山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年04月08日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« サクラ | メイン | 金運アップ? »


 体験談

2010年04月08日

とある本を「読んでみて~」と
借りたのですが。


男の子の親の子育て体験談が色々と
書かれているものでした。

何気なく読み始めたのですが…


読んでいる場所が自宅で良かったと
思うほど、驚き・笑いの内容なんです。

男の子っていうと確かに元気で天真爛漫。
活発に動きまわっているのは友人の
ご子息たちと一緒に遊んだりしていると
わかるのですが。


懇談会の時にお道具箱チェックをしたらゴミだらけだった、
着て行ったトレーナーをいつも脱いで帰ってきて
学校に何枚も溜まってた、とか友人がこぼしているのを
聞いたことはあります。


ただ、この本に書かれている子供たちはツワモノ揃いのようで。

例えば。。

小さい月齢だと。


ちょっと目を離した隙に部屋中に
サラダ油が塗りたくられていた…


スーパーですぐ迷子になる子で慌てて探して
みると一時預かりのコインロッカーに入っていた…とか。

小学生位になると更なるパワーアップを遂げるようで。


ポケットにだんご虫・バッタは当たり前。

カエルまでポケットに入れるようでそれを
気づかず洗濯してしまった~なんて恐るべきことも
あるようです。


そんな珍事が日々起こるようで、母たちは
だんだん動じなくなる!と書いてありました。


読みながら、え~っ!と驚きながらも思わず笑って
しまったのですが。

ふと、思い出したのですが男の子に限った話では
ないかも…と。


友人の娘さんは今でこそ女の子らしく可愛く
自分で髪の毛を結ったり、お風呂掃除をしたりと
しっかり者なのですが。

その娘さんが2~3歳の頃。


やはり目を離した隙に母のハンドクリームを体中に塗って
ご機嫌だったり(もちろん全裸で)
台所のシンク下のモノを全部出して入っていたり。

極めつけは母の指輪をもぐもぐと口に入れていて
!!と気づいた瞬間ごっくんと飲み込んでしまい。
病院で診てもらい「自然に出てくるのを待ちましょう」と
言われ数日後無事、指輪救出(笑)

指輪がくっきりと写ったレントゲン写真を見せてもらった
ことがあったなぁと。


子供たちと共に親もいろんな経験をして
親スキルを上げていくことを改めて感じ
させられた一冊でした。


まだまだ親スキルの低い私。
これからどんな楽しい?出来事が起こるのか
楽しみな反面ちょっと不安になりましたが
この本のお母さんたちのように怒りながらも
困りながらも子供のすることを見守っていきたいなぁ
と思いました。

| | - | 2010年04月08日 21:42 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/722






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.