山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2008年12月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »


 メリークリスマス♪

2008年12月26日

1日遅れですが、みなさんクリスマスを
いかがお過ごしでしたか?

♪♪♪ ☆★☆★ お礼 ♪♪♪♪ ☆★☆★☆

山本有花のFXぜんぶおしえちゃいます♪
(2007年12月発売)
昨日8刷決定いたしました!
読者のみなさま 応援してくださっているみなさま
誠にありがとうございます。

今月は新刊も出ましたので よろしかったら
チラリと見てやってください。

今後ともよろしくお願いいたします。
9784806130680%5B1%5D.IN01.jpg

♪♪♪ ☆★☆★  ♪♪♪♪ ☆★☆★☆

イブは、家族でクリスマスパーティを
行いましたが、昨日のクリスマスは、
すっかり普段の山本家に戻って
夕食は、カレーでした。

サンタクロースが、DSのゲームソフトを
プレゼントしてくれたおかげで、
二人の娘は、再びDS中毒になっています。

まあ、それは静かなこと。
ケンカもせずに 仲良くソファに寝ころびながら
ゲームを楽しんでいる姿を見ると
将来を想像したくないなあ、なんて
思ったりして。

23日は、この二人の娘のフロアーデビューでした。
社交ダンスの紅白戦に出たんです。

長女は、タンゴ
次女は、ルンバというダンスで出場しました。

背中のゼッケンが大きすぎて
思わず笑ってしまいました。

娘が出るとなると、親ばか発揮でして
がんばってー!!
写真バチバチ
そうそう いいわよ
写真バチバチ

の繰り返しでした。

私はアマチュアのデモンストレーションに
出まして、なんと
次女とはりあって ルンバ!
若い子には まだまだ負けないわよ~
とやってはみたものの
やはり若いっていいですね。

衣装を着て立っているだけで
かわいいー!!
って言われちゃうんですから。
私だって、短いスカートに網タイツだったのに。。。
スルー(見なかったことにしよう・・・)

応援したり、うらやましがったり
まったく親らしくない私なのですが、
こんな姿も社交ダンスの知り合いの前だけで
普段 仕事でセミナーに出ている時は
スーツやワンピースを着て すまして
本当の自分を隠しています。

ところが、この日は、どなたかのダンスの生徒さんを
見に来ていた方が、会場で声をかけて
きたんです。

「もしかして、何か書いてらっしゃる方じゃない?」
「・・・え、書いてらっしゃる?」

「あの、本かなにか」
「ああ、本かなにかですね、書いています。」

「この間テレビで拝見していたので、お顔も
似ているなあ、って思ったので、声をかけてみたの」
「ああそうですか、ありがとうございます。」

「体調はいいの?」
「あ、はい」

「お子さん?」
「はい」
「ほほほ、主婦ですもんねえ」


こんな会話をして その方は去っていきました。

お顔も似ているって、本人だからなんですが、
きっと厚化粧だったので、いろいろ声をかけるのに
迷われたでしょうねえ。

こんなに まつげ長かったかしら?
こんなに 目が大きかったかしら?
髪に花なんかつけちゃって、アゲ嬢みたいな人
だったかしら?
確か主婦だったような・・・

おそらくですが、普段の私からすると
想像以上に 主婦とはかけ離れた姿に
声をかけるのに かなり勇気がいったと思います。

私としたら、こういうことも想定せずに
がはははっ と気にせず笑っていたり、

「あばら骨大丈夫?」
という言葉に
「平気です。折れたままですけど
今日は 薬漬けでがんばりまーす♪」
なんて、喋っていたので、
この人、ちょっと荒っぽい生活をしているのかしら、
と思われてしまったかもしれません。

一歩 家の外に出たら
ちょっとぐらいは かっこうをつけていなければ
いけないなあ、なんて反省。

話が出ましたので、告白しますが、
今月は、肋骨を折ってしまって
ちょっと不自由な日々を送っていましたが、
今は、コルセットを巻いてはいますけど
とっても元気に復活しました!

気が付けば、仕事は山積み
洗って干しただけの洗濯物も山積み
あー、誰か アイロンかけてしまってくれ~(T_T)

今年は、自分の公式サイトを立ち上げて
100万$プロジェクトを立ち上げたので
本も1冊しか出せませんでした。

でも、来年は、もう少し本に力を入れて
いきたいと思います。
自分の小説も出せるチャンスがきましたので
たぶん、ペンネームで出すと思いますが、
気づかずに みなさんに読んでいただけたら
うれしいなあ、と思っております。

ブログの方も 更新頻度をあげて 忘れられないように
がんばります。

それではまた。

| | - | 09:05 | トラックバック |



 山本有花の日本一わかりやすいFXの授業

2008年12月11日

新刊!
山本有花の日本一わかりやすいFXの授業 が
発売されました。


9784806130680%5B1%5D.IN01.jpg

またまた、今回も長いタイトルで、表紙いっぱい
文字となってしまいましたあ~

今日は、この本を10倍面白く読む方法と
して、登場人物のお話をさせていただきます♪


推理小説家希望の私が今回書いたのは
ストーリー仕立てのFXの本。

登場人物は 
主人公の桜木 モカ ちゃん
白銀瀬那くん
リリーさん
と古本屋のおじさん

忘れてはいけません。
モカの兄弟であり
大親友であり
家族である
 アラビカン と ロブスタン

本の巻頭がマンガになっていますので
それぞれの登場人物も
どんな感じなのかなあ、ってことが
よーく理解できるようになっています。

私のお気に入りは 瀬那くん
セナって カッコイイ名前でしょう。
昭和の私が
平成ぽい名前をつけてみました。

さて、登場人物の名前なんですけど
かっこいいから、とか
かわいいからっていう理由で
つけているんじゃないんですよ。

それぞれ共通点があるんです(^_^)v

それはね、先物の商品に関連しているのです。

先物・・・今回の本はFXだろう!って
言われちゃいますでしょうね。
でもね、FXをやるには 先物取引も
理解して情報として見ておく必要が
あるんですよ。

いっけな~い、本の内容の一部を
ばらしてしまったあ。

こうやって、本を買ってもらう前に
少しずつ内容を書いてしまうので
本が売れなくなっちゃうんだあ。

話は戻りますが、
先物取引といえば
原油が有名かな・・・・
この前まで原油が高かったのに
今では すごーく安い!

ニュースでもやってますもんね。
おかげでガソリンも値下がりして大助かり。

さて、主人公のモカちゃんは、先物商品の
コーヒー由来
アラビカンとロブスタンもね。


瀬那は、名字の方の
白金が先物の商品なんです。
はっきん・・・プラチナのこと。

古本屋のおじさんは、
本では名前が出てこないんですけど
原作では・・・
いえ、ボツになったページの部分では
ちゃーんと書いてあって
リン・トーユー (灯油)さん

もしかして なぞの中国人?

登場人物には、
ニセ証券マンがいるんです。
その男の名前は
唯一 先物には関係ないんですけど、
宇○草○ 28才
○の中は なーんだ?
(答えは 本の13ページ)

そして、キーパーソンの
リリーさんは、
本名 百合子
・・・で 名字は・・・・

・・・今日はここまで~

今回の本は、短期間で
お金を増やす方法が
書いてあります。

そして、FXで成功できない
大きな理由も。

つまり、FXで成功するためには
こういう人にならなきゃ!って
ことを書いてみました。
今まで、手法や情報収集の仕方など
テクニック的なことばかり書いてきましたが、
今回は、それプラス
成功者になるための必須条件を
述べています♪

モカは、その必須条件を満たしていなかったので
リリーさんに FXを教えてください、と
お願いした時に、断られちゃうんですよ。

このストーリーは 架空の人物
当たり前ですが (-_-)
でも、FXの取引明細は 本物!
かわいいモカちゃんのお面をかぶった
実在する主婦トレーダーの 山○有○さんのもの。
○はなーんだ?
答えは、159ページ!

この時は、原油高で リーマンは破綻しちゃうし
たいへんな時期でした~ (汗)

前回のFXの本の時は、サブプライムローンの時だったし
私がFXの本の原稿を書きながら 
トレードして、その結果を掲載しようとしている
時に限って 世間に大きなダメージを受けちゃう
出来事があるんですよね。

よく雨女って呼ばれちゃう人いるでしょう。
私は、FXのダメ女なのかしら。

・・・ということは、これからまたFXの本を
書くことになったら、その前に ブログで
公表しちゃえばいいですよね。

「みなさーん、これから新刊の原稿を書きますから
為替市場にダメージのある出来事が
あるかもしれませんよー」
って感じで。

そろそろ 新刊も大手書店には出回っている
ようなので、よかったら立ち読みしてみてください。
巻頭のマンガだけでも 結構 面白いです。


| | - | 10:23 | トラックバック |



 Rちゃん おめでとう!

2008年12月02日

先日の土曜日は、娘の新体操の大会。

ちょっとだけ一生懸命やってくれれば
いいかなあ、程度の実力の娘に
スパンコールのレオタードを買ってあげて、
馬子にも衣装だなあ、なんて思ったりして。


9784806130680%5B1%5D.IN01.jpg


おっと、ここで 新刊の写真を出したりして・・・

話は戻りますが、我が新体操クラブの
最も練習熱心で、美しいお嬢さんのRちゃんは、
大会では金メダル候補。

いちおう我が娘も応援しますが、
Rちゃんには、ぜひ金メダルをとって
もらいたいと Rちゃんママと
手に汗握って演技を見ていたんです。

オリンピックみたいに
15.36
とか、点数がつくんです。
オリンピックと違うところが
リアルタイムで、今 誰が何位になっているかが
わからないところなんです。

つまり、他の選手の点数もメモしておかないと
最後の表彰式まで 誰が入賞なのかも
わからないってことです。

Rちゃんママと私は、他の選手の点数まで
メモって、ドキドキしながら 全部の試合が
終わるのを待っていたんです。

最後の選手が終わって、
私達のメモが正しければ・・・・
Rちゃんは 金メダル!

やった~!!

Rちゃんママと私は、大喜び。

よっぽど嬉しかったんでしょうねえ。
Rちゃんママ ズズズ・・・と泣いてしまったんです。

わかるわ~ 
私も娘がメダルとったら、大泣きしちゃうもん。

えっ・・・ズズズ? ズル?

「大丈夫?」

「う、うん、う、ううん」

どっちなんだー

「どうした?」

「それが・・・」

あっ!!!!!!

♪ 鼻から牛乳~♪

ではなく、鼻血が!!
それも 大出血サービス
ヨン様のパチンコ台もビックリ

「Rちゃんママあ 大丈夫~??」

「ティッシュ、ティッシュ。。。。」

純情そうなKちゃんママのホワイティが
「私、持ってるわ」 
とティッシュを Rちゃんママに手渡す

ほい
あり・・・ズズ とう。。。。。

私は 大人が こんなに鼻血を出すのを
見たことがない~ (-_-)

Rちゃんママは、ティッシュを鼻につめて
右手に ティッシュの袋を
左手には ビデオを
まるで 沢田研二のようでした
さすが、金メダルの母は すごい!

何がすごいって 顔が!!

いえいえ、熱心さがでした

そこへ Rちゃんのパパが登場
Rちゃんのママがかけよる

「たいへん、Rが 1位になったのよ
グスングスン あなた うれしい」
という夫婦の会話だったはずなのに

「たいへん こんなに鼻血が
ズズズ あなた 苦しい」
になってしまうなんて

なんという運命のいたずら

「やったな、おまえ 俺も嬉しい」
のはずが、
「大丈夫?おまえ 欲求不満?」
と Rちゃんパパの言葉

ああ、こんな素敵な日の
こんな素敵な瞬間の夫婦の会話が
鼻血がメインだなんて。。。

       (T_T)

さて、表彰式は 本当に感動でした

いろんな新体操クラブが集まっての大会ですから
1位というのは ものすごいことなんです

私は、この1年、Rちゃんが とっても熱心に
練習していたことを知っていますし、
Rちゃんママも それを支えていたのを
見てきたので、大会前から ぜったいに
金メダルを取ると思っていました

我が娘も もう少しこの熱心さに影響されて
くれるといいんですけど

それでも、来年はがんばる、と言っています

今回の大会は、Rちゃんママが
泣いたり~
鼻血出したり~
らじばんだり~
(このネタ、Rちゃんママが書いてくれっていうから)
いろいろありましたが、
昨年、4位だったRちゃんが 
1年間努力をして1位をとったってことが
私には すごく勇気づけられました。

人間て、失敗することや くやしいことなんて
たくさんあると思うんです。
でも、あきらめなければ、夢は叶うんだなあ、って。

昔はよく あきらめなければ、っていう
ことを考えて努力もできたのですが、
最近は、努力しても 結果が悪かったら
どうしようと思って あきらめてしまっていた
こともあったので、また、昔に戻って
夢を叶えるために がんばろう!っていう気持に
なりました。

Rちゃん ありがとう♪
そして、1位 金メダル おめでとう!!


| | - | 10:21 | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.