山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2007年07月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »


 今日は スイカの日だ!

2007年07月27日

♪ 投資家情報サイトは、マスターインベスター
   http://masterinvestor.info/  ♪

今日は、スイカの日
へ?
どうして?
と思ったでしょう。

スイカの縞模様を綱に見立ててみるでしょう。
今日は、27日だから
2は ツー  7は、ナナ
それで、ツーナナ
さらに、ツナ
ツナ つな 綱 ってわけです。

かなり無理矢理だなあ~ (-_-)

すでに 今年に入ってスイカを召し上がった方はいるでしょうが、
丸ごと買って食べた方っています~?
我が家は まだ切ってあるスイカしか食べたことないです~。
丸ごとを冷やして パックリ切って食べるのが
またいいんですよねえ。

私が小さい頃は、冷蔵庫がそれほど大きくなかったので
ビニールプールに 水をはって
大きな丸ごとスイカを冷やしていたような気がします。
その横で 私が 水遊びを。

スイカの日だから スイカを食べよう、ってわけではありませんが、
夏というのは、スイカが合いますよね。
最近 テレビで見たのですが、縞模様のないスイカも
売っているようです。
縞模様がなければ、ツーナ って無理矢理 語呂合わせが
できないじゃないか!!

さて、今日は、スイカの日でもありますが、
大昔 ロッキード事件で田中角栄が逮捕された日でも
あるそうです。
今の人は、ロッキード事件って知ってるのかしら。

それから、バルセロナオリンピックで、水泳200m平泳ぎに
出場した岩崎恭子ちゃんが 日本人史上最年少の
金メダルに輝いた日でもあるんですよね。
懐かしいですよね。
今まで生きてきた中で一番幸せです♪ でしたっけ。
とっさに出た言葉にしては、あの年齢で すばらしいですよね。
私があの年齢だったら、やった~!! ぐらいしか出てこないです。

まあ、今の年齢でも 1語だな。
1才で1語
2才で2語
3才で3語
とよく いわれているようですが、
私は、3才の言葉も きちんとマスターしていないような。

「それそれ」「そうそう」「あれ」 
こんな感じです。

最近は、娘達の名前も すぐに呼び間違えちゃうんです。
長女の名前を呼ぶつもりで、次女の名前を。
また その反対も。

どんどん脳が退化していくような気がする~

スイカでも食べて 脳を活性化しようっと。
(注釈:スイカと脳の活性化とは 関係があるかもしれないけど
ないかもしれません。適当に書いてます~)

| | - | 04:19 | トラックバック |



 足、見せられない

2007年07月25日

女石田純一 と言われそうですが、
冬でも 靴下をほとんどはかない私は
夏は 当然 生足 です。

仕事では、ストッキングをはく場合もありますが、
このストッキングというものが、すごく嫌なんです~。
ムズムズというか、感触が気分悪いんですよねえ。
ですから、最近は、ほとんど生足

ご存知の方は、ご存知だと思いますが、
昨年から 社交ダンスに熱を入れていまして、
8月には、サンバと パソドブレ デビューなんですが
それは おいといて~
社交ダンスの時も 生足なんですね。
ところが、サンバと パソドブレを練習するようになってから
足がもつれてしまって、ダンスシューズのヒールで
足の甲を ガツン と突き刺してしまうことが
よくあるんです。

早いテンポについていけないのか、
私の体力が衰えているのか
とにかく、足を交差する時に よくやるんです。
ガツン と。

それで 皮膚年齢が若くないでしょう。
いえいえ、皮膚だけじゃないんですけどね。
だから、ガツンと 突き刺すと
赤くなって それが 治らないんですよ~
どんどん ガツン傷が多くなってきて、
黒いストッキングでもはかないと、という感じになってきました。

先日、何かわからない虫?生き物?の
毒にやられてしまって、足が発疹だらけになった時のこと。
足の裏も 発疹だらけだったんです。
おまけにむくんでいまして。
それでも、ダンスのレッスンに行ったんです。
むくんだ足をむりやりダンスシューズに突っ込み
ジャジャン♪ タラララン♪ 
と いつものように レッスンをして家に帰って
足の裏を見てみたら
きゃ~!!

これほど恐ろしい光景を見たのは久しぶり↓
星の数ほどある発疹のうち、
10個ぐらいから 出血していたんです。
足の裏が血だらけ。
そしてそれが血豆のようになって 後に残ってしまったんです。
ほら、皮膚年齢が・・・・ネッ。

そして、現在、発疹がおさまり、
発疹があった部分の皮膚がベロベロめくれはじめているんです。
それはそれは、何か 特別なものを浴びた?とか
変な物食べた? とか 
変わった病気にかかった? とか
質問されそうなほど、見せられない足になっちゃったんです~(涙)

実は 昨日 お仕事の打ち合わせの後、
運がいいことに 鰻屋さんで ごちそうになったんです。
肉厚で ジューシーで う~ん♪おいしかったなあ~
鰻のことは おいといて~
昨日の東京は 非常に暑かったんです。
真夏のように。

それで、ついつい生足で お出かけしてしまったわけです。
そして、鰻屋さんでは、お座敷でして、
素足で そそっと上がっていったんですね。
こんなこともあろうかと スカートは ふわりとしたものを
着ていったんです。
ですから、見せられない足の裏も すっぽり隠すのに成功!

ただ、昨日は 朝食をとる時間がなかったんです。
娘達に食べさせて プールの支度をして、
自分のお化粧をして・・・ということをしていたら、
どうしても 朝食を省くしかなかったんですよ。
普段なら、ロマンスカーで おにぎりをパクリと
食べたりするのですが、
夢中になっていた本がありまして、
二宮金次郎のように 本を読みながらロマンスカーの
ホームまで行ってしまったので、車中もそのまま
本を読みっぱなしで 食べるのを忘れていたんです。

ですから、鰻屋さんに着いた時には、
倒れそうなくらい お腹がすいていまして~
お店の方が、鰻重を私の前に置いてくれた時には、
思わず腰を浮かして お重の中を覗き込んでしまったほど。
わ~ おいしそう
と その時 左斜め上から視線を感じたんです。
それは 鰻重を運んでくれた中年の女性の視線。
そして、その先にあるのは、私の足の裏。
ひー!!
腰が浮いたとたん、ふわりスカートから足がぴょこんと
出てしまっていたんだわ。
血豆10個と 皮がむけたベロベロ足を見られた!!

何気なく スカートの裾を広げて 足を隠し
何もなかったように 鰻重を平らげました。

帰りの電車で思いついたんです!
夏は暑いから 靴下もストッキングもいやでしょう。
だから、足の裏にだけペタンとくっつくものを
開発したら どうかなあ~
ほら、ヌー○○ の 足の裏用。

でも。。。。
血豆だらけのベロベロ足の人って
めったにいなそうだから
商品としては NG?


| | - | 01:37 | トラックバック |



 あ~夏休み♪↑↓

2007年07月19日

明日が終わると、幼稚園や小学校がお休みに入る・・・
う~ん
毎回のことながら 長期のお休みというものは
考えさせられてしまいます。

娘達と1日中ずっと一緒というのが 嫌なわけではないけれど
あ~夏休み↓ 
という気分に一瞬なってしまいます。

来週から 朝昼晩と家で食事をとるんだなあ、とか
どこかに連れていって~攻撃が
土日だけじゃなく エブリディになるんだなあ~とか
こういう悩みを抱えていない りっぱなママさんに会って
わ~い夏休み↑ 
となる秘訣を教わりたいものです。

しかしよく考えてみると
朝ご飯は、パンに 何か塗るだけでもいいし
前日の晩ご飯の残りでもいい~
昼は、そうめん、おにぎり、コンビニサンドウィッチ・・・の
ローテンション。
夏休み中、テーブルにホットプレートを出しっぱなしにして
焼き肉、魚のソテー、お好み焼き、と
材料だけ買ってくれば、娘達と一緒に作れるような食事に
してしまえばいいんだなあ~。

どこかに行きたい攻撃も
ベランダに ビニールプールを出しておけば
天気さえよければなんとかなりそうな気もしてきました。

今年は、お風呂から直接ベランダに出られる家に
引っ越したので、プールとお風呂の行き来に
娘達は、飽きずに喜んでくれるといいんですけど。

こう考えているうちに、なんとか夏休みも
暮らせそうな気がしてきました。
長女は、小学校一年なので、夏休みの宿題が
あるそうです。
昔、親にやってもらったなあ・・・
(手伝ってもらったではなく、すべて。。。)
私も 娘の宿題を手伝うような親になったんだなあ、と
しみじみ。

私の父親は、宿題に関して とてもよくやってくれたので
私は、9月になって宿題を提出すると
担任の先生から すごくほめられていました。
朝顔が つぼみから花が咲き、しぼむまでの
連続写真を 夜中もずっと起きて 撮っていた父が
作ってくれた 朝顔観察写真集は、
あまりの上出来に 小学校の理科の教材に
ほしい、と先生から申し出があったほど。

さすがに、 「ばれたな」 と 子供心に思ったものです。
大人になったら、ばれない程度にスレスレで、
宿題を手伝ってあげようと考えていましたが、
いざ、初の夏休みの宿題となると
なんだか、腕がなるなる。。。
ここぞとばかり すごいのを作ってやるぞ! なんて
いつの間にか考えちゃっているので、
少しパワーを押さえないといけないですよね。

なんだかんだいって 結局のところ
あー!! 夏休み ↑ と 
内心浮かれているのかもしれません。

| | - | 07:37 | トラックバック |



 おしのび調査

2007年07月16日

13日、14日と名古屋証券のイベントに参加してきました~
私は、14日のニューフェイストップインタビューという
イベントのインタビュアーで、5つの企業の社長に
インタビューをする役目だったんです。

このイベントは、とても広いホールに何十社もの
ブースが並んでいて、各社がIR説明や商品、サービスを
投資家にお知らせする場なのです。

中・長期投資をメインにする投資家なら、
やはり、株価チャートだけをながめて投資をするより
実際に、企業が提供している商品やサービスを
この目でみて、疑問があれば納得いくまで
社員に質問してみるということが重要だと思っているんです。

そういう意味で、こういうイベントはとっても
いいんですよね。
株主総会だと、こちらの質問はなかなかしにくいので
一方的に企業の話を聞くような形のものが多いと思うのです。
やはり、自分の買いたい株は、自分の目で見て
自分の聞きたいことを自由に聞ける場が必要ですよね。

トップインタビューでは、事前に こういう質問しますよ、
という質問内容を社長にお渡ししているんです。
舞台の上で、各企業の社長には、落ち着いて
答えていただきたいですからね。
会社の理念は?
どういった商品を提供しているのでしょうか?みたいな。
でも、そういうことって、けっこうどこにでも書いてあることでしょう。
だから、私は、事前にお渡しした内容を
インタビューするつもりなんて 毛頭ないわけです。

ふっふっふ・・・だって、お決まりの質問なんかしたら
あらかじめ用意した回答を話されちゃうわけで
おもしろくないでしょう。
えっ!こんな質問 聞いてないよ~
と動揺させちゃいたいじゃないですかあ。
まあ、こういうことをしちゃうと、二度と仕事のお声が
かからないかもしれませんが。

雑誌やテレビとは違った、生のインタビューって
何がおもしろいっていえば、
人間性が出るところでしょう。
魅力ある企業には、必ず魅力的なリーダーがいるわけで
投資家として、魅力のある社長かどうか、
自分の目で確かめてみたいんですよねえ。

それでするどいつっこみ質問をしようと、
前日、各社のブースに おしのびで
調査に行ったんです。
なにげなくふらっと立ち寄った感じで
説明を受けて、気になることを質問して
ついでに粗品ももらっちゃったりして・・・
いい粗品がそろってましたあ。(得した!)

それで思ったんですけど、
株価ってあてにならないなあ~って。
何期も連続して業績が上昇ししまくっていて、
世界のトップクラスを走っている企業が
あるっていうのに、世の中の投資家は
そこに注目していないで、
もったいないことをしているなあと思いました。

上場して長い年月が経っている企業は、
メディアへの露出も多いので、
注目されるわけですが、
上場してまもない企業は、その成長性に
期待できるものも多いわけです。
けれども、最近の傾向では、
IPOがあたった!
上場日付近で買った、売った・・・
というような盛り上がりがあるものの
数週間も経つと 株価が下がって
その後の経過を注目しなくなるわけです。

それって、IPOってことだけに注目しているって
ことで、企業そのものを きちんとみていない
ような気がするんですよね。

今回のイベント会場は、まるで宝の宝庫でした~♪
これまで東証一部ばかりに目がいっていた私ですが
今後は、名証も注目しちゃいますねえ。

そうそう おしのび調査なんですが、
結構、本名を隠してうまくやっていたんです。
しかし、あまりにも 質問がくどかったらしく
ブースから離れて歩いていると
後から追いかけてくる会社の人もいまして~
「あのう、帰られてから気づいたんですけど
もしや 山本有花さんでは?」
「あ、はい」
「どうりで。。。。」

どうりで。。。って どういうことっ!

おしのびといえば、前日は、
株式評論家の木村佳子先生が
インタビュアーをやっていらして、
おしのびで拝聴させていただいていたんです。
一番後ろの席で そっと目立たぬように。

すると、そのイベントが終わろうとした時に、
「明日は、特別ゲストに山本有花さんが
来ます! 舞台に上がって来て~!!」
と 木村先生が私を指さしたのです。

ひっ! 私。。。ですか。

え、困るわ~と ぼそぼそ言いながら
舞台に上がらされてしまい、
挨拶をしてしまいました。
「みなさん、こんにちは。山本有花です。
傘と紙袋をもったまま、こんな格好で失礼します。」

そうなんです。名古屋は雨で、
私は、ビニール傘に、紙袋の 
ちょっと湿ってくずれた髪型で
舞台の上に上がってしまったのです。
横に立っていた、パステルピンク色のスーツ姿の
木村先生は、バッチリ決まっていまして、
光り輝いていました。

舞台の上で 決心しました!
家に帰ったら、まず ちゃんとした傘を買おう!
それから、雨でもくずれないスパーハードの
スプレーも買おう!

大雨でしたが、なんとか新幹線も止まらずに
無事家に帰ってこれました。
翌朝のニュースを見たら、東京ー名古屋間の
新幹線が運休となっていたので、
「一日遅かったら、家に帰ってこれなかったね」
と主人に言ったら
「昨日も新幹線止まってたってニュースだったよ」
と 言うんです。
「え、でも、止まってなかったよ、帰れたもん」
「でも、ニュースで運休って書いてあるよ」
「・・・・・・・」

もしかして、仕事しに行ってない、って
疑われているわけ?
なんで、ガセネタ流すんだよ~♪ニュースのくせに。
ちょっと気まずい雰囲気の連休になっちゃったじゃないかあ!!


| | - | 09:01 | トラックバック |



 七夕のお願いごと

2007年07月07日

今日は、七夕ですね。
ちょうど 午前2時をまわったところなんですが、
曇り空なんですよねえ。
七夕の夜は、星でいっぱいの空を見たいものです。

さて、わが家では、毎年のように笹に飾りをつけて
飾っておりますが、
今年は、長女も小学生になって 少しは願い事も
成長したかなあ、という期待があります。

幼稚園の頃は、年少の時に 「アメがいっぱいほしい」
でしたっけねえ。
あの時には、親しい幼稚園ママに
「アメぐらいたくさん買ってあげなさいよ!」と言われたものです。

そして、年中は、 「かわいい女の子になりた~い」 でした。
小さいっていうだけで かわいいんだから それ以上望まなくて
いいのよ~なんて思ってましたっけ。
物が欲しいと書かれるより、自分自身をレベルアップしたい、っていう
感じが出てていいでしょう。

ところが年長では。。。
「ダイヤモンドが欲しい」
・・・・見たくなかった~
5才でダイヤモンドって 私だって買ってもらえないのに。

こうなると小学生は、どんなことを書くか 恐ろしくなるでしょ。
「まほうがつかえるようになりたい」だったんですよ。
具体的な物じゃなくて 少し夢のある お願いごとになって
今年は ほっとしました~。

まあ、こんなませた長女ですからねえ。
次女が幼く見えてしまって。
次女は、とにかくアイスクリームとチョコレートが好きなんです。
だから、この辺の食べ物をいっぱい食べたい、って感じだと
思っていたんですよ。
そして、願いごとを見たら
「もっとおおきなおうちがほしい」

ガ~ン

もっと大きな・・・・(涙)
わが家は 去年の暮れに引っ越したばかり。
これだってねえ、かなりがんばっちゃったのよ。
そりゃあ、門から家の玄関までが10分かかるとか
庭にゴルフ場があるとか、そういう家じゃないけれど
うちはうちなりに、これが精一杯なのよ~

娘達が ママは お願いごと書いたの? と聞くので
う、うん、もう笹に下げてある、と答えたんです。
きっと、なんだろう?って 走って見にいくだろうなあ、
と思っていたら、
「どうせ、今年も 小説家になって本が売れますように、でしょっ」
ですって。
「ん、まあ! 違うわよ! すばらしい小説が書けますように、なのに~」

しかしながら、娘達が 短冊を確認しなくてもわかるように
私は、ここ何年も ずっと 小説家がらみのお願いごとを短冊に
書いているんですよねえ。
来年の短冊には、「すばらしい小説が出せました、ありがとう♪」
と書きたいものです。
執筆がお仕事として成り立ってから、5年ぐらい経つでしょうか。
いまだに すばらしい小説が出せましたと短冊に書けない私は
本当は 幸せなのかもしれません。

なぜなら、その夢をまだ追い続けられるからです。
夢のゴールを想像しながら、日々努力できるパワーが持てるって
いいと思いません?
そのパワーが、まわりの人も幸せにできるんじゃないかなあ~。

そっかあ、七夕は、そのパワーの補充の日なんだあ!
(ガソリンみたい)

大人になって 七夕のお願いごとをしなくなった人もいるでしょう。
でも、まだ遅くないから、今年は 自分の願いを書いてみるのも
いいのではないでしょうか。

| | - | 01:06 | トラックバック |



 あなたサイコロ~♪

2007年07月04日

♪ 『山本有花のよくわかるFXセミナー』
  山本式FX3点法 NEWトレードをご紹介!
  ~まだ、どこの本にも雑誌にも出ていない~
  場所:渋谷    
  日時:7月19日(木)
  午後1時30分~4時30分  ♪
詳細は、投資か情報サイト マスターインベスターを見てね。
 http://masterinvestor.info/ 

車の中に、昨年、ビールを1ケース買った時に粗品で貰った
CDがあったのを見つけたんです。
なつかしのヒットソング、4曲。

この中で、4才の次女のお気に入りの曲がありまして、
幼稚園に送っていく時に、その曲を聴きながら
大声で唄って行くのが最近の私達のブームです。

しかし、子供というのは 面白いものです。
耳で聞いて、そのまま唄うんですが、
勝手に 自分の納得のいく歌詞にしてしまうんですから。
それも 自信たっぷりに唄うので、
違うよ~♪ と言えなくなってしまい、
私も一緒に、間違えをそのまま唄っているのです。

さてさて、その自信たっぷりの歌詞なんですが、

♪♪ あな~た~ サイコロ~ 
           若貴 ほしいものはメダルだ~♪♪

これを読んで、どんななつかしのソングが浮かんでくるでしょうか。

これは、恋人よ~ 僕は 旅立つ~♪ 東へと向かう列車で~♪
この歌詞は、本当のものなんですが、ここでわかったら、
あなたのソング年齢は、かなり高~い。
・・・って よくわからないですよね、ソング年齢っていうのが。
まあ、昔の歌をよく知っている、ってことです。
・・・・それか、昔、よくその歌を唄っていたっていう意味もありますが。

そう、木綿のハンカチーフ なんです。
そして、娘の口ずさんでいるところは、その3番。

あなた~最後の 私のほしいものをねだるは~ ♪
だったと思うのですが、インチキな歌をうたっているうちに、
だんだん 私もあやふやになってきました。

このCDは、青春時代 という曲も入っていまして、
イントロの チャッチャ~チャララララララ、チャッチャ~チャララララララ
ドティティト ドティティララ~ ティラッラララ~ 卒業までの~

というところも 次女とたいへん盛り上がるところなんです。
幼稚園まで、約10分から15分。
3回は、あなた~サイコロ~♪ を 唄っていま~す。

早く、新曲になりた~い!


| | - | 12:03 | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.