山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > カブッチャ・ブログ > 2012年11月19日の記事

本を読まれた感想や、ご質問などがございましたら、こちらのブログへどんどん書き込んでくださいね。


« 子供の好きなことを将来に結びつける | メイン | ナルト最終回は迫っている? »


 AKB大島優子さん悪の教典退場でもOK

2012年11月19日

AKB48の大島優子さんが悪の教典という映画の
特別上映会で、
「この映画嫌い」と退場したことがニュースになっていましたが、
これって、OKだと思います。

せっかく有名人として招待されたのに、失礼だわ、
という見方もあるでしょうけれど、
正直な感想は いいと思います。

なんでもハイハイと うなずいているようなタレントよりも
ずっと好感がもてました。

内容も 教師がクラスの生徒を皆殺しにする話ということで
残酷だと思うし。

でも、私自身は、こういう映画は見たい派なんですけどね。

だけど、退場したことで、かえって宣伝になったとも思います。

本当は嫌だったけど、人前では とりあえず すばらしい映画だったと
言っておこう、というようなことがなくて、正直さがいいですね。

映画や小説もそうなんですけど、
いろんな意見があるからいいんだと思うんです。

作った人に失礼だろう、と思うかもしれませんが、
それを受けてたつのが 作る側だと思うんですよね。

私も先日、図書カードのコピーを出版社から届いたんです。

子供向けの本だったので、小学生からの言葉が多かったのですが、
「面白かったです。」
という嬉しい言葉もありましたけど、
「もう少し値段を下げてください。」だとか、
中には、「大人の本だと勘違いして買ってしまいました。」
というものがあったりしました。

嬉しかったのは、「どこで この本を買ったか」という欄です。

半数以上が 学校の書店だとか、購買部で、と書いてありました。

学校内で売ってもいいよ、と許可が出た本になれたことが
嬉しかったです。

嬉しいツボがちょっと違うかな(笑)

なんだかんだいってAKB48の人たちは、
話題になりますね。
今、ノリにノッテいる女の子たち、もっともっと輝いてほしいです。

ちなみに、私は ジャンケン大会で買って、センターになった
女の子が 最近 気になっています。

女優の宮崎あおいさんに 似てませんか?

宮崎あおいさんは、若い女の子があこがれる顔NO1にも
なった人ですから、このセンターになった女の子も
もっともっと大人気になると思います。

我が家の長女は、近頃、男の子に あこがれて
すっかり かわいい服を着なくなりました。

AKB48からは、地球を何週も回るほど 遠い感じ(涙)

後ろから見ると、本当に男の子と間違えちゃうほど。
まあ、変質者が近づかないから 安心だけど。


| | - | 2012年11月19日 09:50 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/963






 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.