山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2012年05月10日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 地震予言では今日?明日? | メイン | 石畳ロールケーキは福岡県 »


 ココロボ 日本語、英語、中国語もOK

2012年05月10日

%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B1%E9%9F%93%E5%9B%BD.jpg

来月発売が予定されているココロボ。

センサーで、部屋の中を察知して、
自動で掃除してくれちゃうロボット掃除機のこと。

ほしい!主婦としては ぜったい欲しいです。

授業参観に行っている間。
おけいこごとの送り迎えに行っている間。
ちょっとお茶している間。

帰ってきたら家の中がきれいになっているなんて、
すっばらしい。。。

それに、ココロボは、声かけに応じてくれるらしいのです。

日本語、英語、中国語、それにどういうわけか関西弁。
それなら、東北弁も沖縄のメンソーレも 認識してほしい、
と要望が殺到しそうですね。

自動で掃除してくれる掃除機なら、以前にもありました。
でも、今回は、こちらの声かけに、ライトを点滅したり
ダンシングをしたり・・・なんだそうです。

とにかく、本物をみていないので、なんともいえないのですが。
発売したら、ぜひ電気屋さんに行って見てみたいです。

そして、声かけちゃいます。ニイハオって。

韓国のツアー客も多い電気量販店では、韓国語に
対応してくれたらいいなと思っているはず。
近いうちに、韓国語対応も出るのでしょうか。

私の著書の「おかねのきもち」(絵本)も
今月、とうとう韓国版が出ました。

冒頭の写真は、表紙なんですけど、
日本版より ふたまわりぐらい大きいサイズで
絵も見やすいです。


放射線測定器

以前にも 何冊か自分の著書が 韓国版に翻訳された
ことはあるのですが、絵本は初めて。
子供達も 喜んでくれています。

まあ、親子共々 韓国語は ちんぷんかんぷん
なんですけどね。

面白いのは、主人公の1円の「みっけ」の
おでこに描かれている 1の数字が、
韓国版では、10に。

子供達も 10ウオンが1円と同じぐらいなんだね、
と うなづいていました。

これって、いいじゃん。
世界の国々の言葉で翻訳されれば、子供達も
世界中の通貨の単位を理解できちゃう!

そんなことをいろんな国の出版社の人が
思ってくれないかなあ~。

次は、中国版も決まっていまして、
ココロボ同様、いろんな国の言葉に
少しずつ対応しているところです。




| | - | 2012年05月10日 08:03 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/911






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.