山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年06月15日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 麻婆豆腐 | メイン | ディズニーリゾート »


 ジェネラルルージュの凱旋

2010年06月15日

%E3%83%90%E3%83%81%E3%82%B9%E3%82%BF


やっと読み終えました。
チームバチスタシリーズ。


友人からシリーズで借りていたのですが
なかなか読む時間がとれずにいたのですが…


1日30分。
寝る前の読書タイムを作るようにして
昨夜やっと完読!

私は割と本で読んでから映像(映画・ドラマ)を見るように
していたのですがこのシリーズの初刊
「チームバチスタの栄光」は映画を数年前に
見たのが最初でした。

映画では各キャラクターの個性が強く
表わされていて、医療現場という中での
ストーリーにすごく興味をそそられました。

それを数年後の今、改めて活字で読んでみると…

これまた面白い(^v^)

シリーズを読み進めると、より人間関係・登場人物の
人柄が明白になって、この人はあの時でてきたあの人…
と頭の中で人物相関図を描きながら読み進めていけました。

正直、医療の専門用語も沢山でてくるので
理解できていないこともあるんですが…

それでもすんなりと読むことができたのは
ストーリーの面白さなんでしょうね。


全部で文庫本、8冊でしたが久しぶりに
これだけの量を読めた自分に大満足(笑)


登場人物の「ロジカルモンスター」の異名をもつ
白鳥圭輔が個性的で(^◇^)

お役人さんらしからぬ行動、そして見事な話術。
特に活字で彼のセリフを読むと圧倒されちゃうんです。
見事な「ロジカルモンスター」ぶりに。

今、TVでもドラマが放映されてますね。
「ジェネラルルージュの凱旋」


本は読破したので次はドラマのシリーズ
も全部見てみたいなぁと思ってます。


ちなみにこの「ジェネラルルージュの凱旋」は
「チームバチスタの栄光」を映画で見た後
続編だ!と飛びついてすぐに読んでいたんです。

なのでシリーズ読破なんですが読む順番が
メチャクチャになってしまいましたが…


やっぱり、時間は作るものですね。
その時間でこんな風に読書を
楽しめるんですから。

| | - | 2010年06月15日 21:24 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/748






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.