山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年02月25日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« マグロテール | メイン | 噂のモモ揚げ »


 なぞなぞ

2010年02月25日

子供たちの間で密かなブームが
「なぞなぞ」のようです。

お友達となぞなぞを出し合っているらしく
そこで仕入れたネタを私にも出してくるんです。


「パンはパンでも食べられないパンは?」

これ位なら私にもわかります(^v^)


「フライパン!」

「せいか~い!!」


「じゃあ座ると冷たいイスは?」


うーん。なんでしょう。。
実は私、なぞなぞが苦手です(>_<)


答えは アイス。


きっとみんな簡単に答えられるなぞなぞでも
私には数学の問題と同じように答えられません。


なので子供たちのなぞなぞ攻撃に日々
頭を悩ませているんです。

ただ子供たちも自分がお友達に出す
なぞなぞのネタが尽きてきたようで。


一緒にパソコンで調べてみました。


それはそれは色々ななぞなぞがありまして。


でもよくよく考えるとダジャレのようなモノ
が多いんですね。

しかも子供たちのボキャブラリーにあるもの
じゃないと理解してもらえず。


例えば・・・

「新聞の中に隠れている鳥は?」


答えは「キジ」→ 記事 なんですけど。

記事という単語が子供たちの頭の中
にはまだなかったようで。


色々ななぞなぞの中からもわかりやすい
モノを探し出すのに一苦労でした。

そもそもなぞなぞの歴史を考えると
世界的に1番有名なのはギリシャ神話
にでてくるんだそうです。

スフィンクスが通りかかる人間に問いかけたそうです。

「朝は四本足、昼は二本足、夕は三本足。この生き物は何か?」と。

答えられなかった者はスフィンクスに食い殺されてしまい、
旅人のオディプスが正解を答えるとスフィンクスは
崖から身を投げたというのです。


このなぞなぞの答えは「人間」

赤ん坊の頃は四つん這い、やがて二本足で立つようになるが、
老人になると杖を突くので三本足になるという
ことだそうです。

なるほど…

でも命がけのなぞなぞは困ります。。
私なんて答えられずスフィンクスに
食べられちゃう(+o+)

でもなぞなぞ。

いい遊びですよね。

お友達とコミュニケーションをとりながら
一緒に考えたり、自分たちで新しいなぞなぞを
作りだしたり。。

みんなで楽しく!
何の道具も必要なく。。


大人には頭の体操にもなりますしね(^v^)

| | - | 2010年02月25日 21:13 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/704






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.