FXはチャートを見て疑問を持つことが大切!

チャート

たとえば、このチャートは、昨日から今日のチャートです。

チャート

 

これはローソク足チャートといって

と黒の棒がつらなった

見た目はへんてこなチャートですが

 

価格がどっちに勢いがあるかが

一目瞭然な便利チャートなのです!

 

このチャートは、ローソク足チャートの中でも

30分足チャートといって、

1本の棒、

これをローソク足といっていますが、

これが30分間の値動きの変化を表しているんです。

 

つまり、

長い棒なら、たくさん動いた

短い棒なら30分間にちょっとしか動かなかった

という意味を表しています。

 

ローソク足チャートを説明したら、

12時間ぐらい喋っちゃうので、このくらいにして 😛 

 

FXでちゃんと利益を出していきたいなら、

昨日から今日のチャートを見て、

最低でも3つの疑問を持てないと・・・。

 

たとえば、

チャートの赤の矢印から

ドル円の上昇の勢いが強くなっています。

 

経済指標で良い結果だった?

 

値動きに影響のある

米国の重要経済指標だったかな。

 

NYダウが下げ渋っているけど、

それもこんなに上昇する要因になるのか。

 

そうだ、今日は、月末だ!

 

ロンドンフィキシングが25時。

 

こういう時は、

ポンドドルの動きもチェックすべし!

 

次は、黄色の矢印の部分。

 

赤い短期移動平均線が、

青い長期移動平均線を上に抜けている!

 

ゴールデンクロスじゃないか。

 

だったら、クロスした後に、なぜ上昇しないのか?

 

それは、移動平均線の特性を理解していればわかるはず!

 

それじゃあ、黄色で囲んだ部分のもみあい。

 

なぜ、

こんなに長時間もみあっているのか?

 

日経平均株価の動きは?

 

今日、

何か重要でかつ

値動きにインパクトのある発表が

あるんじゃないか?

 

こんなことを疑問に思ってください。

 

今日は、ひとつひとつ丁寧に説明しなかったのですが、

ここに書いたことがわかりにくかったら、

この記事を3度は読んでみてね。

 

そして、わからないことは

私の公式メルマガに質問してくださいね。

 

中学の時の対比地先生が言ってました!

わからないことは100回読め!

そんな~

 

★メルマガは毎週発行しています!

山本有花@投資ざんまいメルマガの登録は ⇒こちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る