山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2009年08月12日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« お仕事体験 | メイン | 好きなものを見る、聞く、食べる »


 ガンダム

2009年08月12日

テレビ・雑誌で噂の 「ガンダム」
しっかりと目にしてまいりました。

でかっ (@_@;)


%EF%BD%B6%EF%BE%9E%EF%BE%9D%EF%BE%80%EF%BE%9Em.JPG


お台場に行くなんて滅多にないのですが
夏のお台場=毎年恒例のフジテレビ主催のイベント
ということで 「お台場合衆国」 なるものを夏休みの
思い出作りを兼ねて満喫して来ました。


まぁ想像通りの人・人・人。
ですが、「お台場合衆国」よりも
「ガンダム」に群がる人の多さには
正直驚きました。

海に面した「潮風公園」という場所にその
「ガンダム」が待ち構えていらっしゃるのですが。

広いグランドにそびえ立つ「ガンダム」
そしてそこにいる人、みんながデジカメ・携帯を
片手にひたすら撮影。

その人達の熱気とあまりに大きい実物大「ガンダム」
に圧倒されてしまいました。。

でも負けじと私もカメラ片手になんとか撮影を。

人間ってすごいですね。
アニメの世界のものをこうして現実に
作り上げてしまうのですから。
ちなみに製作期間、120日。
300人ものスタッフが携わったそうです。

でも、ふと、思ったんです。
なんで、「ガンダム」?
それは、ガンダム30周年という理由だけではなく
「GREEN TOKYO ガンダム プロジェクト」という
ことらしく、「緑の東京募金」と、東京オリンピック招致運動
が一体となったプロジェクトなのだそうです。

ガンダムが「緑あふれる東京のシンボル」として東京を
平和と緑あふれる都市に再生しようとメッセージを発信
しているのだそうです。

いろんな形でこういった募金活動・プロジェクトが
あるのですね………

「ガンダム」の集客力?は素晴らしいものでした。

人の多さに少々疲れは感じましたが……
あ!もちろん「お台場合衆国」の「一番搾り」ブースで
しっかり喉を潤してから帰りました(笑)

| | - | 2009年08月12日 11:16 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/608






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.