FX☆今週前半の注目材料

ドル円

昨日は、日経平均株価が下げて

後場(午後の取引)では

終わりに近づくにつれて

さらに下落が加速しました。

 

ドル円はというと

やはり急落↓

 

14時30分以降の下げといったら

東京タイムにしては

けっこう動きました。

 

おそらく山本有花式のトレード

やっている方だったら、

日経平均が下げていることと

113円60銭を下回った時点で

売りポジションに入っているのでは

ないかと思います。

 

どうですかー

トレーディングサロンのみなさん

売りで儲けたーーー?

 

 

は~い

 

 

なんて聞こえてはきませんが

たぶん大丈夫じゃないかな。。。。

 

さてさて、本日は、

このあと9:30に

豪10月NAB企業景況感指数
0豪10月NAB企業信頼感指数

発表。

 

私としては、豪ドル/円を

ちょっと見てみようかと思ってます

 

ただ、チャート的に動きが鈍そうだな、と。

 

これはドル円も同じ。

ドル円

日足でみると、2本の移動平均線の間に

価格が入っちゃってるでしょう。

 

こういう時は、間から抜けてこないと

動きが悪いと思うんです。

 

下にいくとしたら

心理的節目価格で下げ止まりが

意識されると思うので

それも注意した方がいいですね。

 

12月の米利上げ期待もあるので

そんなにめちゃくちゃ下げてこないのかも。

 

下げてもまた上げてくるでしょうから

下げたら、買いのチャンスかな、と

いう気もします。

 

本日、夕方16時は

独7-9月期GDP統計[速報]

に注目しています。

 

今日は、もりだくさんの材料があり

18:30 

英10月消費者物価指数

19:00 

ユーロ圏11月ZEW景況感指数
独11月ZEW景況感指数

 

同時間帯は、
ドラギECB総裁、

イエレンFRB議長、

カーニー英中銀総裁、

黒田日銀総裁

がECBの会議に参加。

 

すごいメンバーが勢ぞろい

 

パネルディスカッションなので

発言が気になりますね。

 

ドラちゃんあたりが

またすごいこと口にしちゃって

一時的に値が振れちゃうとかあるかもしれません。

 

もしかしたら、

4人とも ぶっちゃけ話になって

値が荒れる荒れる

・・・・なんてことにはならないと思います。

 

さすがに 立場があって

大人ですからね 🙂 

 

でも、この時間帯は

トレードはやめておこっと。

 

それではまた♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る