ノラ猫の“ほっぺちゃ”

しら

朝、子ども達を玄関先まで見送る時

倉庫の上で寝ているノラ猫。

しら

真冬の夜は、車の下で寝ていた。

 

ほっぺが茶色なので、

我が家では“ほっぺちゃ”と呼んでいる。

 

「また来てるよ、ほっぺちゃ」こんな感じで、

よく食事の時の話題になっている。

 

今朝も倉庫の上に。

 

飼うことはできないので、

ほっぺちゃとは仲良くしないことにしている。

でも、追い払うこともしない。

 

だから、他で寝てください

とばかりにガン見する。

 

よく見たら前足が

薬鉢のすりこぎ みたい。

 

私のレーザービームEYE

尻尾を巻いて逃げるかと思ったら、

睨み返してきた。

き

負けた・・・

 

明日は、私が勝つ!

ほっぺちゃと私の戦いは続く。

 

ちなみに

薬鉢とすぎこぎはコレ↓

薬鉢です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る