山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2012年03月07日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 骨盤補正 ぽっこりおなかが、ぺこ | メイン | 先生を流産させる会 »


 カレー はまってるグシャジャガ

2012年03月07日




プチギフトに『デコじゃがりこ』

カルビーの大人気商品「じゃがりこ」のパッケージに、

お好きな写真やスタンプ・フレームなどでデコレーションをして

オリジナルじゃがりこが作れる。

結婚式やお子様のお祝いなどのプチギフトに最適!


☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆

夏休みに 次女の自由研究で描いた風景画が
あまりにも 下手すぎて、
ちょっとだけ、上から 絵具を描きたしてみました。

あまりにも下手から まあまあいける!ぐらいに
変身。

夏休みの宿題というものは、親の協力も
暗黙の了解だと思っているのです。

だって、図工の授業なら、先生が、
「ここは こうした方がいいでしょ」と
アドバイスしてくれるでしょう。

だから、私も ちょこっとアドバイスを
しながら、ちょこっと 見本で色を塗り・・・

それが、先日、教室に 堂々と貼られているのに
びっくりしました。
あまりにもうますぎて・・・
いえ、娘のほかの作品と比べて・・・の話です。

しっぱいした・・・と思いました。

でも、それは小学生レベルだから通用する
私の力なのです。

実は、私、図工がまったくだめ。
家庭科はもっとだめ。
本当に不器用なのです。

ですから、私にとっては、料理を作る時の
野菜の皮をむくのがたいへんな作業なのです。

包丁使いが うーん、という感じです。

特に きらいなのが ジャガイモの皮むき。
ピーラーがあっても、ジャガイモって
ぼこぼこじゃないですか。
だから、うまくできいないんです。

それで、面倒だから、ジャガイモをよく洗って
皮をむかずに、サランラップでくるんじゃうんです。
そして、レンジでチン!

5分から7分ぐらい。

そして、さめてから手で皮をはぐんです。

すっごく楽に皮がとれます♪
そして、ついでに包丁で切るのも面倒だから
手の握力で、グシャとにぎりつぶすのです。

かいか~ん

我が家のカレーは、最近、このグシャジャガに
はまっています。

最初に、ジャガイモ以外の お肉や野菜を
炒めて、水から煮ます。
カレールーを入れたら、最後に、
グシャジャガを放り込むだけ。

食感がいいんですよ。
マッシュポテトよりは、しっかり堅くて、
でも、やわらかい(どっちなんだー!!)

ルーの絡まり具合もいいですし。

できればニンジンもやってみたいぐらい。

グシャジャガは、ビーフシチューにも
応用できます。

ビーフシチューの場合は、シチューにまぜずに
添える感じにするとオシャレです。

オシャレは、家の中では、どうでもいいのですが
とにかく、グシャジャガ、いろいろ使えて、
さらに、包丁いらず。

大人になっても 図画工作や家庭科が不得意な人でも
カンタンです。

てのひらに ジャガイモをのせて、グシャっと
つぶしている私の姿・・・想像すると
野性的でしょっ♪

放射能測定器【ガイガーカウンター 】の代理店、特約店募集

| | - | 2012年03月07日 09:20 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/889






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.