山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2007年11月28日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 勤労感謝の日 | メイン | こりゃまいったあ »


 再び「松葉がに」の季節が

2007年11月28日

『山本有花のやさしいFX投資法 
ぜんぶ教えちゃいます』中経出版より
近日発売!
読者全員に「FX成功記録ノート」プレゼント
サブプライム問題の魔の月の取引明細も一挙大公開
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

投資家情報サイト マスターインベスターは、
12月リニューアルのため、時々サイトに不都合が
ある場合もあります。ご了承ください。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)>


あれから1年。
再び、松葉がにの季節がやってまいりました。
確か、1年前のブログにも そんなことを書いたような。

松葉がには、鳥取県からお取り寄せをしているんです。
10個入りで、4000円弱。
カニが10個も~!! という割には
リーズナブルなお値段でしょっ。

11月第4土曜日は、『松葉がにの日』だって知ってました?
この日は、鳥取市でいろいろなイベントが開催されるそうですよ。

さて、松葉がにといったら、カニ味噌。
毛ガニ並に おいしいんです。
そして、タマゴの部分が いいんですよ。
カニ味噌と絡まって、う~ん・・・
実は、このタマゴといっているところは
「うちこ」 と呼ばれているところで
お腹の中にある鮮やかなオレンジ色の部分
そして、外側には それが成熟して
「そとこ」 と呼ばれる部分になるんです。

「うちこ」と「そとこ」で
1つのカニで二度おいしい!
そして、カニ味噌で三度おいしい!

我が家の娘達も この松葉がにが大好き。
「カニ味噌と 足の身のをまぜて食べると
おいしいんだよねえ~」と
なかなか通なことも言うんですよ。
その足を切って身を出してあげてる私に
少しは感謝をしなさいっ!
って言いたいぐらいです(笑)

カニというと贅沢というイメージですが、
松葉がには 庶民的で すごくおいしいし、
なんといっても、カニに含まれる
キチン・キトサンという成分は、
血圧降下作用があったり、
私達にはうれしい、脂肪吸収阻害作用の
効果があるんです。

冬は寒いから、やたらバクバク食べちゃうでしょう。
そんな時に、脂肪の吸収を阻害してくれちゃう
カニなら、バクバクバクバク食べてしまっても
いいってことなんでしょうね。

今年は無理ですが、
来年は、ぜひ鳥取の地元で松葉がにを食べたいものです。

そんなわけで、松葉がにを食べた思い出を胸に
今日は、さわらの照り焼きと つみれ汁の
シンプルな夕食にしてみました。
だって、さわらの照り焼きが ジャスコの火曜市で
1匹100円だったんだも~ん。


| | - | 2007年11月28日 00:07 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/484






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.