山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2012年03月14日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 中島知子さん 無事でよかった | メイン | 津波と地震 »


 相棒シーズン11

2012年03月14日



奇跡の青いバラ

お気に入りのドラマの一つである「相棒」。

なんだかんだいって、ずっと見続けています。

主演の水谷豊さんのファンというわけでもないのですが、
どちらかというと、役の中の杉下右京のファンかな。

とにかく、賢い。
推理が鋭い。
視点が人と違う。
ものすごい観察力。

これだけ、揃う人は、そんなにいないと思うのです。
もちろん、ドラマだから可能なんですが。

3月ということもありシーズン10は、
もう終了ということなんでしょう。

シーズン11は?と心配していたら、
どうやら あるらしいとのこと。

よかった。よかった。

でも、杉下右京の相棒だった及川光博さんは
今回で 終わりらしいです。

だんだん渋くなったミッチーの姿も
見られなくなっちゃうんですね。

この二人のコンビは、面白かったし、視聴率だって
よかったのに。。。。

ミッチーのプライベートのことで、水谷豊さんが
怒ったとか、怒らないとか。
それで、降板へ、という噂もありますが、
それはともかく、ちょっとさびしいです。

でも、次の相棒は 誰なのかなあ、という興味も。

ミッチー路線であれば、GACTさんはどうかな。
でも、同じタイプを選ぶとも思えないし。

意外とジャニーズかなあ。

年齢的には、TOKIOか V6
SMAPの香取くんもいいですね。

本当は、吾郎ちゃんがいいんですけど、
最近、悪役が多いから、抜擢されないような気がするんです。

私が プロデュサーなら、エグザイルから選んじゃいます。
運動神経がいいし、スマートだし、
杉下右京さんとの絡みもよさそうだし。

まあ、私がプロデューサーになることはありえないのですが。

続きもののドラマって、いろんなことが想像できて
楽しいですよね。

「渡る世間は鬼ばかり」が長く続いている理由も
そんなところからきているのかもしれません。

そういえば、奇跡の青バラが気になって見ていたら
欲しくなってしまった。。。

| | - | 2012年03月14日 09:28 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/893






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.