山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2009年08月09日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« イモトさん? | メイン | ガンダム »


 お仕事体験

2009年08月09日

昨日、キッズマネーステーションが主催している
お仕事体験のイベント に行ってきました。

対象年齢は、6歳から12歳ぐらい。

中には、おかあさんといっしょに3歳ぐらいの子も
まざっていました。

お仕事体験というと、何かのお仕事をやってみるだけだと
思っていたんです。

だけど、このイベントの内容は、奥が深いんです。

まず、ハロワークがあるんですね。

そこで、お仕事紹介をしてもらうのです。

それとは別に、ここに集まってくるお子さんには
事前に、いらなくなった おもちゃと
ペットボトルのフタを持ってきてくださいと
伝えてあるのです。

そして、いらなくなったおもちゃを
バンク に持っていって、 査定をしてもらいます。

査定をする場所には、ボランティアで集まった
中学生の女の子がいます。

査定基準は 3段階。

すごく評価の高いおもちゃなら 3ポイント
それより ちょっと下がるなら 2ポイント
もう少し下がると1ポイント。

持ってきたお子さんに ポイントをあげます。
そして、カードに ポイント分 はんこうを押します。

次に、そのおもちゃは、運搬業務をする場所に
集められます。

集められたおもちゃは、3ポイントのものは青いテープ
2ポイントは、黄色
1ポイントは、赤色のテープを貼られます。

この仕事は、ハローワークで仕事を紹介された
参加してきた子供達の仕事です。

テープを貼ったおもちゃは、一か所に集められます。

いらなくなったおもちゃの山を眺めてみたら、
あーら、もったいない。
とっても きれいなおもちゃや
高価な おもちゃもいっぱいなんです。

この山を もちろん 参加している子供達も
じーっと見ています。

自分のいらなくなった おもちゃでも
他人のいらなくなった おもちゃには魅力がありますからね。

さてさて、ハローワークで紹介される仕事は
他にもあります。

「おかねのれきし」という 紙芝居を読む仕事。

参加者が参加者に読むのですから
面白いですよね。

この紙芝居も ボランティアの子供達の手作り。
絵も よくかけていました。


私が 面白いと思ったのは、紙やカラーペン、
テープ、はさみなどを 置いてあるスペースです。

ここは、仕事を作り出す場所でした。

つまり、与えられた仕事をやるのではなく
なんでもいいから 仕事を考え出すのです。

今の世の中にぴったり。
派遣切りにあったから 仕事がなくてお金がない~
と言っている大人たちも ここで仕事を作り出している
子供達を見たら がんばれると思うんですけど。

おりがみで 何かを作って売る、
お面を作って売る
何かを作成して、売る姿がよく見られました。

みんな 作ることって大好きなんですね。

♪ ♪ ♪

仕事をしたら、5ポイントもらえます。

3つの仕事をしたら15ポイント
5つなら、25ポイントです。

さて、このポイントも はんこうを押してもらえるんですけど
その前に、自分が持ってきて 査定した おもちゃの
ポイントもあるわけです。

だから、ポイントは いっぱいになるんですよ。

・・・で 何に使うかというと

おもちゃの山から ポイントで買いものができるんです。

すごい!

子供にとっては 宝の山です。

一生懸命仕事をして ポイントをもらって、
おもちゃを買う。

仕事を体験するだけじゃなくて、お金の本質を
教えているんですよ、このイベントは。

だけど、勉強の授業みたいじゃないので、
遊びのようなところから、自然と身につくしくみに
なっているわけです。

ね、奥が深いでしょう。

うちの娘達にも 参加させたかたったなあ、と
思いました。

夏休み、海や山、遊園地もいいけれど
こういう ためになって、楽しいイベントへの
参加は すごくいいと思います。


| | - | 2009年08月09日 04:05 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/607






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.