山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2009年03月 アーカイブ

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »


 入学式の装い

2009年03月29日

もうすぐ4月ですねえ。
次女の入学式が近いんです。

それでね、入学式に何を着ていったらいいかって話です。

私は、講演会などにでる機会が多いので、
ちょっとしたスーツは いくつか持っているんですね。
白だったり、黒だったり、ピンクだったり・・・

卒園式や入学式は、その中のどれかを着ていけば
いいかなあ、なんて思っていまして、
あんまり考えていなかったのです。

ところが、次女が
「卒園式の時、Yちゃんのママが着物着てきたから
入学式はママも着てきて!」
って言うのです。

え~・・・・(@_@;)

「Yちゃんとは 小学校が違うから 着物を着てくる
ママはいないんじゃないかなあ」
とやんわり断ってみたものの

「ママ、き・て・き・て!!!」
と ものすごい目で訴えるんです。

長女の時もスーツだったので、
着物を着る機会といえば、これが最後かなあ、
なんて考え始めまして。

よくよく考えたら、成人式の後に
着物を着た記憶は、友人の結婚式。
あの時は、23歳だったから 振袖を着たんでしたっけ。

そのあとは・・・・

確か、教員時代に卒業式の司会をやった時だったかな。
結婚もしていなかったけど、袖の短い着物を着たっけ。

謝恩会で、学生たちが きらびやかなドレスを着ていて、
みんなで一緒に撮った写真があるんです。
担任だったので一番前の真ん中に座らされちゃって(照)

後になって、私の友人にその写真を見せたら、
ホステスとチーママみたい、って言われちゃいました。

さらに、ちょっとふっくらした男子学生と二人で
撮った写真を見て、相撲部屋の女将さんみたい、と。

確かに、私の着物姿って、ちょっと素人っぽくないような。

最近は、卒園式や入学式に着物の姿のお母さんを
見かけなくなりました。
でも、6歳の娘が着物姿の他のママを見た時に
いいなあ、と思ったのですから、
やっぱり着物というのは日本人にとって 
いいものなのかもしれません。

昨日あたりから、着物にしようかしら、なんて
思いはじめているのですが、
着物って いろいろ種類があるでしょう。
私、まったくわからないんです。

それで、やめちゃおう、といつもなら思うんですけど
6歳の娘が懇願しているので、
ちょっと勉強しながら 着物を着ようかと思っているところです。

運よく、着物を何点か持っているので、
どんな時に、どの着物を着るのだとか、
どんな小物が必要なのかを 呉服屋さんに
聞きながら 学んじゃおう♪

もしかしたら、これを機に 着物が好きになっちゃうかも。

そうしたら、どこかの株やFXの講演会で着物を着ちゃうことも
あるかもしれませんね。

私にとっては、もう最後の入学式になりそうです。
あとは、長女が中学に入る時ですが、
その頃は、親が入学式に出るとかあるんでしょうか。

面倒だとか言ってないで、少し 娘の希望を
叶えてあげようかと思ってます。

今年の4月が入学式のママさん達も
このブログを読んでくださっていると思いますが、
みなさんは、どのような装いで お出かけですか?

久しぶりに、私が小学校に入学した時に撮った
写真を思い出しました。
私は、紺色のスーツ。
母は、淡い色の着物でした。

偶然ですが、次女が選んだ入学式の服も
紺色のスーツ。

二人で採る記念写真は、きっと私の入学式の時と
同じような写真になるような気がします。

あ、でも、 母は、チーママには見えなかったなあ。

| | - | 19:16 | トラックバック |



 WBC連覇 おめでとう!

2009年03月27日

燃えました!
最終の韓国との試合


9回のウラがもうすぐ終わるころ、
娘と娘の友達が、ちょっと遠い公園に
行きたい~って言うんです。

もう少し我慢できないかなあ。。。なんて
思いながら 落ち着きのない子供達を
見ていたら、もう限界だなあ、と思いました。
それで、
「ちょーっとお肉屋さんに寄ってから、公園に行くから
先に行っててくれるかなあ。
おねえちゃんもいっしょだから 大丈夫かなあ」
と提案しみたところ、快く返事が返ってきました。

もうすぐ小学生なんですが、ちょっとだけ遠い公園には
必ず大人がついていくことにしているんです。

最近、物騒でしょう。
昼間でも、何かあったら怖いですから。

でも、10分ぐらいなら大人が見てなくても大丈夫かなあ、
なんて、思ってしまい、ついついテレビを見てしまったのが
いけなかった。

9回で終わるはずだった試合は、延長に。

「お肉屋さんが 混んでいたことにしよう。
そして、ついでに魚屋さんにも行ったことにしよう。」
そんな言い訳を考えながら延長戦に突入。

ドキドキ、ワクワク、ヒヤヒヤ
いやあ緊張しましたねえ。

特に、イチローがファーボールを打ちまくって
次は三振になっちゃうんじゃないかって、
心配しちゃいました。

でも、すごい!
さすがイチロー!!

それまで不振だったからなおさらです。
あの場面で、あんなすばらしいヒット。

うおーーーーー!!

テレビの前で一人盛り上がっちゃいました。

ダルもよくやった!(まあ、呼び捨て 

すっごく感動しちゃいました。
そして、すっごく公園に行くのが遅くなっちゃいました。

何もなければいいのに。。。と公園に行ってみると
長女と、次女&次女の友達が もめていたんです。
どうやら長女が仕切り過ぎていたみたいで。
「私達にも自由をちょうだい!」
なんて、どっかで聞いたことのあるような言葉を
次女達が叫んでいるのです。

私の顔を見るなり、
「あのね、おねえちゃんが鉄棒やっちゃだめっていうの」
「やってもいいって言ったじゃない」
「さっきはだめって言ったもん」
「今はいいの。」

(@_@;)

日本中が歓喜であふれているというのに
近所の公園では、6歳対8歳がもめているんです。
もうっ!
日本は世界一になったのよ!!

子供達には、WBCも世界一も関係ないようです。

それにしても、侍ジャパンはすごい!
おめでとう!
おめでとう!
おめでとう!

何回言っても言い足りない~


| | - | 00:54 | トラックバック |



 とうとうあと1日

2009年03月15日

最近は、次女の卒園の話ばかりになっています。
明日、幼稚園に行ったら、翌日は卒園式。

とうとう・・・あと1日かあ。。。。

思えば長かったなあ~

長女と次女で5年間、私も幼稚園に通いました。
やっと卒園なんで、もう朝から幼稚園に送って
いかなくてもいいんだあ、とほっとする反面、
4月からは二人とも勝手に出ていっちゃうんだあ、と
しんみり。

小さい時は、手間がかかって子育てってたいへんだなあ、
とよく思ったものですが、
だんだん手間がかからなくなるとさびしくなっちゃうんですね。

長女の卒園式は おめでとう!!って明るく言えたんですけど
次女のときは、なんだか泣いちゃいそう。。。。

年をとったのかなあ。
それとも、今年一年 クラス委員をやっていたので、
幼稚園に行く回数も多くて、一緒に幼稚園の行事を
やっている気持になっていたから、
自分がお別れするのがさびしいのかなあ。


クラス委員をやっていると、幼稚園のさまざまな
行事をお手伝いするんですね。
ですから、毎月一回は、何かある。。。。

始める前は、えー、面倒、と思っていたのですが、
いざやってみると これが結構面白いんです。

子供達が「先生!」って 時々私のことを
間違えて そう呼ぶんです。
かわいいでしょ。

それと、家のことをいっぱい喋ってくれる。
あのね、ママがねえ。。。。
今日の朝ごはんはねえ。。。。というように。

まあ、あそこのママさんは、しっかりしていそうだけど
私と同じようなことしているのね、だとか、
あのママさんも オリジンでお弁当買って
夜ごはんにしてるんだあ、とか。

まあ、いろいろわかっちゃいます(笑)

私が一番印象に残ってるのは、おいも掘り。
大人になって、あんなに素手で土を掘ったことは
なーい!

そして、大人になって、指と爪の間が 土で
真っ黒になってとれなくなったことはなーい!

長靴できてください、と言われたのに、
長靴がなくて、ブーツで行ったら
教頭先生に「おいも掘りモデルにでもなるんですか」
と言われたり。

今思えば、すごく楽しかったです。

そんなこんなで、あと1日かあ。

次女は、あと1日を何とも思っていない様子なんです。
きっと、若いから前向きなんでしょうね。
小学校が楽しみでしかたないようです。

新しいオレンジのランドセルは、
いつもリビングのソファの上にあります。

3階の娘の部屋に持っていっても、
すぐに1階に持ってきてしまうんです。
そして、今から背負っています。

そのランドセルも4年生ぐらいになると
あきた~と言って持っていかなくなったり
するのかしら。
あーそれは、私のことだ。


火曜日の卒園式は 泣いちゃってもいいように
ハンカチを二枚と、マスカラを持っていかなくちゃ。

それでは、卒園式はどうだったかは、次回のブログで。

えーまた、卒園話になってしまうわ(;一_一)


| | - | 17:05 | トラックバック |



 山本有花のFXの授業増刷!

2009年03月11日

3ヶ月前に出版したばかりの新刊が
おかげさまで5刷の増刷となりました。
ありがとうございます!

(*^_^*)     <(_ _)>      (^_^)v


来週で、幼稚園も卒業なんです。
あ、娘のことですが。

何を喋っているのかわからない小さな子が
今では身長も120センチ

ロングヘアに 黒い服・・・ まるでコギャルの
ように成長しました(笑)

卒園となると、仲の良かったお友達とも
お別れになってしまうのですから
さぞや悲しいのだろう、と様子をみていたら
どうやらそうでもないみたいなんです。

好きな洋服を着て 学校に行けるから 嬉しい♪だとか。
私が幼稚園の頃も そんな感じだったのでしょうか。

そして昨日は、新体操クラブの今年最後の練習がありました。
年少や年中の子供達と 久しぶりの合同練習で、
活気があって楽しそうだったのですが。。。。。

娘の学年は、レオタードの上に、幼稚園のブレザーを着たり、
持ってきたヨットパーカーを着たり、
やる気なくて、汗かかないから さむーい、みたいな。

私が中学の時に、制服の下にジャージのズボンだけはいて
体育の授業に出た時と似てる・・・(^^;)

練習の後、各学年ごとに 発表会があったのです。

年少・・・・ うーん、みんなバラバラだけど 一生懸命でかわいい♪

年少のパパやママは、子供達に負けずに一生懸命ビデオを
撮っているんです。
そういえば、私も娘が年少の時は、そうだったっけ。

年長のママさん達は、ビデオは・・・あれ?忘れた?
ああ、私もだ。
しかたなく、携帯で カシャ

ハッピーバースデイという曲に合わせて
リボンを回しながらダンスをするのですが、
娘と娘のお友達は、おとなしく座っていないのです。

急に私達親が座っている椅子の後から椅子の上に立って、
うう、説明が書きづらい。
えーと、つまり、私が座っているところの後に、ダンスシューズのまま
立って、私の両肩につかまる格好です。

他の子供達も同じようにして、ハッピーバースデイという曲を
肩を揺らしながら、片手を時々ふりまわしながら
大声で唱っているんです。

その姿は、オートバイの後に立って運転している人の肩に
つかまって手を 時々片手を振り回して走る暴走族を
想像させます。

運転役は、私達。
まあ、私達親まで仲間に入ってしまったわ~はずかしい。

・・・こんな感じで、年中の発表の時も 私達を含む
暴走する年長達は、盛り上がる 盛り上がる!

イエーイ 

迷惑をしていたのは、近所の人・・・いえ、
近くで座って 自分たちの子供のビデオを撮っていた
パパとママ

だって、うちの暴走する娘達の音程のはずれた声が
ビデオにもろ入ってしまってるんですから。

年少と年中のママさん達、ごめんなさーい <(_ _)>

自分たちの番になると、すっと集合して、悪ふざけもせず
ちゃーんと踊るんですよ。
さらに、暴走する見学者もいないですから、
音楽は よく聞こえるし、ビデオ撮影の邪魔にもならない。
でも、年長は、ビデオを持ってきた人がいませんから、
携帯で写真だけでしたが。

まあ、世の中そんなもんです。
ちゃんと何かをしたい人が誰かに邪魔されて
邪魔されないのに、ちゃんとしない。。。私のことです (^_^;)

新体操は、幼稚園を卒業したら 辞めてしまうのかなあ、と
思っていたら 小学校になっても 中学校になっても
続けるそうです。
我が家の暴走娘は、新体操と社交ダンスだけは
とっても熱心で、家でもリビングでリボンをまわしたり、
ボールで演技の練習をしているので、
長女に「テレビ見えない!」と よく怒られています。

楽しく自主練習ができるのなら、私はテレビが見えない
ぐらいどうってことないですけど。
でも、テレビが壊れたら 怒っちゃうかも。

来週の卒園式には、ビデオカメラを忘れないようにしなくっちゃ。

| | - | 10:35 | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.