山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2008年05月23日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 僕から逃げてごらん | メイン | FX100万$プロジェクト »


 いつまで嬉しいのか

2008年05月23日

  --- お知らせ ---
為替の値動きの予想と戦略を
携帯に配信する
100万$プロジェクト の詳細は
http://masterinvestor.info/
をご覧ください。
隔日で3銘柄の
注目割安株も配信しています♪
ーーーーーーーーーーーーーーー

今朝は、遠足のお弁当を2つ作りました!
1つは、長女の遠足用
もう一つは、先週次女の遠足が
もし、雨で延期した場合の
予備日が今日だったので
給食のかわりにお弁当を持たせることに。

次女の幼稚園は、毎日給食なのですが、
時々、こういったイベントで
お弁当を作ることがあります。
本当にたまにしか作らないのに
2週続けて、というだけで
気が重くなってしまうなんて。

よその幼稚園なら、毎日お弁当の
ところもあるのに・・・

さて、長女は、昨晩から遠足のため
テンションは上がりっぱなしで
今朝も早くから起きてきました。
こどもの国に行くのですが、
途中でグループ行動になるらしいのです。
それがまた嬉しいらしくて。

娘は、時計係で腕時計をはめて
出かけました。
集合は時間厳守なのだそうです。
家での様子を見ていると
時間厳守からほど遠いのですが、
係となるとはりきるものです。

小学校2年生だと 遠足が
嬉しい年ごろなんですね。
自分の小学生の頃のことは
すっかり忘れてしまいましたが、
中学生の時は、
「えんそくぅ、かったるい~」と
親に言っていたような気がします。
あれは遠足だったのか
社会科見学だったのか
それさえも忘れてしまいましたが。
遠足は、いつまで嬉しいのでしょうね。

お弁当を作る親としては、
わくわくしながら楽しそうに
出かける子供の姿がうれしいです。
今になって遅すぎるのですが、
中学生の時、もっと嬉しそうに
出かけていけばよかったと思います。

そうそう、運動会というのも
中学、高校では とっても
嫌なイベントでした。
とにかく運動が嫌いだったので、
運動会シーズンになると憂鬱で
よく体育の授業もさぼっていたように
思います。

運動嫌いで運動が苦手な私のDNAは、
娘達には遺伝しなかったようで
本当によかったと思います。
跳び箱が跳べた! とか
逆上がりができた!と聞くと
ほっとします。
私は、跳び箱については 
3段でさえも飛べませんでしたし
鉄棒については、逆上がりどころか
ぶら下がるのだって、2秒ほど。
通信簿の体育の評価は
たしか 1 か 2 だったと思います。
1位じゃなくて、10段階の一番下です。

そんな私も ここ最近では
社交ダンスをはじめて 体を動かすことが
好きになってきました。
あいかわらず、運動は苦手ですが。
社交ダンスの先生は、ホメ上手なので
「いいよ~♪」
なんて言われてしまうと、
本当に ちょっとうまくなっちゃったかしら、と
勘違いしてしまうほど。
そして、内心嬉しくなってしまうのです。

大人のくせに誉められて喜んでいるなんて
私ったら・・・と思うのですが、
こう誉められると 
もうちょっと練習しちゃおうかしら、という気持に
なるから不思議です。
いつの年齢まで誉められて嬉しいのでしょうね。

毎日、嬉しいことが一つあると元気になりますよね♪

| | - | 2008年05月23日 09:39 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/530






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.