山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2007年04月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »


 あいうえお の うた

2007年04月28日

待ちに待った?GWがやってきました~♪
家事も仕事も投資もお休みして 楽しくすごしたいですね。
今日は、GW突入前に ほのぼのしたお話を。

金曜日に 娘のはじめての授業参観があったんです。

aiueu.jpg

科目は こくご

あいうえお の うた
という詩を 子供達が朗読する授業だったんです。

ありのこ あちこち あいうえお
いしころ いろいろ あいうえお
・・・・・・

うまくできている詩です。

先生が子供達に質問します。
「ねえ、みんな~
 このうたには、同じようなところが
 あるんだけど わかるかなあ~?」

は~い 
   は~い 
       は~い♪

30人クラスのうち、5人ぐらいの子供達が
手をあげました。
もちろん、わが家の娘は、し~ん。。。。

「はい、○○さん」
「えーと、さいしょの ありのこの あ と
 いしころの い とか 
 いちばん うえの じが あいうえおになってる~」

おおっ!
静かな 母達のどよめき。

「よくできたねえ。そうだねえ。
 一番上の文字を見てみると 
 ほんとだあ!あいうえお ってなんてるねえ。
 他には 同じところあるかなあ。」

は~い 
   は~い 
       は~い♪
は~い 
   は~い 
       は~い♪


「じゃあ、△△さん」
「あのねえ、ありさんのやまのよこのうえのほうにあるでしょ。
 それと したの ところのがいっしょ。」
「・・・・・」

先生は、必死に 理解しようとしているのですが、
わからなかったようで。
「えーと、もう一度いいかなあ。どこがいっしょ?」
「あのねえ、ありさんのやまのよこのうえに ほら
 ちいさい いえ があるでしょ。
 したの おおきい えと いっしょでしょ。」
「あ~」

その子供は、さし絵のことを言っていて、
山の上の小さい家と 下のさし絵の大きなエントツ付きの
家が同じだって言いたかったわけです。

「う~ん、そうだなねえ、それも似てるけど
 他にはないかなあ。」

は~い!!

すっごく元気な男の子
「あのねえ。えんとつ の え と あの え がいっしょ。」
「・・・・」

またしても 理解不可能な先生。

「えっ、えんとつの え と どこの え かなあ~」

すると その男の子は立ち上がって 指をさしたのです。
「この え と こっちの えが いっしょでしょっ!!」

男の子が指したのは、一つは えんとつの え。
そして もう一つは、さし絵を描いた人の名前のところに
書いてある さし絵の え という すっごく小さい文字だったんです。

「あ~~ これねえ。すごいねえ。よく見えるねえ。
 うん、これも 同じだったねえ。
 う~ん、この詩のところだけに 限定してみようかあ。
 ここだけの中で 同じところあるかあな」

こんなふうに子供達は、 面白い発見をし、
先生が焦っている様子に 思わず笑みがこぼれてしまいます。

さて、次は また難題が。

「さあ、今日は 『あ』 のつくもの 考えてみようかあ。
 『あ』のつくもの知ってる人~?」

strong>は~い 
   は~い 
       は~い♪

「はい、□さんどうぞ」
「ありのこ!!」
「そうだねえ、でも それは あいうえおのうたに
 書いてあるから、違うのは何かないかなあ。」

strong>は~い 
「あり!」
「う~ん、そうだなねえ。ありは、ありのこだけど
 違うからいいか、書いておこうね。」

strong>は~い 
「ありんこ!!」
「うん・・・・ありんこと ありのこは 同じだけど
 違う言葉・・・かな。そうだよね。書くね。」
そういって、黒板に書いている先生。

その後しばらく し~ん となってしまって
先生がヒントを。
「あーー先生 いいこと思いついちゃった。
 あめ っていうのがあるねえ。」

strong>は~い 
「あめんぼ!!」
「う~ん、あめ とあめんぼは 確かに違うよねえ。」

「ありんこ!!」
「さっき 書いちゃったんだあ。」

すると、賢い女の子が すくっと立ち上がり。
「あじさい」
と言った時、母達から再びどよめく声が。
ホ~

私、この一瞬だけ この子のママになってみたかった~。

先生は、この話題は、もうだめだとあきらめたらしく
「じゃあ、新しいうたをつくりましょう。
 そうねえ、あじさい が出たから あじさいで
 やっていきますよ。
 あじさい、あちこち あいうえお
 はい♪ みんなも一緒に。」

「あ、あべひろし!!」
いたずらっ子っぽい男の子が大きな声で言ったのです。
すると あちこちから 
「あべひろし」 「あべひろし」
と口々に子供達は言うわけです。

「はいはい、みんなあ。あべひろしは、いいから
 あじさいで うたを読んでみますよ。ハイ♪」

すると
「あべひろし あちこち あいうえお!!」
どういうわけか クラスが全員一致で
あべひろしで うたを読んだのです。
息もぴったり。

恐るべし、娘のクラス1年2組 

| | - | 07:14 | トラックバック |



 川の流れ

2007年04月25日

今朝は 冷たい雨が降り続いていますね。
思いっきり暖房をつけてブログを書いています。

あ~!!
だめ

思うように事が運ばないと 気持がぎくしゃくしちゃいます。

kawa.jpg

急に思い出して、日曜日に行った公園の川を撮った
写真を見ることにしました。

娘達が 川の上流から流れてくるタンポポを発見して
大喜びして、川に沿って追いかけているんですよ。
何が楽しいのかしら・・・ と眺めていたんですけど、
こういうことが楽しめるって 心に余裕があるんだなあ~と。

さっきから 写真の川の流れを見て
コーヒーを飲んでいたら、少し気持に余裕が出てきたような。

投資も うまくいかない時は、心に余裕がない時なんですよね。
それなのに、今朝は 現実逃避で 株を買ってしまいました。
こういう買い方は、悪い見本になっちゃうなあ。。。

さあ、もう一杯コーヒーを飲んで とりあえずがんばってみよう!

そうそう、関係ない話なんですが、
入力の変換をしていて思ったこと・・・・・
コーヒーって書くと インスタントっぽいイメージなんですが
珈琲を飲んでます、って書くと
たとえインスタントでも 豆を引くところから入れている
高級感が出ますよねえ~

今度から、珈琲って書くことにしようっと。

| | - | 10:02 | トラックバック |



 触覚と謙虚

2007年04月18日

♪ 5月19日(土) 無料セミナーイベント
http://www.tokyoforex.jp/special/semi200705.html
                          を見てね ♪

投資というものは、感でやるものではない、と
常々 話しているのですが、
実は、そうはいっても 最後は 感のような
ものが私を支配しているように思っています。

たとえば、株でいえば、
業績よし! チャートよし! と
指さし確認までした銘柄をいざ買おうとした時に、
待てよ・・・・と ふと 頭をよぎることがあります。
待てよ、の理由は わからないのです。
でも、なんとなく私の株触覚が イマイチ
買う気を妨げるわけです。

そして、結局買うのをやめておくと
その日は、予想に反して 株価が下落。。。
あ~あ よかったあ、買わなくて。

こんなこともあるわけです。

ところが、この触覚というのは、
自分の触覚ですから、そう100%信じていいかというと
そこまでは~。
つまり、自分の触覚を信じるということは
自分を信じることになるのですが、
どうも100%というのは自信がないのです。

それに、朝のニュースで専門家達の言葉を
耳にしてしまうと、触覚への信用度が下がってくるのです。

ここ近年になって、
物事に対して 前向きなのはいいけれど、
すべて自信満々になって自分の実力を過信してはいけない、
って 自分にブレーキをかけているので、
専門家などの言葉には、謙虚になって耳を傾けることに
したのです。

昨日の朝のテレビで、日経平均株価の話が出ていて
とても好調だという印象を持ちました。
そして、そのかわりに、JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスの
新興市場はよくないということを説明しているわけです。

う~ん、なるほど。
それなら、今日は日経銘柄がいいのかしら・・・
確かに米国市場もいいし。

ところが実際は、一瞬高値をつけたのですが、
下がっていってしまった日経平均。
そして、だめだといわれていたマザーズが上がっていましたね。

謙虚に耳を傾けることは大事だけれど
自分の触覚も信じてあげないとね!
結局、耳を傾けすぎて何もできなかった~。

私の好きな言葉に
「まったく試さないか、とことんやるかだ」
というのがあるのですが、
中途半端は 心にもやもやしたものを残しますよね。

よし、今日は、とことんやってみるか!OH!

| | - | 05:49 | トラックバック |



 うれしいメール

2007年04月16日

♪ 5月19日(土) 無料セミナーイベント
石橋明佳さんとのパネルディスカッションについては
前回のブログと
http://www.tokyoforex.jp/special/semi200705.html
                          を見てね ♪

先週 とてもうれしいメールがきました。
株が縁で知り合った友人に 男の子が生まれたのです。
おめでとう!!

何がうれしいかって、数行なんですが
パパになった喜びがいっぱいだってことが
伝わってきたから。

こういうメールは、本当にうれしいですよね。
きっと この日は 奥さんを病院に送っていったり、
病院の廊下で うろうろとしながら待っていたのかなあ。
想像すると思わず微笑んでしまいます。

今、このブログを書いている時間は
午前4時半なのですが、
もう1時間も前から 次女が私の隣で
お絵かきをしているんです。
いつもは、仕事をしたいから早く寝てくれないかなあ、
っと思うのですが、ふと生まれたばかりの時のことを
思いだしたら、やけに優しくしてあげたくなっちゃいました。
私って、親のくせに勝手だなあ・・・と思いながら
今日は、パソコンを前にしている私の横で
やたら声をかけてくる娘と たくさん会話しています。

こう書くと 有花さんの家のお子さんは、
ずいぶん夜更かしなんだなあ、と思われそうですね。
実は、昨日の7時から寝ているんです。
私は、8時。
そして、二人とも早起きなんです。

でも微妙なんですよね。
4才の次女は、幼稚園に行く前に
一瞬眠くなっちゃうんですよ。
そこをなんとか楽しいことで盛り上げて
幼稚園に行かせないと・・・・。

そういえば、長女はというと、
午後9時には眠るのですが、
朝は 遅いんです。
といっても 午前7時頃ですが。
私と次女にとっては、すっごくおそ~い、という
感覚です。

そして、長い髪をくちゃくちゃにしながら
「ふあ~、まだ眠~い」と。
思わず、夜のお勤めですか?
と質問したくなってしまう姿なのです。

朝の弱い長女は、長期投資向き
目覚めのよい早起き次女は、
24時間OKのFX向きかなあ。。。

あれれ 次女がいない・・・
と思ったら 向こうの方で犬の散歩をしていました。
昨日、よみうりランドで買ってきたビニール製の犬。
足に車輪がついていて、首の紐をひっぱって
散歩ができるようになっているんです。

名前はつけた?と聞いたら
「ミミ」ですって。
その理由は 何だと思います?
耳が持ちやすいからですって。
う~ん・・・

本物の犬でなくてよかったです。

| | - | 04:50 | トラックバック |



 きれい派?書きまくる派?

2007年04月13日

♪ 5月19日(土) 無料セミナーイベント
石橋明佳さんとのパネルディスカッションについては
前回のブログと
http://www.tokyoforex.jp/special/semi200705.html
                          を見てね ♪

先日、娘の小学校の教科書を見て
あまりの薄さにびっくりしたわけですが
本当に パンフレットのようなんですよ。

私が小学校の時の教科書は
確か色などついていなかったような。
そして、国語などは文字ばかりでしたから
ページの余白によく いたずら書きをしたものです。

%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

大きくなってからも 本に書き込む習慣はそのままで
さすがに いたずら書きはしないようになりましたが
重要だと思われるところに線をひいたり、
わからない熟語の横に意味を書き込んだり・・・

そんなわけで、私の読んでいる本は
写真のように線だけでなく折れていたりして
きたないんです。

ところが先日、友人に 
「本に書き込むの~?」とけげんそうに
言われてしまいました。
どうやら、本というものは 大切に扱うべきだということで
きれい派 なのです。

読書好きのみなさんは、きれい派でしょうか
書きまくる派でしょうか・・・

娘は、オールカラーの美しい教科書なので
きっと きれい派になるだろうなあ。
そして、書きまくる派の私を見て、
注意してくるかもしれませんね。
ママ~もっと 本は大事に扱いなさい!って。

私は、感動したページは、何度も何度も読み込んで
好きな言葉に線を引いて、ボロボロになるまで
読みたいなあ。。。
それでも 言葉や文章を大事に思っているんですけどね。

確かに写真の多い図鑑のようなものは
書き込まないのですが、何度も見るので
紙はよれよれになってしまうんですよね。
そして、押し花までしちゃってますから
久しぶりにページを開くと パラパラっと
ドライな花びらが床に落ちたりして。


久しぶりに アリ・キエフ著の『リスクの心理学』を読み返しました。
「トレーディングで、どの程度成功するかは、
どの程度の量の不確実性なら扱えるか、
リスクをどの程度までうまく管理できるかといった
要素で決まってくる」
う~ん、何度読んでも 私をうなづかせる良い文章だあ。

| | - | 10:39 | トラックバック |



 より賢く、より豊かに

2007年04月11日

桜の散る姿も そろそろ見られなくなりそうな時期に
なってきました。
小学校の送り迎えの途中で 遅咲きの桜を横目に
まだ咲いていて~ と心の中でつぶやいています。

さて、今日は フレーバーティのお話

%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3.jpg


じゃなくて!
先日 面白い組み合わせで対談があるんですよ~と
書いたのですが 覚えていらっしゃいますか。

申し込みが開始したので みなさんにも
お知らせいたします♪

「知的美人トレーダー」と 影で呼んでいたのですが
石橋明佳さんと 5月に対談することが決まりました。

私が株式の著書をはじめて書いた時には
すでに 石橋さんはトレーダーとして活躍なされていて
それもそのはず、15才から株式投資をはじめていたとか。
すごいですよね、15才ですよ。
私なんて、15才といったら 遊びほうけていまして
どうやったら 親から お小遣いをより多くもらうか、
ばかり考えていましたが、
石橋さんは、自分の力でお金を得ていたんですね。

以前から こんなに美人なのに知的な人が
いるんだなあ、と 石橋さんの著書を書店で
見るたびに思っていました。
株式投資をしていなければ、石橋さんと私は
お話することもなかったと思いますが
人生とは 本当に面白いものです。

株式投資をはじめたきっかけも
その後の経歴もまったく違う私達を
よくぞ、トウキョウフォレックスさんは、
対談の企画を立ててくれたなあ・・・・と。

そうそう、このトウキョウフォレックスという会社は
為替業界では老舗。
とってもお堅い会社というイメージ。
お堅いっていうのは為替の会社としては
重要なポイントだと思っているんです。
そのトウキョウフォレックスが、5月19日(土)に
「より賢く、より豊かに」というタイトルで イベントを
行います。

詳しくは、下記のURLを見てね♪
http://www.tokyoforex.jp/special/semi200705.html

対談時間も たっぷりとってくれているので
きっと、楽しくって ちょっと賢くなれそうな時間を
過ごせることでしょう。

そ・れ・で・・・フレーバーティは?ということですが、
ご来場の方 全員にプレゼントしてくれるそうです。
実は、私 最近 フレーバーティに凝っていまして・・・
といっても ファミレスのドリンクバーでのことですが(笑)
写真の 右から4番目のフレーバーティは、
何だと思います?
私もわからないのですが、
どう見ても チョコレートケーキに見えちゃうんですよ。

私、このチョコレートケーキ風フレーバーティを
飲んでみた~い。
当日は、ぜったい私も このフレーバーティをもらおっと!

いえいえ、ちゃんとお話もさせていただきます。
最近のトレード手法を。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしてま~す♪

| | - | 05:55 | トラックバック |



 入学式の立て看板

2007年04月06日

今朝は 気持がいい天気ですね。
思わずゴミを捨てにいったついでに 
公園の桜を見にいってしまいました。

さて、昨日は、長女の入学式だったのですが、
桜も満開で 写真日よりでもありました。
さむ~い体育館で、式を終わらせ
1年生の教室に はじめて入ってみると
なんだか 懐かしい感じがしました。

姿勢がピンとしている1年生は
緊張している様子が とってもかわいいと思っていると
娘は とってもリラックスし過ぎて
猫背になって 今にもあくびでもしそうな雰囲気。
きゃ~ まずい!
早くも こんな調子では・・・

帰りに 校門の横にある
お花で縁取られた入学式の立て看板の前で
写真を撮って帰ろうとしたら・・・
まあ! すごい長蛇の列。
みなさん、同じことを考えるんですね、って
当たり前かあ~

まだかな、まだかな、と 並んでいる時も
なんだか気持は ウキウキ。
順番待ちの時間も 楽しめるっていいですね。

春休みに入る前は、
あ~あ、これから 幼稚園もないし
ずっと朝から 娘達といっしょだあ。。。。
と どうしよう、なんて思っていたのですが、
小学校も始まり、来週から次女の幼稚園が
始まると思うと、なんだか寂しい気も。
親って勝手ですよね。

来週になったら、投資の方も力を入れてみようかな。
娘達の休みがあるたびに、投資も休憩していますが
1年間 突っ走っていくよりも
時々 こういう ちょっと長めの休憩を入れることは
実は いいことなのかもしれません。

久々に こんな投資手法はいいんじゃないかなあ、って
頭に浮かんできたので、来週から実践してみることに。
こういうアイディアも 休憩のおかげかも。
ということは、娘達にも感謝かな。

そうそう、5月に イベントがあって
面白い組み合わせの対談があるんですよ。
来週には そのイベントのお知らせもできると思います。

面白い組み合わせ・・・っっていうのは、
ビジュアル系とお笑い系の組み合わせってこと。
もちろん、私は後者なんです、って
いわなくてもわかってる!って言われそうですね(笑)
それでは 来週のお知らせを楽しみにしていてくださ~い。

| | - | 08:23 | トラックバック |



 気持を新たに

2007年04月02日

写真は、家から30秒ほどにある大きな公園の桜です。

%E6%A1%9C.jpg

池が大きいでしょ。
実は ここにはカモが30匹ぐらいいるんです。
カメは100匹ぐらいいるんです。
池に四角い板が浮いているでしょう。
よく見るとそこにカメが見えるんですよ。
コイは 500匹ぐらい
そして、白鳥は・・・4匹
桜は 公園の駐車場だけでも30本以上は
あるんですよ。
公園中なら 軽くカメの数よりはずっとあるでしょう。

さすが 田舎に住んでいる人は 
近所の公園の規模も違うと思っちゃいましたかしら?

今朝は 小雨で少し肌寒かったのですが
5時半から 娘達と3人で散歩してきました。
まずは、誰もいない車もない駐車場の
桜のトンネルをひとまわり・・・
いえ、本当は ひとっ走り、なんですけどね。

そして、池のまわりをぐるり。
手に届きそうな桜の枝を折って持ち帰りたい衝動に
かられながら
いけない、いけない、と思いとどまっていました。

4月というのは、入学式、入社式など 
新たな場所で 新しく何かを始める月ということで、
すっかり大昔の思い出になってしまった入学式を
思い出しながら 私も気持を新たにしております。

4月は、元旦とはまた違った気持になりますよね。
そういえば、1月にも 今年はがんばろう、なんて
初心に戻っていましたっけ。
まだ、3ヶ月しか終わっていないのに、
また 気持を新たにする、っていうのは
変な気もしますが、こうやって、何ヶ月かに一度
気持を新たにできる月があるといいのかもしれませんね。

特に私は、すぐに忘れてしまうから・・・
よし、ちゃんとしよう!と決心しても
すぐに ずるずると毎日を送ってしまうんですから
こういう私には、1ヶ月に一度ぐらいの頻繁さで
気持を新たにしなくてはいけないのかも。

花屋敷のどこかにも書いてありますが
桜は 大好きな花。
咲いている時も好きですが、
美しく散る姿も好き。
そして、緑の葉でおおわれたところも。
冬の稟とした立ち姿も あこがれます。

風にふかれて舞ながら散っていく桜の花びらを
地面に落ちる前に 手でつかむのは
すごく難しいのを知ってました?
私は この時期 桜の木の下を通たびに
落ちてくる花びらを つかもうとするんです。

そして、ひらいた手のひらに花びらが入っていると
すっごく うれしくなります。
ううん、幸せになっちゃうんですよ。
なんだか また一つチャンスをつかみとったって
気持になってしまって。

今年は、いくつのチャンスをつかみとれるかしら・・・
毎日、こうやって桜の木の下を散歩するのが
楽しいんです。

| | - | 08:06 | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.