『要チェック!』米中通商協議の行方

日経平均株価

本日の日本株は大幅に下げました。

日経平均株価のチャートはご覧の通り。

日経平均株価

昨日の終値と本日の始値は離れており、俗にいう窓があいた状態です。

 

あらためて日足チャートを見ると、

ゴールデンクロスやデッドクロスは、

結構、サインとしては役だっていますね。

 

黄色い〇のクロスしている部分を見てください。

 

さて、話は大幅下落に戻りますが

この理由は、米中貿易問題への不安感。

 

前日の米株の大幅下落から

本日の日本株の動向はだいたい予想がつきましたが、

 

こういう時は、為替でもドル安になる確率が高いので、

株の動向はFXにも役立ちます!

 

さて、本日 米中通商協議があるわけですが、

その行方は大注目されています!

 

この不安感を煽った事の発端は、

トランプ米大統領の対中関税発言したから。

 

ちょっと前まで米中貿易問題は楽観的になってきたと思っていました。

確か、対中交渉は早晩合意に至る

って発言していましたよね。

それがどうして急に一変しました、

 

またトランプ劇場に揺さぶられているわけですが、

関税引き上げとなる可能性は

ものすごく高いという見方が強いです。

 

重要な経済指標などそっちのけで、

米中通商協議の行方を注視しなければなりません!

5月8日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る