山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2011年10月25日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 抹茶カプチーノ うまい!あったまる!ふとる! | メイン | 加湿器と加湿器病 »


 しいたけは家で

2011年10月25日

放射能測定器【ガイガーカウンター】



先日、来客してくれた人に、「散らかっているんですけど」
と言ったら、
「うちも すごいのよ~」 と言ってくれました。

それで「玄関には きのこも生えてるし・・・」と言ってみたら
「えええ (@_@;)」
と びっくりされてしまいましたが、
玄関の涼しいところで、しいたけ栽培用のクーラーボックスを見て
「ああ、なるほどね」と あらためて うなづいていました。

いったい、どんな想像をしてくれちゃったんだろう?と
思いましたが、
最近は、しいたけを 家で栽培しています。

めちゃくちゃ たくさん、実ります。
しいたけも 実るって言っていいんですよね。

玄関の天井は、ガラス張りなんですけど、
曇りガラスだから 太陽の光が うっすらとしか
入ってこないんです。
人間としては、明るい玄関なんですけど、
しいたけにとっては、 たぶん、光が足りないと
思うんです。

ですから、しいたけなのに、エリンギみたいな色なんです。

じめじめしたところに生える キノコ類は、
放射性物質が気になります。
どこの産地がいいとか、悪いとかではなく、
じめじめしたところは、雨水が溜まりやすいかも
しれないので、偶然、放射性物質の溜まり場にも
なってしまうかもしれないからです。

テレビで、関東地区の学校のある場所の
放射能レベルが高かった!というニュースを
よく見かけるようになりました。

溜まるというのが、今までの気にしていなかったことですが
今は、雨が降る地域なら、どこでも 溜まる場所に
なりえると思うのです。

やっぱり 放射能を測る機器は 一家に一台だなあ、と
思います。

でも、我が家栽培のしいたけは、雨水にあたることはなく
家の中で、ぬくぬくと育っているので、
いたって健康的な食品。

玄関に しいたけ! これからは 流行るかもしれません。

いいものいっぱい!マザーリーフ

| | - | 2011年10月25日 09:30 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/862






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.