休場が多い日☆イースターマンデーって何?

4月22日重要

先週末は、グッドフライデーで休場市場が多かったのですが、

今日も休場は比較的多い日です!

理由はイースターマンデーだから。

4月22日重要

休場が多いということは、

普段その市場が開いている時間帯の取引量が

ぐーんと下がる↓

ということですので、値動きは乏しくなりやすいのですが、

ちょっと大口の注文が入ると

ビューン

一時的に大振れしちゃうこともあるので注意しましょう!

 

つまり、別に材料があったわけではないのに

流動性が低いゆえの大振れは一時的なことですから、

あっ!まずい!損切り!

と判断を早急にし過ぎると、

 

後から、

な~んだ一時的なことだったんだ、

損切りして損した~

てことになるかもしれません。

 

リアルタイムでトレードしていると、

ちょっとした値動きにも敏感に反応してしまうので

まずは大きく振れた理由を確認しましょう。

 

そして、そのためには、

口座に入金している金額

取引に使用している証拠金の金額の管理が大事です!

 

余裕をもった証拠金で取引をすることが一番重要なことですね。

 

ところで、グッドマンデーって何?

 

イースターマンデー(Easter Mondayは、

キリスト教(カトリック)用語で、復活祭翌日の月曜日。

 

だからマンデーなんですね。

 

多くの国や地域において祝日となっているため、今日は休場が多いのです!

 

楽しそうな祝日みたい・・・

ゆで卵の殻にペイントしたくなりますよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る