豪州の企業景況感指数良好

豪ドル円

豪ドル円

昨日のように午前中に

豪州経済指標発表が予定されている場合

豪ドルが動きやすいかなあ~

と想像されます。

 

最近は、豪州だけでなく

世界的に経済指標からみると

経済が回復されてきているし

資源相場も上がってきているので

 

おそらく企業景況感指数も

いい数値が出るんじゃない?

という期待はありますよね。

 

それに、NYダウがプラスで引けているので

日経平均株価も上昇してくるのでは

ないかと予想。

 

日本株スタート時は、

日経平均は小安かったのですが

数分でプラスに転じていますから

円安要因に。

 

ドル円だと そんなに動かないかも

しれない程度の日経平均株価の動き。

 

でも、豪ドルは経済指標に期待がありますから

 

やっぱり豪ドル/円のトレードが

しやすいと思いました。

 

豪州の10月企業景況感指数は+21

9月は+14ですから

 

おおおお

 

思った通り、今回の数字はいいですね。

 

ということで、

いろんなことを想像、予想しながら

豪ドルは買いで入りました。

 

直近の高値付近

チャートのオレンジの部分)が

目先の上げ止まりとして

意識されると予想したので

確実にとれそうな価格で指値注文。

 

そのほか、昨日は、細かく

ドル円やポンド円でトレードして

3回ほど。

 

3回もトレードしたのに6万円。

 

ちょっと細かくとりすぎたかな。。。。

 

それではまた♪

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る