山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2005年10月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »


 インフルエンザの季節がやってきた

2005年10月31日

喜ばしくないことですが、
また インフルエンザの季節がやってきましたね。
小さなお子さんがいらっしゃる方は さぞや心配でしょう。
なんといっても今年は、新型インフルエンザが発生するかもとか。
これって、鳥インフルエンザの大流行で、
そのウイルスの突然変異をしたらしいですよね。

日本で新型インフルエンザが流行した場合、
4人に1人が感染するって本当でしょうか。
どういう理論なんだろう?
それに、最悪17万人が死亡と推定ってどういうこと?

もし、新型インフルエンザが流行するのならば、
毎年打っているインフルエンザ予防のワクチンは
あまり意味がないことなのでしょうか。
昨年、子供達はインフルエンザの予防注射を
していたのですが、
結局 予防した型のインフルエンザでない
別の型のインフルエンザにかかってしまったんです。

しかし、私は家族で1人予防注射をしなかったのですが
インフルエンザにかからなかったわけです。
こうなると今年はどうしようか、考えてしまいますよね。

どの型のインフルエンザにも対応できるようなワクチンを
開発できたなら ノーベル賞級ものです。
きっと、どこの製薬会社の研究室でも
同じことを考えているんじゃないかなあ・・・
よし!ちょっとワクチン関連の会社でも見てみようっと。

そうそう、よく私の話に出てくるスーパーネタですが
イオンと九州電力が契約して 
広島市のジャスコに電気を販売するってニュースを見ましたか?
これは、九州電力が中国電力のテリトリーであるジャスコに
電気を供給したことが初めてということなんです。
越境入学という言葉は聞いたことがありますが
越境給電は 初めて聞きましたねえ。
そして、中国から九州電力に替えたことで、
電気代が5%も安くなるんですって。

電力会社って安心感のある株でしょう。
でもこれからは、電力会社もうかうかしていられませんね。
顧客が電気代の安い方を越境給電してもらえるってことが
わかったら、どんどん安い方の電力会社を
選んでしまうでしょうから。
今後の電力会社の動きに興味あるなあ・・・

| | - | 02:06 | コメント (67) | トラックバック |



 筋肉痛でキーボードが・・・

2005年10月30日

久しぶりに急ぎに仕事がないので、
土日は、ゆっくりブログを見てお返事を、と
思っていたのですが、実は筋肉痛になってしまって
思うようにキーボードが打てないんです。
エ~ン

金曜日に女性自身の撮影・・・
こう書くとまるでモデルみたいですが、
それとは ほど遠く・・・・
連載に掲載する写真の冬バージョンを
撮ってきました。

すでに ご覧になった方は
ご存じだと思いますが、
女性自身の写真は、だいたい2週間に1回ずつ
変わるんです。
他の連載の方、室井夕月さんや丸山先生は
すてきな1枚の写真をずっとお使いになって
おられるのですが、
どういうわけか、私の場合は、
連載の内容にあわせて(?)写真を変えるんです。
たぶん、女性自身の担当の方の趣味だと
思うんですけどね。

今回は、これまでよりさらにパワーアップ!
長ネギを持って○○○
頭の上に○○
このままでは 主婦トレーダーから
お笑い系トレーダーになってしまいそうです。

しかし、この撮影は お笑い系とはいえない
ファッション雑誌の写真でも撮るようなスタジオだったんです。
どこかのシャンプーのコマーシャルにあるような
すてきなスタジオ・・・
こんなことって めったにないことなので
とっても楽しんできちゃいました。

カメラマンのアシスタントの方が 笑うのを我慢して
真面目な顔で 仕事をしているのがおかしかったあ。

うっ・・・・
腕が・・・
ということで、今日はこの辺で。
月曜日からは また元気にブログに登場しま~す。

| | - | 09:18 | コメント (27) | トラックバック |



 脳はどうなっている?

2005年10月28日

今朝もよい天気。
窓から見える空が 明るいと
気持も ぱっと明るくなるものです。
カブッチャブログのコメントを読んでいたら
もっと明るい気持になってきました。
みんな 楽しそう・・・って思いました。
お返事書こう!って思っていたら
あんまり 楽しかったので 
読んでいるだけで あっという間に時間が・・・

最近、おもしろいお仕事の依頼がきまして
まだ、実際にはやるかどうかわからないんですが。
私の脳波をとる、っていうのです。
株のトレードをしている時の私の脳が
どうなっているかを どこかの医大に行って
調べるという企画・・・

私って実験動物みたい・・・
以前は、自分が実験動物を使って
実験していましたが 今度は 私が!
でも ちょっと心配・・・・
脳が動いてない、とか
脳に病気発見とか 
変なことがわかったらどうしよう・・・

でもちょっと知りたいなあ~
私の脳はどうなっているのかってこと。

| | - | 07:23 | コメント (33)



 ブーツをぬいだら

2005年10月26日

昨日は、仕事の打ち合わせがあって 都会へ出て行きました。
はじめて このブログを読んでくださった方は 
知らないとは思いますが、
私、いちおう関東ですけど
バスが1時間に1本しか来ない 田舎みたいな場所に
住んでいるんです。

まずは新宿へ。
平日なのに どうしてこんなに若者が・・・
あ~ 何だか人に酔っちゃった~

打ち合わせが終わり、今度は新橋へ
ここは スーツを着た人が多いなあ。
TOPS という看板・・・・
私、ここのチョコレートケーキ大好き~と
思ってよく見たら なんとパチンコ屋さん。
あれ?こっちは ゲームセンターだわ。
あら?どうしてこんなにスーツ姿の人が・・・・

普段 近くの大型スーパーでは
小学生ぐらいの子供達集まっている
シューティングゲームのようなゲームを
どうみてもサラリーマンとしか思えない大人が
必死になってやっているのです。
そこの人ー!
お仕事はどうしたの~?と思わず聞いてしまいそう・・・

そして、今度は九段下へ。
道行く人達の歩調が・・・
速い、速い、速い!
わ~~ 待って~ 田舎から出てきた私は、
まるで カメのよう・・・・

最後に四谷。
夕食時になり お食事をとることに。
ところが 靴をぬいで上がる お座敷だったんです。
まさか外出先で靴をぬぐことなんて!
夢にも思っていなかった私は モジモジ・・・
「有花さん お先にどうぞ」 と言われても・・・

「私、今日ストッキングじゃなくて
靴下履いてきちゃったんですぅ」
「いいじゃないですか、靴下で」
ここまで来て 帰るわけにもいかず
ブーツのファスナーに手を。

この日の私は、茶系の服で 茶色のバック
茶色のブーツ・・・・
しかし、ブーツをぬいであらわれたのは
グレーに黒の水玉柄の足首までしかない靴下。
「きゃ~見ないで~」

| | - | 07:41 | コメント (83) | トラックバック |



 リスクについて

2005年10月25日

株のことを聞かれる時、決まってリスクについて
怖くないか?と質問されます。
株のリスクって、損失のこと
つまり、マイナスになっちゃうってことを
意味するのでしょう。

持っていたお金が減るってことは
やっぱり悲しい、
減るぐらいだったら
株をやらなければよかったと思うかもしれません。

そこで、考えてみてください。
株をやれば誰でも儲かるなんてことがあったら
どうなんでしょうか。
そりゃ うれしい!に決まってる。
うん、そうですよね、確かに。

でも お金を儲けるというのは
本来 働くということに対する報酬でしょう。
それを お金で株を買うだけで
報酬が得られるというのは 
やっぱり安易なことだと思うのです。

それでは、株って何のために買うのかしら。
その見解はいろいろあると思うのですが、
私はこんな風に考えてみました。
株には、自分の期待や夢を託しているわけです。
その期待や夢に対して、自分のお金を出して
株という形あるものにしているというのは
どうでしょうか。

期待や夢は、無条件で叶うわけではないのです
そこには、努力や工夫が必要で
時には運さえも見方につけなければ
ならないかもしれません。

もし、株で損失を出したら、
自分の期待や夢は 永遠に叶わないのでしょうか。
永遠なんてことは、めったにないと思うのです。
たとえ、損失を出したとしても
それは その時期に その期待や夢が叶わなかっただけで
また違う時期には 叶うこともあります。
また、期待の仕方や夢の方向性が
今の自分にあっていなかったのかもしれません。

株のリスクといわれる損失は、
お金が減ってしまったという悲しい出来事では
ありますが、
そのリスクを知らなければ、
間違った期待や タイミングの悪さを知ることが
できないのではないでしょうか。

うまく行き過ぎている時は、
意外にも自分の進む道を見過ごしているかもしれません

突っ走ってゴールに到着したと思ったら
そこは、自分が期待していた場所とは
かけ離れた所かもしてません。
リスクを経験するたびに
私達は、自分の進むべく道を修正してもらい
自分が本当に望んだゴールへと 導いてくれるのかも
しれないと思っています。

私達は、株式投資以外でも 
常にリスクにさらされているとは思いませんか?

出かけようとしたら、玄関前に石があった。
つまずいて転んだ。
これも 外出時のリスクですよね。
この時、足腰が弱くて、手を地面につかなければ
顔から どし~んと すっころんじゃうかも。
急いでいるからといって、
血だらけの顔で そのまま職場やスーパーへ
行かないでしょう。
傷の応急処置をして、それから出かけるか
もしくは、家で休んでいるか・・・

こんな時、もっと普段から運動して
足腰を鍛えなくちゃ、と思うわけです。
そして、転んだ時には、ちゃんと地面に手をつこう、
って反省するわけです。
手は、ある程度怪我しちゃうかもしれないけれど
顔面血だらけよりは いいでしょう。

株も同じ。
普段から シナリオを考えて
チャートを見たり、企業情報を調べたり・・・
でもここで、重要なことは無理をしないこと!
普段から運動を、と心を入れ替えるまでは
いいのですが、急激な運動は
かえって身体に悪いのといっしょです。

そして、もし運悪く顔面を出血したら
応急処置ができるような体制と
知識が必要ですよね。
バンドエイドと消毒液で十分。
株価が下がった時の応急処置は
損切り?
それとも上がるまで待つだけの
理由づけでもいいかもしれませんね。

応急処置ができる準備と知識があれば
外出のリスクだって
株のリスクだって 怖くない!
毎日 ビクビクして生きていてはつまらない!

それでも 時にはリスクが怖くなって
どうやって応急処置をしていいか
わからなくなってしまうものです。
そんな時は、カブッチャ!ブログへ。
あれ?ここ病院でしたっけ?
憩いのカブッチャ!カフェだと思っているんですけど・・・

| | - | 04:00 | コメント (41) | トラックバック |



 最近はまっていること

2005年10月24日

秋って、過ごしやすい気候のせいか よく眠れますよねえ。
というか、はっと気づくと
しまった、こんな時間か・・・と思うことが多くなりました。
あっという間に 1日が終わってしまって
なんだか今日もやり残したことが・・・と思う日々。
そんな私が 最近はまっていること・・・
日本語の間違え なんです。

私、昔から ちゃんと学校の授業を受けたことがないので
というのは、言い訳ですが、
国語というのが 特にできないのです。
いえいえ、数学もできないのですが、
いえいえ、物理も・・・
とにかく、学校の勉強は あまり好きではなくて
授業中も寝ているか、お喋りしているか、
授業そのものをさぼっているか、という学生でした。

頭に知識が入っていないということは
ある意味不便であり、ある意味人生を楽しめるものです。
大人になるまで あまり知識がない分
大人になってから 何かを習得することが楽しいのです。

さて、マイブームの日本語の間違えですが、
これは、D出版のO嬢からいただいた本が
きっかけになっています。
「つい間違える日本語」 という本なのですが、
この本を読むと 
私は だいぶ日本語を間違えていることに気づきます。
さらに、日本語というものをよくわかっていないとも。

惨々なめにあう  という言葉がありますが
これは間違えか否か・・・

一見、正しいように思えますが
実は、散々なめにあう が正解なのです。
もちろん、パソコンの変換キーを使えば
正解が出てきますけど、
このパソコンを使い出してから
無意識な漢字の使い方を
するようになってしまったんですよね。
手書きだったら、ちゃんと辞書をひくところですが、
便利なものを使っているばかりに
頭の中は すっからか~んになってしまったのです。

所期の目的を達成する!
株のセミナーでも 
「まず目的や目標を持ちましょう!」と
言っているのですが、
私の場合、初期の目的を達成する!と書くでしょう。
最初の段階の目的なら「初期」
でも、期待していた目的を果たすという意味なら
「所期」を使うそうです。

あれ?これって私だけが知らないことなのかなあ

もっと驚いたのは、
「火をつける」の書き方。
点火ということから、火を点ける と書きやすいけれど
本当は、違うらしい。
着火ということから 火を着ける とも勘違いされやすいけど
実は、火を付ける が妥当だと書いてありました。

この本を読んでいると 
私って 恥ずかしい~ と思ってしまいました。
きっと、ブログにも たくさんの間違った日本語を
書いていたに違いありませんよね。

株をはじめて、ブログに記事を書くようになって
そして、日本語をあらためて知る・・・
う~ん、株って すごい!

株が私の学習意欲に火を付けた?
この日本語あってるかしら。

| | - | 02:49 | コメント (47)



 いい投資の日に・・・・

2005年10月22日

最近、ブログも毎日更新できなかったので
気になりながらも ついつい睡眠を
優先してしまったわけ・・・・

実は、DVDの収録をしていたんです。
パソコンができない人でも
まったく株のことがわからない人でも
これを見たら すぐできちゃうような
そんな株のネットトレードDVDブック
作っていました。
DVDとテキストのついたもので、
今まで紙面だけではわかりにくかったことを
動画でお見せすることで
もう少しわかりやすくなるかなあ・・・と
思いまして。

セミナーなど、大勢のみなさんの前でお話することは、
ずいぶん慣れてきたつもりなんですが
カメラに向かって話すとなると
どうも・・・・
すぐに 言葉がつまってしまうんですよねえ。
「こんにちは 山本有花です」
というだけで、何度やり直しをしたでしょうか。
こういう仕事は 私にはむいていないみたいです。

できあがったDVDは、カチンコチンの私が・・・
う~ 恥ずかしいよ~

でも デイトレ動画をおまけにつけておきました
これを見ると どういう時に買って、
どういう時に売っているのかが
板情報を見ながら わかると思います。
カチンコチンの私は おいといて、
10分間のトレードを見てもらうと
私が日頃 どきどきしながらトレードを
しているのが実感できるんじゃないでしょうか。

そんなわけで、何度も撮り直しをして
やっと 完成しました。
発売は いい投資の日 11月14日です。

今度のは 袋とじ いえ間違えました
ビニールで包装してあるので 
残念ながら立ち読みはできないんですが・・・

やっとDVDの仕事も終わったので
また いつもの生活に戻れるかなあ・・・

| | - | 09:34 | コメント (75) | トラックバック |



 相場に自分の運命をゆだねては だめよ!

2005年10月20日

先日までの 日経平均の上昇で 多くの個人投資家が
株で儲かったという声を聞きました。
最近、日経平均が下がると だめだった~という人が
増えてきたような気がするんですね。

これって、日経平均に連動している株を買ったか
日経平均のおかげで なんとなく株価が上がってしまった株を
買っていたからではないでしょうか。
もしかして、日経平均がいいので、それに乗っかちゃおう、って
思ってた人がいたのではないかしら。

もちろん、日経平均がいい時は、その波に乗るのはOKです。
しかし、乗っかっちゃおう!という のんきな人ばかりが
株をやっているとは限らないのです。
こんなに上がり続けるのは おかしいと思う人
外国から日本はどう見られているか、など
投資家には いろいろな見方をする人や
分析をする人達がいるわけです。

私も どちらかというと 性格的には のんきな方なんです。
でも、決めていることがあるんですね。
それは、日経平均が良くても 悪くても 
常に、思惑とは逆になった場合のシナリオを考えているんです。
つまり、相場が急に変わって悪くなったら、どう対応するか、ってこと。

これって、相場がいい時には、なかなか考えないことなんですよね。
株価が上がってるから うれしくなっちゃって、
きゃ~ もっと上がったらどうしよう、明日は 明後日は・・・
って期待しちゃうから。
だけど、こんな時こそ 明日上がったら こうしよう
明日下がったら こういう手を打とう 
と考えておくことが大切だと思うのです。

あ~あ、日経平均のせいで 私の株もだめだ~と
いう人がいたら
それは、相場に自分の運命をゆだねちゃってることと
同じだと思いませんか?
自分の運命は 自分で切り開いていくものです。
相場に 自分の運命をゆだねるなんて
とりあえず、来た急行電車に飛び乗っちゃうみたいじゃなあい?
行き先が違うみたい・・・と思っても
急行だから 次の駅で止まらずに 
どんどん走っていっちゃうって感じ。

さあ、今からでも遅くはありません。
もし、急行電車に乗っちゃった人がいたら、
もう一度 自分のシナリオを考えなおしてみましょう。

ちなにみ ホリエナジー飲料が出ても
私は 負けないぞ~
カブッ茶には、ブログのみんながついている!

| | - | 02:41 | コメント (107) | トラックバック |



 カブッ茶!本気になってきましたあ

2005年10月19日

みなさ~ん カブッ茶票をありがとう!
私も かなり本気になってきました。
100票集まったら
本当に 企画書を出したいと思いま~す。
みんなでいっしょに考える
みんながいっしょに幸せになれる
カブッ茶の発売を夢見て がんばろう!

ちなみに みなさんにご相談。
カブッ茶は、どこの会社で出したらいいでしょうか。
やっぱり個人投資家として
応援したい会社ですよねえ。
う~ん・・・・

お返事していないコメントがたくさんあります。
ごめんなさい。
今晩、子供が眠ってからじっくり書きたいと
思っていますので、もうちょっと待っててね。

| | - | 07:40 | コメント (81) | トラックバック |



 カブッ茶が飲みたい

2005年10月17日

岡山からの帰り、喉が渇いたので
売店で どのお茶にしようか考えていた時
ふと・・・・
カブッ茶(チャ)があったらいいなあ・・・
と思ったわけです。

カブッチャとは、
株でチャンスをつかもう!
株を通じて、人生を楽しもう!
という
意味を込めた言葉なんですが、
そんな名前のお茶があってもいいとは思いません?

カブッ茶を飲むと・・・
1)幸せな気分になる
2)リラックスできる
3)株で儲かるチャンスがやってくる

こんなお茶はいかがでしょうか。

たとえば、これを商品にするなら
緑茶、中国茶?それとも紅茶・・・・

どこの企業に開発してもらいたいかなあ。
伊藤園?キリンビバレッジ・・・・それとも・・・

ちょっぴり頭が良くなるように
DHA入りとか?

ブログのみんなで アイディアを出し合って
どこかの会社に企画書を出すのって
楽しいと思うんですけど・・・・・

今朝は そんなことを考えてみました・・・

P.S このブログで100名の賛成票が出たら
企画を出してみようかな・・・・

8:35 ただいま 賛成票6票 まだまだ・・・

14:00 賛成票18票 がんばるぞ~

| | - | 04:01 | コメント (99) | トラックバック |



 専業主婦復帰!

2005年10月16日

おはようございます!
カブッチャブログに帰ってきましたあ~

そういえば、木曜日にカレーを作って
家を出てから 土曜日まであっという間でした。
実は、岡山にセミナーということで、
家族の協力のもとに 出張できる環境を作って
もらえたので、ついでにいろいろな用事をすませてきました。

木曜日は、京都に行き
山本組のつっじ~に会ってきました。
仕事を終えたつっじ~と京都駅の喫茶店で
待ち合わせ・・・・
11月に出版されるつっじ~の本の
最終打ち合わせをしてきたのです。
しかし・・・
仕事の話からすぐそれてしまうんですよね。
やっぱり お互い話したいことは相場の話。

「今日は どうだったあ?」
「う~ん、今日は30万円ぐらいですかねえ。」
・・・と あっさり答えるつっじ~
たのもしくなったなあ・・・・
これは失礼。
つっじ~は、最強の素人トレーダーでした。

私達は、お互い仕事をもった個人投資家ですから
1日に株ができる時間は、せいぜい1時間程度
それに、仕事によっては毎日できない。
このことを 二人とも悪条件と思っていないところが
共通するところでしょうか。
突然 つっじ~が
「有花さんの夢はなんですか?」と 唐突な質問。
「つっじ~は?」
俺は 株が好きだから もっともっとたくさん株がやりたい

「そっかあ、つっじ~は株が好きなんだあ。
私も好きだけど、私の場合は、ちょこっと株を楽しみたいタイプかなあ」
「素人でもプロみたいに大きな運用ができるか試してみたい」
「私は、いろいろな投資手法を研究して、いろいろな人にそれぞれ
ぴったりの手法を見つけてあげたいなあ」
どうやら、つっじ~と私は、運用したお金を欲しい物や旅行などに
使う気がないことも共通点みたいです。

さて、仕事の打ち合わせだか、株の話で盛り上がっただけか
わかりませんが、その晩、京都から岡山へ。
岡山のセミナーでは、みなさんが暖かく迎えてくださいました。
ブログにもコメントいただいてますね。
娘達へのお土産や手作りプレゼント、お手紙など、
岡山のみなさん本当にありがとうございました。
とても 楽しかったです。
また、ぜひ岡山に行きたいと思っていま~す!!

そして、岡山から 再び京都へ。
某一流企業へ行ってまいりました。
普段はお会いできないような役職の方達に
お会いしてまいりました。
テレビドラマに出てくるような 大きな会議室で
プレゼンテーションもどきをしてきちゃいました。
また、何か へんなことを考えているなあ・・・
と 思われるかもしれませんね。
ふっふっふ・・・・

そして、京都から 東京へ
普通なら、そのまま家に帰るでしょう。
でも、今から家に帰っても
子供達は眠っている時間・・・・・
その晩は、今 世間をにぎわせているテレビ局へ
行って もう一仕事してまいりました。

そして、土曜日。
子供達が起きた時には、いつものように
「おっはよ~」と言うことができました。ホッ
普段と同じように 朝食をとって
長女のスイミングクラブに送っていって・・・・
車で 遠くの大型スーパーへ買い出しにいって・・・
夕食をとって、子供達とごろごろしていたら
いつの間にか 眠ってしまったようで
朝 起きたら 昨晩食べ残しのあるお皿が
テーブルの上に・・・・
いっけな~い!

やっと専業主婦復帰!といったところでしょうか。

| | - | 07:40 | コメント (27) | トラックバック |



 投資スタイル診断て何?

2005年10月13日

今日の夜には 岡山にいるでしょう。
何年ぶりの岡山県かしら。
・・・といっても 以前に行ったときも 
出張だったので、観光もせずに帰ってきてしまいました。
今回は、ゆっくり・・・・と思ってはみたものの
主婦としては、家族をおいて のんびりできないのが
悲しい定めだわ~
夕食のカレーを作ってから 出かけることに。

さて、明日セミナーで何を話そうかなあと
ネットでいろいろなサイトを見ていたら
ケンミレが 明日から無料キャンペーンとのこと。
そうだったあ
ブログでも 質問されてたっけ・・・・

あれ? 投資スタイル診断ソフト・・・・
これ何?
何?何?何?
あなたの生活スタイルに合わせて
投資スタイル計画をアドバイスですって?
誰がしてくれるのかしら・・・
誰?誰?誰?

あら まあ、こんな時間。
そろそろ次女が起きちゃう・・・
ケンミレの誰か~!!
この投資スタイル診断ソフトって
何か教えてくださ~い。
誰がアドバイスしてくれるのか教えてくださ~い!

・・・ということで、
この続きは、岡山から帰ってきてから悩むとしましょう。
いってきま~す!!

| | - | 04:56 | コメント (76) | トラックバック |



 ジャスコの隣には なぜイトーヨーカドー?

2005年10月11日

三連休は いかがお過ごしでしたか?
私は、娘の運動会と七五三のお祝いと撮影会と
イベントばかりの休日でした。

昨年も思ったことですが、
運動会というのは、父親がすごい!
みんな片手にカメラ、ビデオ・・・・
そして、足下には三脚。
自分の子供が あっちでお遊戯していれば
三脚を持って さささっと移動。
そして、今度は こっちに整列していれば
三脚を担いで、ぱぱぱっと移動。

中には、ビデオにナレーションを
吹き込んでいるパパさんも。
私が、ビデオで撮っていると 突然横で
「ミイちゃんは、サトシ君と仲良し。
自分では嫌いと言っているけど、今も二人で
仲良くお喋りしながら、かけっこの順番を待ってます。
次は、ミイちゃんの番です。
がんばれミイちゃん!」

思わず、どんなパパさんかと じっと見つめてしまいました。
それにしても このミイちゃんのパパは、声優にもなれそうです。
とっても感情がこもったナレーションでした。
パチパチ パチパチ・・・

連休最後の日は、すっかり空になった冷蔵庫のために
車で買い出しにいきました。
娘が ディズニーランドの姉妹店だと思っている
大型店舗のジャスコとイトーヨーカドーへ。
ちなみに 娘達は ディズニージャスコと呼んでいます。

我が家の近くにもジャスコがあるのですが、
すぐ横にイトーヨーカドーがあります。
そして、昨日行ったディズニージャスコの隣にも
ディズニーヨーカドーが。
この二人(?)仲良しなんでしょうか。

最近、イトーヨーカドーが セブン&アイ HLDGSに
なったのを知っています?
ハトのマークの看板が セブンイレブンのコンビニを
思わせるマークに変わっているんです。
セブン・イレブン・ジャパンとイトーヨーカ堂と
デニーズジャパンが いっしょになったんでしたね。
もし、ジャスコもいっしょになったら、
セブン&I&Jになるのかしら・・・・
まあ、いけない!
勝手に合併させてはいけませんでしたネ。

先週末の株価は、3780円。
目標株価は4200円なんですって。
セブン&I HLDGS がんばってね~
イトーヨカドーの方が言いやすいと思っているのは
私だけかしら・・・・

| | - | 04:28 | コメント (65) | トラックバック |



 みんなでマネーをプラスしよう

2005年10月08日

朝、目覚めるときはひとり。
誰かにまぶたを開けてもらうことはないでしょう。
株も同じ。
結局、ひとりでやらなくっちゃ。
でも、考えてみて。
誰からも束縛されることなく、自分で決断できる株は、自由だし楽しい! 
自分の思惑が当たったときは、最高に気持ちイイ。
それでも淋しくなったら、カブッチャ・ブログへおいで~。
いっしょに悩んで、笑って、
みんなでマネーをプラスしよう。OH!(by有花)

==========================================

ふう~ やっとマネープラスの特大号
最後のメッセージを書き終えました。
そして、あと何時間かで書店に並ぶでしょう。

私、月刊誌でこんなに大きな仕事をもらえたのは
初めてたんです。
雑誌って、いろいろな人たちが 記事を書くでしょう。
その中で 毎月2ページから4ページの連載記事を
書かせてもらえるって、私にとっては夢のようだったんです。
それが 今回 何ページどころか 何十ページも・・・・
私の夢は、想像もつかないほど素敵な夢となって実現しました。
これは、マネープラスのスタッフのみなさんに感謝です。
そして、このマネープラスの記事を 
いつも読んでいただいているみなさんのおかげだと思っています。
本当にありがとうございます。

私は ずっと文章を書く仕事をしたいと思っていたから
今、少しずつ その思いが叶いはじめていることに
驚きと感動と そして 幸せを感じています。
でも これって、株のおかげなんです。
株をはじめたことで、
そのことを本に書くことからはじまりました。
しかし、はじめての本はぜんぜん売れませんでした。
次の本も。
そして、次の本も。
途中、何度も挫折して、何度もあきらめようと思いましたが
それでも 書くことと 株は続けてきました。

現在、やっと夢に向けてのスタートラインに
立ったような気がします。
今 思うことは、あの時 あきらめなくてよかったあ
ずっと続けてきてよかったあ
ということです。

もし よかったら マネープラスを読んでみてください。
去年の今頃は、どこからも連載の話がなくて
本だって 次に書かせてくれる出版社を探していた私が
ここまできたんだよ、
ってことがわかってもらえると思うんです。

もし、株で悩んでいる人がいたら
もし、夢をあきらめようとしている人がいたら
今は、ゆっくり休んで 
そして、また元気になったら 
株の続き、夢の続きをめざしてはいかがでしょうか。

株で成功したり、夢が叶うって 
才能じゃないのかもって思うんです。
続けるってことが一番大切なのかなあ、って。

私、これからも 株を続けるし、
夢も叶うまでがんばろうと思っています。
マネープラスで大仕事を終えて 
何となく感傷的になった夜に思ったこと・・・・・
でした。

| | - | 01:44 | コメント (81) | トラックバック |



 ミリオン達成!

2005年10月07日

つい数日前のこと、山本組のイケメントレーダーのつっじ~から
1日の利益、ミリオンを達成したという報告が・・・

つっじ~は、アベックトレードという手法を確立して
今、波に乗っているトレーダーなんです。
まあ、普段から 1日数十万円の利益は あがっているのですが、
今回は、120万円とのこと。
うわ~、すごい! と 思わず ひとりで拍手してしまいました。
パチパチパチパチ

彼は、株をはじめたころ、シナリオ作りができていなくて、
うん百万円の損をした人なんです。
勉強家で たくさんの本を読んで
たくさんのセミナーに出て、
自分にあった投資方法を見つけ出した株の成功者です。
彼が山本組に入ったのも 私のセミナーに参加したことからです。

昨年、はじめて会った頃は、ちょっと おどおどしていたかなあ・・・
(本人に読まれると おこられそう・・・)
でも、今は、たのもしいトレーダーに大変身。
つっじ~の成功は、やはり自分にあった手法の確立でした。
しかし、それには 数年かかっているわけです。
そこで、何度も失敗して、挫折して・・・

サラリーマンのつっじ~が1日ミリオンの儲けを出しちゃうのは
世間の忙しい人達の励みになりますよね。
山本組につっじ~がいることは 私の自慢です。

しかし・・・
つっじ~は、ちゃんと仕事をしているのだろうか・・・
ちょっぴり 心配・・・・

| | - | 07:54 | コメント (47)



 雨続きは体内時計が狂う

2005年10月06日

先日、私の手帳を見た知り合いが、
有花さんの手帳って変わってるね
と言うのです。
「え、そう? 普通に使えるように考えたんだけど」
と答えると
「だって、1日にスケジュール表が
午前4時から始まる手帳ってないでしょう。
それに、有花さんのだけじゃない、
26時で1日が終了するのって」

ああ、そうか。
1日24時間だということかあ

私は、午前1時ぐらいに起きることが多いのですが
すぐに仕事を始めるわけではないのです。
お茶を飲んだり、台所の片づけをしたり
ブログを読んだり、書いたり・・・
これが、私のストレス解消。
普段、ひとりになることがないですから、
この時間に、たったひとりの時間を楽しむわけです。

そして、午前4時は、仕事開始で執筆をします。
だから、1日は午前4時からはじまる手帳になっているのです。
さて、1日のおしまいについて。
大人なので、必ず夜中の12時に仕事や遊びの予定が
終わることはないと思って、午前2時までにしてみたんです。
これが、結構 便利だねと言われるんですけどね。

さて、夜中まで行動するのは大人だけだと思いましたが
最近、2才の娘も夜中に起き出して
ごそごそオモチャで遊んでいるのです。
どうやら、昼寝の時間帯が悪いせいか、
体内時計が狂っちゃったみたい・・・

知ってました?
人間て、本来 25時間を1日として生きているって。
その25時間1周期を1時間早めて
24時間で1日の周期に調整するのが体内時計。
どうやって調整するかって?
それが 太陽の光なんです。
太陽の光が毎日 体内時計のリセットボタンを
押している役割なをしているわけです。

それでわかった!
このところ、曇りや雨続きですもんね。
娘の体内時計は、リセットされずに
どんどん時間の感覚がずれちゃっているんだあ。

株で調子が悪い時も
何かがリセットボタンを押してくれればいいのに・・・

| | - | 06:26 | コメント (42) | トラックバック |



 マンガの話

2005年10月04日

書籍紹介の覧にもあるように 
先月、私が原作のマンガが出たんです。
原作は原作なんですけど、出来上がってみると
漫画家さんの手が加えられて、
出来上がりは、また違うイメージのものになっているんです。
それが 面白い!

漫画家さんは、有名なバフェットのマンガを
手がけ、 レディスコミックなども渡り歩いてきた
大大ベテランの女性なんです。
はじめてお会いした時には、着物姿で
髪型は、ガラスの仮面の月影先生みたいな・・・
(月影先生を知ってるかなあ・・・)

このマンガは、私の日常生活と
どうやって 株の手法を考えてきたか、ってことが
書かれているものなんです。
イケメンのカフェのウェイターが出てきたり
株がイヤになっちゃうとすぐにやめちゃう
あきっぽくて、根性のないそのままの私が描かれているんです。

そして、最後のページが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
????????????

原稿のチェックの時も 少し首を傾げていたのですが
私・・・・空飛んじゃってるんです

漫画家さんは、想像もつかないようなことを考えます。
私を描いてくれた月影先生風の漫画家さんも
まったくその通りで とても独創的なんです。
だけど、こういう方が 株をやってみるといいのかも。

私は 月影先生風の漫画家さんのように
想像豊かな才能は持っていませんが、
株には、結果を想定した作戦が立てられる人が
うまくいっているような気がします。
つまり、シナリオ作りができている人
こうなったら、売る。
もし、反対に動いたら、ここで損切る。
または、この抵抗ラインまでなら 株価がさがっても
損切りせずに保有していてもOKなど・・。

今朝は、朝からの仕事で 
7時には家を出て行かなくてはならないので、
そろそろ 準備と子供達の食事を作りに 一階へ降りま~す。
明日は、1日家でごろごろ・・・・
昨日からの みなさんのコメントにお返事を書く予定です。
それじゃあ、いってきま~す。(一階に)

| | - | 04:17 | コメント (65) | トラックバック |



 株で避けていること

2005年10月02日

世の中には、株一つとっても 
○○法みたいな方法がたくさんあるんですよね。
本もたくさん出ているし。
○億円儲かる、とか ラクラクというタイトルを目にすると
うそだ~、そんなにうまくいくはずないじゃん、と
疑いながらも ついつい手が伸びて・・・・・

そうなんですよね。
そんなにうまくいかないんですよ。
料理だって、何グラムってちゃんと書いてあっても
テキストの写真とずいぶん違ってしまうし、
味だって・・・・

だから、○億円儲かるとか ラクラク という言葉は
あくまでも 興味を惹くためのものだと思ったほうが
いいように思います。
あ~~ 私の本もそうだった~

しかし、何かしら参考になることもあるかもしれません。
でも、ないかもしれない。
それは、人によると思うんです。
その人にとっては、良かったものでも
他の人には何も良いことなんかない、ってね。

でも たとえ本を読んで 
こんなの、私にはできっこないじゃん
と思ったとしても やっぱりその本を読んで
よかったんですよね。
だって、自分には合わない手法だって
わかったんですから。

あまり本を読まない私は、
合う手法だとか 合わない手法だとかが
わかっていないんです。
だから、何でも一からやらなくちゃいけないわけです。
それは とっても時間がかかってしまって・・・
もし、私のことを一部始終観察をしている人がいたら
あの本を読めば書いてあるのにと
呆れてしまうと思います。

それでも 私の場合は、
一からいえ、どちらかというと
ゼロからはじめるのが好きみたいです。
時々、どこかのサイトに 
山本有花は、○○さんの投資方法の真似だ、と
書いてあるのを見ます。
むきになって怒るどころか、大笑いしちゃいます。
だって、株の本なんて読んでないも~ん、って。
しかし、このことは いばれることではありません。
本当は、本を読むことによって
もっと知識を高めていかなくてはいけないと
思っているのです。
それでも、手にとってしまう本は、
推理小説なんですよねえ。

こんな私も今までの経験上
株で 避けていることを今日は書きたいと思います。

1)50円以下の株には手を出さない
2)株価が急上昇し続けている株には手を出さない
3)1株があまりにも高い株は手をださない。(IPO以外は)
4)商品の人気や業績にかかわらず、
  メディアのうわさ話みたいなもので
  株価が激しく動く株は手をださない。
5)管理ポストに入った株は手を出さない

もっとあるかもしれませんが、とりあえず
今思い浮かぶことです。
これは、あくまでも私の主義で正しいとは限りません。
だけど、このことを徹底していることで
大きなリスクをとることがなくなったことだけは
確かなことです。

| | - | 10:08 | コメント (63) | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.