
本当に ありがとうございました。

次女が1歳になったら ぜったいに本の世界に復帰してやるんだあ!
と 思って次女を抱っこしながら よく散歩をしていました。
その頃の私は、どこの出版社からも本の依頼がなかったので、
夜空の星に 毎晩のように お願いしていました。
「どうか、今 この頭の中にある原稿をどこかの出版社が気に入ってくれますように」
生まれて数ヶ月の次女と2歳になる長女との生活がいっぱいいっぱいで
(ごめんなさい、主人もいます)
頭の中の原稿は、紙の上で文字という形では表されていませんでしたから
どこの出版社にも持ち込むことができなかったけど、
私の頭の中では、1ページ1ページ、散歩のたびに書きあがっていたのです。
願いが叶って、この1年 たくさんの本を書くことができて、
本当に幸せなだったなあ、と しみじみ思っています。

復帰1年。
私、また初心にかえってやりなおします!!
・・・と 突然 宣言して 何?
最近、本を書かなくちゃ、と使命感ばかりが先立って
大事なことを忘れていたみたいなんです。
「こういう本を書きたい!」
「この気持ちや考えを本にしたい」という 
子供を抱っこしながら、夜空の星に願っていた
あの頃の気持ちを少し忘れかけていたようです。

こんなことじゃだめ!
と 酔いが醒めて思ったのです。
え~ 酔ってたの?

まあ、その話はおいといて・・・
また 一から出直すつもりでがんばりますので、
どうぞみなさん、よろしくお願いいたします。

| | - | 05:38 | コメント (38) | トラックバック |



 普通じゃないことに麻痺してる?

2005年07月08日

昨日の株教室の話。
いつものように和気あいあいとした株教室。
そして、終了(もう話が終わり?)

近くのカレー研究所でカレーを食べました。
スタッフと教室の生徒さん達もいっしょに。
私がはじめて ここのカレーを食べた時には、
どんなに辛いカレーがくるのかと ドキドキしていたのですが、
はじめてきたはずの教室の生徒さん達は、
平然として パクパク食べているのです。
そうか・・・普通の人は カレーぐらいでドキドキしたり
感動したりしないのかあ・・・。

早く帰ればいいものを お店を変えて
コーヒーまで飲んでしまいました。
教室の生徒さん達だということを忘れて、
一週間ぶりにあった友達みたいな感覚になってしまっているんです。
株教室には、アシスタントに しか組ママのともちゃんがきていて、
(ビジュアル系のかわいいママなんですが)
私と しかママ達の話題を提供しておりまして。

生徒さんの一人が
「やっぱり 師匠はちょっと 違いますよねえ~」と。
どこがどう違うんだ!!
普通の主婦だろう!!と 心の中でおさえていると、
かわいい ともちゃんが 「有花さんは、普通ですよ。」と
言ってくれたんです。(よしよし)
すると、「師匠が普通?それって 師匠といっしょにいすぎて
普通じゃないってことに麻痺しているんですよ」
なんだとー!!
私のどこが普通じゃないのよ!! と心の中でおさえていると、
「そうですかー。私達、みんな普通の主婦ですよ~ うふ」

帰宅途中考えながら、家に帰ってみると 主のいない家に
しかママオールスターズが リビングのソファに座っていました。
「おかえり~ 有花さん」
「おつかれ~」

「あっ、ただいま」
金髪のきみちゃん(金髪じゃないと本人は言っている)を見た瞬間、
とりはだが・・・
しまった、謝らなくちゃ。
実は昨日、きみちゃんがデパートの高級お総菜屋さんから
買ってきたサラダを 我が家の冷蔵庫に入れてあって、
忘れて家に帰ってしまったのです。
「明日でも腐らないから、冷蔵庫においておくね~」
と電話をしたのに・・・

朝起きたら、冷蔵庫に高級サラダがなかったのです。
なんと夜中に主人が食べてしまったんです。
きゃ~!! 袋から出してなかったのに。
ちゃんとセロテープがとまってたのに。
どうして、どうして、食べちゃったの~
それもよりによって、 き、き、きみちゃんのサ、サラダを・・・

このサラダのことが気になって、株教室では やたらテンションが高く
なってしまいました。(普通は逆だろ!!)

しかし、どうして我が家の冷蔵庫に
他の家で食べるサラダが入っているのかと疑問に思うことも。
いやサラダだけではないんです。
気づくと、飲み物やケーキがあったりして。
家族は誰も買ってきてないのに。
まあ、いいやと うちの冷蔵庫にあるんだから食べちゃおっと、
ということが しばしばあるんです。

こんな私の生活は やはり普通じゃないのだろうか・・・(悩)

そうそう、今週ダカーポという雑誌に載っている私の記事ですが
訂正が・・・勝率は100%じゃありませ~ん。
こんなウソつきやがって、というクレームが来る前に
訂正してお詫びしちゃいま~す!!誤字脱字で~す。

| | - | 05:34 | コメント (47) | トラックバック |



 マネープラス見てね!

2005年07月07日

7月10日は、マネープラスの発売日。
あれ?まわし者?
いえいえ、違います、けど やっぱり ちょっとあたってるかな。
実は、マネープラスの連載2回目なんです。

他の雑誌の連載は、見てね! とわざわざ書かないのですが
(ごめんなさい、J自身さん)
今回のマネープラスの企画は、コスプレなんです。
ジョーダンです。
でも、マネー雑誌で、この格好はしないでしょう、という感じ。

株の話を記事にするのに、なぜ ここまでやるか・・・・と
言われてしまうと困ってしまうのですが、
私としては、せっかくの仕事だから 
読者だけでなく、書いている側も楽しみましょうと思って
仕事をしています。

ところが、おもしろい企画を考えなくてはと、
すでに、第三回目の連載について悩んでいるんです。
このブログに遊びに来てくださっている方で、
こんな企画をやってほしいという要望があったら
ぜひ、コメントをくださいね。

だけど・・・
今度の10日に発売の内容が、内容だからなあ・・・
もしかしたら、連載をおしまいにしてくれって言われちゃうかしら。

そういえば、そろそろ本のプレゼント当選者発表ですね。
みなさん、応募ありがとうございました。
たくさんの方が応募してくれたので、
次回は 出版社の方にお願いして もっと本をよこせ!じゃなくて
もっとプレゼント用にくださいね、と言っておきましょう。

| | - | 00:06 | コメント (22) | トラックバック |



 株主優待でほしいものは何?

2005年07月05日

私のまわりにいる主婦、あえてそう書きましたけど、
実はしかママさん達のこと。
彼女たちは、ダイエットが だ~いすき。
そのくせ、株主優待の話になると 
食べ物に目がいっちゃうみたいなんです。
やっぱり、主婦の優待狙いは、食品なのでしょうか。

食べ物だったら、地方の名物みたいな優待がいいですね。
北海道は、六花亭のチョコレート。
レーズンにホワイトチョコが挟んであるクッキーもおいしいですよね。
沖縄だったら、ソーキそばセット。
広島は、生ガキ・・・・
どこかの地ビール詰め合わせっていうのも魅力だなあ・・・
霜降りの牛肉もいいですよね。
なんだか、優待の話というよりは、ただ単に食べたいものを
書いているだけのような。

私が実際にもらっている優待は、商品券系が多いんですよね。
やっぱり 実物で ド~ンと来た方が喜びも大きいような気がします。

余談になりますが、しかママさん達ったら
痩せるとか、ちょっと痩せただとか 毎日のように
ダイエットの話題は欠かせないようなんですが、
食べるときは食べるんですよ。ものすご~く。
あ!もう明日 幼稚園にお迎え行けない。
きっと 殴られる・・・
と書くと、
「世間の人に 暴力的な主婦って思われるじゃない!!」って
怒られそう・・・・

でも・・・
先日のことなんですが、お昼に私が牛丼を食べたくなって
買いに行ったときのこと。
しかママさん達に会うので、みんなの分も牛丼を持っていったんです。
ダイエット中だから 食べないかな・・・と思いながら。
そうしたら、「えっ、私達の?」と
食べられるかしら・・・というような顔をして、
どんぶり一杯ペロリ。
半熟卵まで乗せて、高カロリーなのに・・・
やっぱり食べるんじゃん。
ところてん食べてても 結局 全部食べちゃうんじゃな~い。

あ~あ、ばらしてしまった。
山本有花の私生活暴露話を週刊誌にリークされる日も近い・・・(悲)

| | - | 03:06 | コメント (33) | トラックバック |



 ボロ株より野菜

2005年07月04日

ブログでは、ボロ株狙いで、上がった下がったという話題が多い中、
実は、私の興味は野菜へ向いているんです。
野菜といっても、野菜先物取引のことです。
主婦だから、スーパーに並んでいる品物を見定めるのは、
どんな賢いプロのアナリストより上よ~、
と思っているわけでして。

野菜先物取引は、キャベツ、レタス、トマト、タマネギなど
主要野菜14品目をまとめた平均価格を取引するものなんです。
ところで、いったい野菜って何品目あるのかなあ・・・
世界各国の野菜を調査したら、わけのわからない
見たこともない野菜が出てきそうですが、
東京都中央卸売市場に出回る野菜は、230種類なんですって。
でもこんなにあるのに、先物で取引をする14種類が
全国卸売数量の8割だとか。
ということは、あとの216種類が2割ってこと?

私達って、いつも同じような野菜ばかりを食べているって
ことになりますよねえ。
そういえば、私も野菜を買うベスト5といったら
にんじん、じゃがいも、タマネギ、トマト、だいこん かなあ。

天候によって、大きく値動きが変わるでしょう。
よい天候が続けば豊作。
悪ければ不作。
これってあたり前のことですけど、
こういう自分でよく理解できる商品を取引するのって、
楽しいなあ、と思っているわけです。

「私、株はじめたのよ」という女性が最近多くなっている中、
「私、野菜はじめたの」と言うと かっこいい?
と思っているのは、やっぱり私だけなんでしょうね。
実は、先週、週刊朝日の記者から電話があって、
「株式投資家の山本さんなら、ボーナス100万円を
ポンともらったら何に使います?」
という取材を受けたのです。
「餅つき器は、買っちゃったからなあ・・・」と言ったら
「そういう意味ではなくて、何に投資をするかという意味です」と。
「あっそうか、そういうこと。野菜です!」
と答えたら
「はあ~」という不思議そうな答えでした。

でも ボーナスをポンともらうといったって、
私は勤めているわけでもないから、
主人のボーナスってことですよね。
100万円をポン、なんて手渡しされたら、
それを持って、速攻逃げる!もう返さないもんね~
とは答えられませんでした。

| | - | 03:59 | コメント (29)


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.