山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2009年08月06日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 読書の夏 | メイン | みっけ! »


 スタンド

2009年08月06日

%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%EF%BC%8F%E5%B8%AF%E3%81%A4%E3%81%8D.jpg


ある書店で、新刊の絵本がスタンドみたい台に
置かれていました。

表紙は、”みっけ”というキャラなんですが、
本当は、1センチちょっとぐらいなのに、
ものすごく大きく見えました。
ちょっとびっくり。

スタンドといえば、この絵本の原画を描くとき
締め切り近くになって、急に出てきました~
ヒュードロドロ


今の文章の意味、わかるかなあ
わかんないかなあ~

わかった人は、かなりマンガを読んでいる人。

私は、あまりマンガを読まない方なんですけど、
気に入っているマンガは とことん読んじゃう。

すっごくお気に入りのマンガに
『ジョジョ』シリーズがあって、その中で
スタンドという言葉が頻繁に出てくるのです。

そう、すごーく頻繁に。

3ページに1回ぐらい。
ちょっと大げさかな。

さて、このスタンドというのは、隠れた能力のことで
普段は 普通の人間として過ごしているのですが、
力がほしい、と ここぞとばかりの時に 
スタンドとして爆発的な能力が出てくるのです。

それは人によって違うんです。

たとえば 時間を5秒だけ前に戻すスタンド。

このスタンドを持っている人と戦うとたいへんなんです。

だって、その人を銃で撃ったとするでしょう。
・・・突然物騒ですが。

ところが、5秒前に戻されちゃうと銃で撃ってないことに
なっちゃうわけです。

そして、その間に ボコン と殴られちゃえば
こっちが負けてしまいます。

ずいぶん安易な戦いでしたね(笑)

こういうスタンドもあります。

接触すると恐竜にされちゃうんです。

これがたいへんなんですよ。

ネズミもウサギも 雀も みーんな恐竜に
されちゃうと、逃げようとしても うじゃうじゃ
恐竜だらけで 逃げられないんです。

さらに、恐竜化してますから、凶暴ときたもんだ。

走って逃げても 恐竜の方が早いし。

きゃー助けて~

といっても まわり中 恐竜になってしまえば
助ける人もいないわけです。


わかりましたー
書きますよ
ちゃんと原稿書きますから 許して~

と  とどのつまりそこにいくわけでして。

こんなことを書いていると どこかの編集者の人に
怒られそうです。
だから、このことは ナ・イ・ショ 

言い訳するわけじゃないんですが、
夏休みっていうのは、子供達も恐竜化していまして。

ママ~どこに連れてって~

と捕まえられちゃうんです。

そして、凶暴な恐竜達を かわいい子羊のような子供に
戻すには、どこかに連れていかないとだめなんです~

ところが 連れていってから帰ろうとすると

まだ帰りたくな~い と また恐竜化しそうになっちゃうんですよね。

こういう時こそ、時間を5秒戻すスタンドを使えば
いいんですよね。

だだをこねる前に 時間を戻す。
そして、それを1000回ぐらい使えば、
私は、その間に カフェでビールを飲んで休めちゃいますね。

あーあ、スタンド ほしいなあ。

今日の スタンドの意味が まだよくわからなかった人は
ジョジョを読んでみてね。

ちょっとはまっちゃいます。

| | - | 2009年08月06日 13:11 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/604






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.