山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2012年08月03日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« チャン・グンソクの連ドラ | メイン | 塩麹 おいしい カンタン! »


 夏の怖い話

2012年08月03日



昨晩も 怖い実話の番組がやっていましたが、
夏は、ぞぞぞっとする内容の番組が
受けますね。

私、怖い話が大好きなんですけど、
でも、怖いんです。

でも好き。

今朝から 昨日録画した怖い実話を
見ていたんですけど、
朝でも 怖いものは怖い。。。

一番、怖かったのが
真夜中の決まった時間に
食器棚みたいな棚の扉が開くって話。

住人がそれに気づいて、
ビデオをセットして撮っているのですが、
扉は開くけど、何も映っていないんです。

それで、住人が自らビデオを手にとり、
その時間に 扉の前で撮影するんです。

でも、やっぱり扉は開くけど、
誰もいない~

そこで、扉を閉めると・・・・
もう だめ、
思い出しちゃった、その映像。

すりガラスの扉に 両手と
その間に顔が映っているんです。

扉の中にいるみたいに(@_@;)

そこで扉をあけると、誰もいない。

まあ、そこまでなんですけどね。
結局なんだかわからないんです。

だけど、それが怖い理由ですよね。
何がなんだかわからないというのは
非常に怖いです。

私が学生時代に ある道路での
交通事故が とても多かったんです。

一年間に10人ぐらいかなあ。
その中で、死亡事故は半分ぐらい。

理由は、わからないんです。
だって、まっすぐ見通しのよい道路なんですから。

だけど、ひとつだけわかっていることがあります。
見通しがよくて、事故なんて
おこしそうもない場所なんだけど
魔の瞬間があるんです。

その場所にくると 魔がさすっていうのかなあ。

私も、そこで車にひかれちゃったんです。
それも横断歩道を渡る前に。。。(-_-)

・・・次回につづく。。。

| | - | 2012年08月03日 10:05 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/934






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.