山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2010年10月29日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 激安オークションを体感できる | メイン | ネットで稼ぐ達人になろう »


 妄想で大笑い

2010年10月29日

先日、自分のホームページから取材の依頼がきたんです。
取材の依頼というのは、それほどめずらしいことではないのですが、
それが KBSテレビ だったんです。

冬ソナなどの韓国ドラマを放送している有名なテレビ局です。
そこから取材の依頼ということだったのですが、
その内容が・・・・G20を終えて、為替の投資家として・・・というような
ええっ!!と思う内容だったのです。



私とG20は、どう考えてもあわないなあ、と思っていたので
友人に相談したら、からかわれてるんじゃない?との返事。

そうだよね~ この手の質問は、池上彰さんだよねえ
と思っていたら、またメールが。
6mmカメラで伺いたいと。。。。。(;一_一)

6mmって すっごく小さいじゃん。
テレビ局のカメラって、ものすごく大げさなほど大きいし
マイクもついているのしか見たことない。

6mmだと △△潜入調査 みたいな番組みたいじゃないかと
思ってきました。
ぜったい怪しいという話になってきたんです。
もしかしたら、違う目的かも、と。

本当はカメラなんかないのに、撮影だと偽って
私が 「カメラはどこですか?」と質問したら、
「これがカメラですよ」と シャーペンを差し出すんじゃないかと
不安になってきたのです。

よくよく考えると、私が韓国の人に知られているはずないし
テレビ局が私に連絡してくるはずがない、と ますます妄想が
膨らんできました。

結局、友人と話し合った結果、さらわれちゃうんじゃないかという
結論にいたり、別の雑誌取材で新宿に行くことになったので
そこでだったら撮影OKという返事をしたんです。
ほら、人混みなら、逃げられるでしょう。

そうしたら、やってきたのは・・・・・・・・

KBSの人達でした。
カメラは 大きく、本物だったんです。
どひゃ~ (=^・・^=)

あとから、6mmカメラということを疑っていたと言ったら大笑い。
6mmとは、カメラのサイズではなく、フィルムの幅のサイズ
なんですって。
しかも、KBS放送は、渋谷のNHKの中にも入っているのだ
そうです。

さらわれても家などがわからないように、名刺も身分証明書も
何も持っていかなかったのですが、まったく何事もなく
終了しました。

私の妄想話がおかしかったらしく、テレビの人は
私の推理小説を読んでみたい、と言ってくれました。
また、いい内容だったら、KBSのドラマ担当に聞いてくれると。

ララララララ~♪♪♪

来年は、私のシナリオで、「夏ソナ」が放映されるかも。
なんちゃって。
たぶん、テレビ局の人も 適当に返事したと思いますが、
けっこう私は 本気になってま~す。

芸能人モデルも絶賛!!小顔アイテムがナント【980円】

めざせ~!「夏ソナ」


| | - | 2010年10月29日 09:16 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/790






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.