山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年02月09日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« ひな祭りを楽しむ | メイン | ボーリング »


 ゆでたまご

2010年02月09日

%E9%B6%8F%E8%82%89%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF

大根を一本頂いたんです。

鶏の手羽元と煮物にしてしまおう!と。
でも煮物って時間がかかりますよね。。


煮物を作るときは、夕方だとバタバタしてしまう
ので朝、作ってしまうことが多いんです。


朝ご飯の準備をしながら一緒に下ごしらえを
しておいて、子供たちを「いってらっしゃ~い」と
送りだしたら煮込み開始!


その間に私はちょっと一息。
お茶を飲みながら天気予報のチェックなどなど。。

これがいつものパターンなのですが。

今日はあることにチャレンジしてみようと
子供たちを送り出してから料理開始。。


この煮物にはゆでたまごも入れて
作るのですが。ゆでたまご好きな子供たち
なもので。。

以前TVでゆでたまごの殻を簡単にむく
時短技というのをやっていたのをふと思い出しまして。

うる覚えなのですが私が見たその技は……


ゆでたまごの殻を上下少しむいて
むいた上の部分から「ふーっっ」と
息を吹くと「スポッ」と殻からたまごが
脱出!という驚くべき光景だったんです。


よし!やってみよう(^◇^)とゆでたまご
と格闘すること数分。


「ふーっっ」「ふーっっっ!」


あれ?まったく「スポッ」とむける気配なし。
たまごを変えてやってみてもやっぱりダメ。


肺活量の問題?
それとも私が見たあのTVの光景は夢?
何かやり方が間違っているのかしら。。


うる覚えなので自信がなくなりまして。


結局普通にちまちまとゆでたまごの殻を
むいた今日なのでした。


無事、煮物は完成して美味しく頂いたのですが。


ゆでたまごの殻を簡単にむく方法。
是非、習得したいので調べてリベンジして
みたいと思います。


| | - | 2010年02月09日 20:05 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/697






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.