ビットコイン下落の理由

ビットコイン

がんばれ ビットコイン!

 

こういうしかないかなあ

 

ビットコインが下げる目立った理由がないんですよね。

 

ただ、弱気な相場だとか。

ここ最近の最安値を更新したとか

 

そういう理由はありますが、

ビットコイン自体の価値が下がるという理由が

見当たらないです。

 

価値という点では

理由は見当たりませんが、

もしかしたら・・・というのは想像しています。

 

これはFXで為替動向においてもよくある話なのですが、

流動性が低いのが理由

ではないかと思っています。

 

流動性が低い というのは、商い薄ということ!

 

FXトレーダーの人は経験したことがあると思いますが、

三連休などで東京市場が休場続きだと

日本時間のドル円や他の通貨ペアの動きは

実に乏しくなります。

 

そして、連休前になると、

休み中に何かあるといけないので

 

とりあえず保有しているポジションは利益確定しておいて、

ノーポジションにしておこう、

という気持ちにもなります。

 

ということは、連休前に買ったポジションは

売られるわけですから価格は下がります。

 

そう考えると今は、中国の旧正月の時期です。

 

中国だけでなくアジア諸国は旧正月ですから、

その間の期間は商い薄になることが想像できます。

 

さらに、連休前には利益確定しておこうという投資家心理!

 

中国の人達は、旧正月時期になると日本へも大勢やってきますよね。

 

旅行するとなれば爆買いのためのお金も必要になるでしょう。

 

ビットコインを円に換えちゃう?

換えちゃう、換えちゃう。

日本で家電製品たくさん買いた~い

 

なんて会話をしているかも。

中国の旧正月は、

来週いっぱいと再来週の初めぐらいまで続くので、

それまではビットコインの価格は

上値が重くなりやすいと思っています。

 

ビットコイン

 

下がったからと大慌てせずに、

とりあえず中国の旧正月が終わるまでは

様子をみておこうかと思っています 😀 

 

★メルマガは毎週発行しています!

山本有花@投資ざんまいメルマガの登録は ⇒こちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る