山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年02月18日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 母のバレンタイン | メイン | 演奏会♪ »


 オリンピック

2010年02月18日

4年に1度のオリンピック。。


毎日TVでは様々な競技の様子が映し出されて
いますね。

今年はバンクーバー。
住みやすい都市としてもランクが高いそうですね。


バンクーバーには行ったことがないのですが
トロントへ昔に行ったことがあり、カナダの
気候や自然、過ごしやすい所だなぁと思った
ことがあります。

今回のオリンピック。
史上最多の82カ国、約2600人の選手が出場
と聞いて改めてオリンピックの規模の大きさに
驚きました。


公式エンブレムを目にして不思議な形を描いて
いるなぁと思っていたのですが…


イヌクシュクという先住民族が道しるべとして
積み上げた岩をモチーフに作りあげられたそうです。
カナダの歴史が詰まったエンブレムだったんですね。


今日はたまたまTVでスノーボードのハーフパイプを
見ることができまして。


お恥ずかしながら全くルールもわからない私だったのですが
その競技のすごさに圧倒されてしまいました。

軽々と滑り、空高く舞いながら回転技を次々と
きめていく選手の人たち。

スノーボード未経験の私から見ると
もうそれは同じ人間がしているコトとは
とても思えぬ素晴らしさでした。

どの競技も皆さん日々の努力と鍛えられた体に
よってこのオリンピックという場に立っているんだなぁと
当たり前のことを改めて感じさせられました。

スポーツに限らず日々の努力って自分の納得の
いく結果を得るためには必要なことなんですよね。


何事も「続ける」って大切だし、
その続ける精神力は生きていく中で少しづつでも
培っていくべきものなんでしょうね。


「がんばれ~!」と応援することしかできませんが
選手の皆さんが今まで継続してきたことを
思いっきり発揮できるといいなぁとTVで観戦しながら
思ったのでした。


明日は注目されているフィギアスケート男子の
フリープログラムですね。


また時間を作ってその演技の素晴らしさを
目にできれば(^v^)と思います。


| | - | 2010年02月18日 20:43 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/701






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.