山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年08月14日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« すきま時間が流行 | メイン | ロシアの熱波 »


 20世紀少年は誰?

2010年08月14日

%EF%BC%92%EF%BC%90%E4%B8%96%E7%B4%80%E5%B0%91%E5%B9%B4.jpg
☆☆☆☆ ☆   お知らせ  ☆ ☆☆☆☆

15分のすきま時間で稼ぐ!をテーマにし
ている有料メルマガが始まりました。
http://foomii.com/00008
すきま時間を使って月数万円のお小遣い稼ぎ。
すきま時間を使っての副業
もちろん、すきま時間で株やFXで稼ぐ方法も
お送りします。 格安の870円/月 ☆☆☆☆☆
☆//☆//☆//☆//☆//・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週、20世紀少年の第一章をテレビで見ました。
実は、以前にも見たことがあるのですが、
どうしても、わからないことがあって、結局また見てしまいました。

写真の覆面をしている人・・・”ともだち”は、誰なんだろう・・・・?
そんな疑問を残して、いつも見終えるのですが、
それで、結局、誰だったんでしょうか。

噂では、途中で、覆面の人の中身が変わるとか・・・
本当かしら。

それにしても、この原作者の浦沢直樹さんのマンガは面白いですよね。
私は、昔、「MONSTER」に はまりました。
ものすごく よく調べて丁寧に書いてあるマンガで、
読み応えがあるなあ、と よくそう思っていました。

でも、いつもストーリーのラストが すかっとしないんです。
もやもや・・・って感じです。
犯人は この人!というのを決めつけちゃいけないのかなあ、という
気分にさせるのです。
そこが、1度でなく、もう一度読み直してみたくなる要因なのかも
しれません。

MONSTERも2回読んじゃいましたから(笑)

漫画家として 尊敬したところは、毎月100枚も超える連載を
10年間以上続けたという話。
私のように 文章だけを書く人なら、100枚は可能かもしれませんが
マンガは、時間がかかりますから。
相当、辛抱強い 集中力のある人なんだろうなあ、と思います。

10年って長いですよね。
10年間同じことを続けることができるから、こんなに漫画家として
大成功したんだと思います。

私も見習わなくっちゃ。

| | - | 2010年08月14日 14:28 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/773






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.