山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2008年06月13日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« この人が!と思う時 | メイン | 絶対彼氏 »


 ついつい夢中!眠気とんでけ

2008年06月13日

今月の6日から7月6日まで
ブックエキスプレス東京北口
という書店で、ブックフェアを
やっているそうです。

どうやら、そのブックフェアの
並べられた本の中に
私の著書である
『山本有花のやさしいFX投資法
ぜんぶ教えちゃいます!』
も入っているそうなのです。
うーん、タイトルが長過ぎ。

さて、そのブックフェアの正式名称ですが、
ついつい夢中!
眠気とんでけフェア だとか。
これもタイトルが長過ぎ!

さてさて、こういったタイトルというものは
考えるのがたいへんだと思うのです。
本のタイトルを決めるのも
結構たいへんらしいです。

こう書くと、まるで他人事のようでしょう。
そうなんですよ。
自分の著書でも タイトルだけは
他人事のようです。
まず、自分で決めないですねえ。

本というものは、
まず、企画段階で、
概要を決めていくんですね。
そして、次が目次。
ページや文字数なんかも
最初の段階です。

目次が決まったら、もう書き始めて
しまうんですが、タイトルというのは
後回しなんです。
とはいっても、タイトルなしに
原稿を書くと、何をテーマにしていいか
わからないですから、
仮タイトルは、つけるんですけどね。

自分で仮タイトルをつける時は、
たいてい、『夢』 という文字を入れちゃいます。

株式投資で夢を実現させよう!
だとか、
FXで夢の生活をしよう!
だとかね。

儲けよう、だとか
〇万円稼ごう! みたいなタイトルは
あまり好みじゃないので、
仮タイトルの段階では、
夢見る投資家風な タイトルなんですけど、
実際に 本になってみると
『夢』って文字は どこ行っちゃったの~
ということが多いです。

さらに、私の著書の場合は、
タイトルが長い!
ぜったいに一行に入らないんだから。
だいたい 3行かなあ。
だから、自分でも覚えられないんですよ。

今回のブックフェアのタイトルは、
私とはまったく関係のないところで
つけられたタイトルですが、
これを考えた人は すごいですよねえ。

どんだけ~ じゃなくて
とんでけ~  は、なかなか
思いつかないですよ。

看板みたいなところにも 
このタイトルが長々と
かいてあるわけですよねえ。
ちょっと見てみたいなあ。

日曜日あたりそっと
行ってみようかなあ、と
思っています。

さて、今 着々と進んでいる
次の本ですが、
今までと違って、たぶん、そう
たぶんなんですけど、
すっごく短いタイトルになると
思うんです。

最後に だめーってことで
急にタイトルが変わっちゃうことも
あるんですけど、
このままでいけば、
今までの本では考えられないくらい
短いタイトルなんですよ。
へっへっへっ
(なぜここで笑う?)

これまでの本では考えられない
といえば、タイトルだけでは
ありません。
次の本は 株でもFXでもないんです。
もちろん、先物とか投資信託でもないでーす。

私にはめずらしく小説・・・

今年は、ちょっとチャレンジしてみました!
ページも多くて、分厚い本になりそうです。

内容も・・・う~ん、喋ってしまいた~い
けど、もう少しだけ我慢しなくちゃ。

表紙のイラストも すっごくお気に入りなんです。
色も かわいさも 私好み。

今まで書いたどの本も 原稿を書き終えると
早く書店に並ばないかなあって
思うんですけどね。
今回の本は、早く 部屋に飾りたいなあ~と
思う本です。

ついつい夢中!眠気とんでけ~ って
いうのは、読む側だけでなく、
書く側も思うことでもあるんですよねえ。

企画を考える時は、すっごく自信が
あるんですけど、原稿を書いている途中は
何度も 行き詰って、どんどん自信が
なくなっちゃうんです。

そんな時、必ず思うことが
「今度の本でぜったいにこの仕事を
やめよう」
なんです。

それでも、書きあがって、
読み返しているとワクワクしてきて、
そして、原稿のチェックも、イラストも
表紙も出来上がって、
あとは、印刷屋さんから 届くのを
待つばかり・・・という時間が
もっとも ドキドキするんですよね。

あと数日で本になる、っていう日は
眠気なんかどこかにとんでいっちゃって
ずっと待ちわびちゃうんです。

そして、新刊をはじめて手にとると、
また次も書いちゃおう、って
思っちゃうんですよねえ。
そして、気づけば 徹夜続きで
肌はボロボロ。
肩と腰は カチカチ。
髪もボサボサ。

これでいいのかなあ、私の人生。


| | - | 2008年06月13日 23:37 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/534






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.