山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2009年07月01日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« お金にかかるお金?? | メイン | チームマイナス6% »


 絵本発売間近!!

2009年07月01日

%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%EF%BC%8F%E5%B8%AF%E3%81%A4%E3%81%8D.jpg


じゃーん


新刊の絵本は、おかねのきもちという
タイトルで 間もなく発売になります。

上の写真が 絵本の表紙です。

どーん、と 真ん中に立っているのが
いえいえ、ぼーっとかな、主人公です。

タイトル通り、おかねが主人公で、
小さなお子さんには お金の話はタブーと
されていた日本ではじめて 
お金の話で感動する絵本 を作りました。

わー、自分で言っちゃいました (汗)

ストーリーは、泣いたり 笑ったり、大泣きしたり・・・
そして、鼻水が出ちゃうほど やっぱり大泣きしちゃうけど
最後は ほのぼのかなあ~


タレントの YOU さんには、発売前に早くも読んでくださって
推薦をしていただきました。

YOUさんも ママなんですよねえ。
私、とっても好きなタレントさんで、ミュージシャンなんです。

同じママでも あんなに素敵な人がいるなんて~
私も もっと素敵な生き方をしてみたい!と
思いますね。


さて、この絵本には いろんな思いがあります。
ブログに書くと長ーくなるので、今日はそのさわりを。

実は、もう2年前から このストーリーの構想はできていたんです。

でも、私と絵本とは かけ離れていて、どこの出版社からも
依頼は来ない (涙)

それって当たり前なんですけどね。
だって、私が 絵本を作りたいなんて 考えていることを
知らないでしょうから。

それでね、昨年は、ある本の原稿の中で、この絵本を読んで
人生を考え直して、素敵な人生に変わった人の話を
書いちゃったんです。

まるで、本当に この絵本がすでにあるかのように。

だから、その本の中では 天井まである大きな本棚の
端っこに、この絵本がさしこんであって、
それを 本の中の登場人物が 手に取るってシーンが
出てくるんですよ。

私って 変でしょう。
ありもしない絵本を あることにしちゃうんですから。

でも、不思議なことに、あの本の原稿の中から
本当に この絵本が現実の世界に飛び出てきちゃったんですから
今は、とっても驚いています。

もしもね、昨年書いた本の原稿の中の登場人物のように、
この絵本を読んで、勇気が出たり、
もうい一回 人生をやりなおしてみよう、と思ってくれたり
疲れた時のビタミン剤になってくれたら、
うれしいなあ。。。。。


850円!

出版社の人に頼んで 安くしてもらいました。
担当編集者の Hさん は、きっといろいろ苦労して
泣く泣く この値段におさえてくれたんだと思います。
だから、最近やせちゃったのかなあ。

私、どうしても 小学生がおこづかいだとか、
お年玉の残りで 買えるような金額にしてほしかったんです。

お母さんが、買い物ついでに ちょっと子供のために
買えちゃう金額にしてほしかったんです。

オールカラーのきれいで かわいい絵本ができました。

いつもなら 新刊が出たら 立ち読みしてね、って
言うんですけど、
今回の本は、枕もとに置いて 一緒に寝てね、と
子供達には言いたいし、
大人の人には、バックに入れておいて、
仕事中に辛いことがあったら、トイレでそっと見てほしい。

子供から大人まで読める絵本を一緒に作ってくれた
編集者の方、関係者の方 本当に感謝でいっぱいです。

そして なにより 私の下手な原作の絵から 
こんなかわいい主人公に生まれ変わったのは、
アーティスト・キャラクター作家の ヨシヤス さんのおかげ
なんです。 

ヨシヤスさんがいなければ、この絵本は
いつまでも 私の書いた本の中の本棚にだけしか
存在しなかった。。。。

ヨシヤスさん、本当にありがとうございました。

感謝☆感謝☆感謝☆感謝☆感謝☆感謝

| | - | 2009年07月01日 08:25 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/592






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.