レ・ミゼラブルに号泣

れミゼラブル

お正月休みは、テレビざんまいで

のんびりしていたのですが

 

お正月番組って、バラエティが多いでしょ。

 

 

だんだん見飽きたところで

スペシャルドラマの「レ・ミゼラブル」が

とても良かったですねえ。

 

W主演の

ディーン・フジオカさん と

井浦新さん

 

どちらも超かっこいい、しぶい!

 

※ 私は おディーン様の方が好みです 😛 

 

馬場純役のディーン・フジオカさん

(若い時は吉沢 亮さんが馬場純役)が

 

弁護士をめざしている渡辺拓海役の

村上 虹郎さんと成り代わって

新たな人生を生きるって話。

 

馬場純は、刑務所から脱獄した少年で

渡部巧海は、阪神大震災で息絶えそうな時に

馬場純に

 

俺に代わって生きろ!

 

というシーンがあるのですが

 

それがもう、号泣ものなんです。

 

れミゼラブル

渡部巧海は、彼女に星形のペンダントを購入して

プレゼントするのを楽しみにしているわけです。

 

そして、もうすぐ司法試験も間近。

 

それなのに、震災で

彼女には会えず、司法試験も受けられず

息絶えてしまうことに。

 

号泣・・・・

 

ここまでで、かなり号泣すると思いますが

その後が、さらに号泣するストーリーになっています。

 

長谷川 京子さんと金子 ノブアキさんは

超極悪夫婦役 😈 

 

長谷川京子さんの美しさが

意地悪さを引き立てるったら、もう完璧!

 

こんなに意地悪くて極悪人なのに

なぜか民間の子ども預かり所

保育所みたいなことをやっているんです

 

料金は、かなりのボッタクリ!

 

人を憎まなければ

自分を肯定できなかった斎藤涼介役の

井浦新さんが、

 

憎しみの矛先が違うことを知りながらも

心の中で葛藤し、泣き叫ぶシーンが

どんだけ~ 

 

じゃない

 

ごうきゅう~

 

このドラマ

連ドラだったらよかったのになあ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る