カナダで感じた日本の景気回復

こんにちは、Franです。
私の情報収集は主にネットと友達からのニュースです。
特にネットは日経新聞と株関係のメルマガを利用しております。
最初はメルマガの数も多かったのですが、メルマガを読むだけで一日が終わってしまうような勢いでしたので、最近は自分に合う情報のみを厳選して活用しております。
私はこちらでパートタイムですが、日本人高校生留学生の日本語のカウンセラーをしています。
基本的に日本人留学生は英語だけで生活する事が義務付けられているのですが、
そこはまだ、高校生・・・英語だけでは解決出来ない問題や精神的にナーバスになってしまう事もあります。
そんな時に私が日本語で話を聞いたりする役目を務めております。
後は事故などの緊急時の通訳などもしております。
基本的に留学生は夏に来て、7月に帰るパターンですが(正味1年の高校留学)、最近、急速に留学生の数が増えました。
ご存知の方もいらっしゃるように私はかなり田舎の州に住んでいるので、割り当ての生徒数も少なかったのですが、どうやら増えてきたようです。
(原則としてひとつの高校に1留学生としている為)この1月、2月は2回に渡って学生グループが新たに渡加してきました。1月は全員が(40名弱)15歳と16歳です!
教育費への投資が増えるという事は日本の景気が安定して向上してきた事ではないかと思います。
一時期(2000年過ぎ)、日本からの留学生が極端に減った時期があります。
私の友人がカナダの大学のESL(英語を母国語としない学生の為の英語学校)で教師をしていますが、日本人の留学生が減った事をとても嘆いていました。
日本人は他の国からの留学生よりも精神年齢が高く、大人しく、マナーも良くて、勉強も熱心の為、一クラスに日本人の生徒が2,3人居るだけでクラスがまとめ易くなるそうです。
(私の古い経験から言うと、(98年と91年)留学してくる生徒たちは日本以外からでは非常にお金持ちの生徒が多いのです。
まあ、それだけ、日本は全体的に裕福で留学が特別な事ではないのだと思われます。
韓国と中国のお金持ちは極端で、私が知っていた生徒は月に2百万円相当のお小遣いを使えるのです。(カジノで使ってしまう)そして高級車を乗り回しているといったイメージでした。
また、同じ国の出身でも出身階級が違うと口も聞いていませんでした。)
最近はアジア諸国からも中流階級の生徒も増えてきてはいるようですが、まだまだのようです。
私はその時につくづく、自分は日本に生まれて恵まれているなあと思ったものです。
余談ですが、一度、インドネシア人のクラスメートの実家に遊びに行ったら、朝からメイドが朝食をベッドまで持ってきてくれて、ベンツが3,4台あって、メイドの数も多くて、2週間居ても、全員を覚えきれず、おまけに私と友達にはまるまる離れの家を貸してくれて、夕食は家族全員で取るという感じでした。
更にその友達の弟はバリ島の学力テストで3位から落ちた事が無いとの事でした。本当にびっくりした経験でした。(楽しかったけど!)
話があっちこっち言ってしまいましたが、こんな感じで日本の景気の好調さを感じています。
おまけに私は来年からフルタイムで働かないかと打診されているのです・・・(迷うところです。だって、株が楽しいのですもの!!)いよいよたくさんの日本人留学生がやってくるのでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 有花
    • 2006年 2月 13日

    日本の景気が回復という言葉は 投資家として
    うれしいですよね。
    私の場合は、デパートで洋服やコートを買う女性や
    お父さんのスーツが新調されることが増えてくると
    景気が良くなっているように感じています。
    それにしてもインドネシアのクラスメートのご実家の話は
    ゴージャス過ぎて、想像がつかないほどです(笑)
    ついでに 豪華な夕食も教えてほしいなあ、と
    リクエストしたりして・・・

    • カモメ
    • 2006年 2月 13日

    カナダ、大好きです。初めて行った海外がカナダでした。
    トロントから、さらに乗り継ぎ赤毛のアンで知られる
    プリンスエドワード島に行きました。
    とても素敵な所で、町並みが統一されてました。
    いつかまた行けるかとカナダドルも、そのままに・・(多分無理)
    当時1ドル=80円でした。1999年ですから
    今思えば我等の大将、有花師匠の株デビューあたりでしょうか。私は株のかの字も知らないくらい
    興味がなかったです。
    それにしても本場のロブスターと、メイプルクッキーは
    美味しかったです。唯一通じたのが
    「ディスカウント プリーズ」で、値引き交渉成功しました。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 13日

    franさま
    こちらの記事楽しみにしていました。
    そうなのですか~
    留学生が増加してきたのですか。
    やっぱり景気回復好調!!ですね。
    う~わ~インドネシアいいな~
    それも映画の世界みたいです。
    そんなお友達いないし・・・・
    franさん両立できればいいのにね (*^^)v

    • bluewave
    • 2006年 2月 13日

        みなさん Franさんオハヨウゴザイマス
    franさん私は留学した事無いですが.聞いた話ではやはり
    韓国の留学生と仲良くナッタ友人が.留学生がローレックス
    してるのを見てナンゲナク良い時計してるねって言ったら
    シバラクしてプレゼントされたとか...Franさんコーポレイトガーバナンスの話待ってマ~~ス。
    PS
    その節は色々アリガトウです。お友達にもヨロシクです。
    ナントカentryできました。

    • みせすハイジ
    • 2006年 2月 13日

    カナダに留学~
    うらやましいな~☆
    母と妹と、カナダ旅行したことがあります。
    税金は、確かに高かった~
    でも、自然の宝庫!
    公園に、普通にリスがいるんですね。
    初めは、嬉しくって、その都度、写真を撮ってましたが、
    旅の終わりには、慣れました(笑)
    日本の景気は、好調ですか?
    私も、町を散策したりすると、いい感じ♪だとは思うのですが、
    夫の勤めている紙関係は、どうも???でして。(苦笑い)
    Franさん、フルタイムの仕事だなんて、素敵なお話じゃありませんか!
    仕事をしつつ、株も、というのが、理想です。

    • Fran
    • 2006年 2月 13日

    有花さま
    お食事の内容ですが、熱い国なので、全てに火が通っていたと思います。サテーが有名で串にお肉や野菜をさして、焼いたものに確かピーナツソースをつけて食べたような記憶があります。テーブル一杯にお皿が並んでいて、スプーンとフォークで食べたような記憶があるんです・・・
    でも、何よりもはっきりと覚えているのは年配の方が遊びに来られて、食事の席で日本の歌を色々と披露してくれたことでした。以前に日本に占領されて日本語を強要された時に覚えた歌が忘れられないようです。最初はドキッとしましたが、彼らの和やかな笑顔を見て、平和の大切さをつくづくと感じました。
    彼らの表情には・・・
    「今はこうやって日本の子どもを迎えて一緒にご飯が食べられる時が来たなんて、平和だね・・・・」
    って言ってくれている様に感じたのでした。

    • Fran
    • 2006年 2月 13日

    カモメさま
    まずはカナダが好きって言ってくれて有難う!嬉しいです。
    PEI、私も行きたいです!!!
    友人がPEIに住んでブログを開設しておりますので、宜しければ覗いて見て下さいませ。写真などもあります。
    http://plaza.rakuten.co.jp/peidiary/
    そして、おめでとうございます。カナダドルを80円で持っているなんて!!今は100円から103円くらいを行ったり来たりしていますので、為替差益が取れますよ!すご~いい!!

    • Fran
    • 2006年 2月 13日

    chuchuのママさま、みせすハイジさま
    フルタイムのお仕事の件、応援をしてくれて有難うございます。
    私、仕事をするとなると夢中になっちゃうんです。それで給与分以上の仕事をしないと気が済まない性質で・・・(給与泥棒には絶対になりたくないので)
    なので、仕事を引き受ける際はかなり悩むんです。
    フルタイムになると出張が増えて、その場合、車の移動が増えるんですが、私。。。7,8時間も車を運転出来るかが自信がないんです。海外出張は大好きなんですけどね(笑)
    でも、この仕事はある意味、遣り甲斐があります。これから育つ未来の青年達の助けになれる事はとても充実感があります。また、子供達から「有難う」って言って貰えるととても嬉しいんです。

    • Fran
    • 2006年 2月 13日

    bluewaveさま
    私、bluewaveさんを尊敬します。
    なかなかやりたいと思っても実行できる人は少ないと思うのです。素晴らしいと思います。私も出産が済んだら(まだ予定なし)是非、勇気をだしたいなあって思います。私も怖がりですが、bluewaveさんを見習いたいです。
    コーポレイトガーバナンスですが、私の知識と経験がアップトウデイトな情報と一致しているか確認をしてから作成致しますね。応援、有難うございます。

    • Fran
    • 2006年 2月 13日

    chuchuのママさま
    インドネシアの話、本当、映画みたいな話なんです。
    だって、私達みたいな子どもに一台のベンツと運転手がついて私達の行きたいところどこでも、連れて行ってくれたんですよ~!インドネシアのパパとママは仕事が忙しそうだったので、子供達だけでいけるように手配してくれていたんです。
    そういえば、私達、その家族に連れられてお葬式にも参加しました。それもすごい豪華なお葬式で行列が延々とつながり、何て言ったらいいのでしょうか、かごの周りがないような人を運ぶ飾り台にそれぞれ奥さんが乗っていました。確かのその亡くなった人は奥さんを3人、持っていたんじゃないかな~
    あと、とっても宗教的で寄付に色々と回るのにもついていった記憶があります。
    忘れていた事を思い出しますね~
    有難うございます。記憶を刺激して下さって!
    ああ、インドネシア語通訳のチタチタさんが読んで下さったらきっと、彼女が補足してくれるのに!

    • 大漁
    • 2006年 2月 13日

    Fran さま
     ほんと映画の中の話みたいですね。最近、日本人が老後にフィリピンやインドネシアで優雅な生活を送る人が増えてるって聞いたことがあります。こちらの退職金を持っていけば、贅沢な暮らしができるんでしょうね。
     でも、貧しい人たちはたくさん日本のパブに働きにきてますね。貧困の差が激しいんでしょうねー。そういえば、僕、大学で1年間だけインドネシア語を専攻してました。あいさつ程度しか記憶にありませんが・・・。
     Fran さんは責任感が強いですね。尊敬します!!僕はいかに丁寧に、そして早く仕事を終わらせて、午後から遊ぶ・読書・トレード・・・ばかり考えてます(笑) 反省します!! 

    • bluewave
    • 2006年 2月 13日

      みなさん Franさんコンバンワ(オヤスミナサイ?)
     Franさんホメスギ~~てれちゃいま~~す。

    • エミリー
    • 2006年 2月 13日

    来週から息子がアメリカへプチ留学しますが
    その費用は株を損きりして出しました。
    諸費用までまかなえると思ったのですがとんでもない
    社会人になったたら利息をつけて返してもらいます・・・そのつもりですが・・・

  1. わーーーい!Franさん、有花さん、皆さん、こんにちは~。
    インドネシア語通訳してる「ちたちた」です。
    すーーーっかりここからも遠のいてしまって・・・。
    ご無沙汰してて、ごめんなさい!
    株もFXも楽しくやっておりますよ~。
    最近は、周囲に投資の話をする機会もあり、株友・FX友も増えますます勉強に頑張らなくては~って感じです。
    Franさん、私のブログにコメントありがとう♪
    インドネシアの話、特に私が追加する点なんてないような・・・!?
    本当に、貧富の差の激しい国ですよね。
    だから、日本ではあまり見かけないようなお金持ちが大勢いて、びっくりしますよね。
    私の元夫(中国系インドネシア人だった)の実家も、私からすると白い宮殿のようで、何度行っても入ったことのない知らないお部屋がいっぱいでした・・・。
    食事は、スプーンとフォークで食べますね。でも右手だけで食べることも多いですよー。鶏肉や魚が骨つきですよね?手で骨を取りつつ食べるんですが、料理のあたたかさも指先で実感出来るので、より美味しく感じますね~。
    インドネシアの方は一般的にあまり本音を出さない場合が多いので(島にもよりますが)、戦争中の苦しい思い出などもよほど親しくないと聞けなかったりするんですよ。
    人を傷つけるのを避ける文化があり、人前で部下をしかりつけることもタブーとされています。
    私の留学先の下宿のおばさんも、最初は日本の歌を歌ってくれてるくらいだったのですが、仲良くなった数年後に、戦争中に親戚が皆の前で拷問を受けた実話を涙ながらに話してくれて・・・。それでも、私を下宿生として受け入れてくれていた心の深さに改めて感謝しましたね。
    インドネシアレストランは、意外といろいろな所にあるので、皆さんもよかったら行ってみてほしいですね~。辛さ調整も頼めるし、サテという串焼きは、Franさんのおっしゃる通り甘いピーナツソースで美味しいですよ!
    東京での私のオススメ店は、六本木ヒルズにある「バリカフェ・プトゥリ」というお店ですね。ここの日替わりランチはいつも二重丸。雰囲気も景色もいいし、味も保証済みです!

    • あんこ(=^・^=)
    • 2006年 2月 13日

    本日の相場の下げようは、ホリエモン2が出現したのかと、ふと思いましたが、量的緩和策が関係したようですね。
    もう大昔の四半世紀前の留学経験を思い出しました。カリフォルニアの片田舎でほんの短期間、短大のESLに通いましたよ。franさんの様に、豪華な経験とは無縁でしたけど、貧乏を若さゆえ楽しんでいました。隣町は、全米の金持ちの避寒地のPalmSprings
    で、よくスイス人友のボロンコサンダーバード(後ろのトランクがゆがんで閉まらないので縄で括っていた)で町に繰り出すと、まわりは高級車ばかり。留学生中心につるんで、話し夜明かし後、日の出を見ようと山の上へドライブ。SanDiegoまで遠出し海辺で戯れ、レストランに入るも、お金がないのでクラムチャウダーとクラッカーだけ食べたり。そうそう、私は短期でしたので、タイ人の女の子の部屋を間借りさせてもらいましたので、ナンプラーの使い方を習いました。確か
    スプーンとフォークでした。その後ロスで夫と会い、二人で引越した際に車の座席にナンプラーをこぼし散々な目にあいました。
    ウン?散々な目にあうであっていましたか? 有花さん。
    前述の避寒地に別荘を持ったり、カリブで休日を過ごしたりする世界のお金持ちが日本株を買っているのでしょうか。まだまだ割安なんですから、どんどん買ってくださいよ~っと。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 13日

    franさ~ん そうなの?寂しいよ~!!
    (インドネシアの楽しいお話ありがとうございます。
    なんだか私も一緒に行った気分になれました。)
    やっぱり仕事を始めたらそうなのですね・・・・・仕事引き受けたらそうなるのがfranさんらしいですが。
    franさんを雇用される企業はなんて良い人材に巡り会えたことでしょうって思います。
    franさんはfranさんのやり方で社会に貢献されていらっしるのですね。
    私も自分が出来ることでやらねば。
    でもでも、株を辞められたら私とっても寂しいのですが・・・・・
    一緒にがんばってきた仲の良い職場の同僚が退職されるような気分になっちゃって落ち込んでしまっています。
    しかし、franさんの門出を応援します!!(涙こらえてです。)
    が、その長距離長時間の運転とっても心配しますよ~。
     

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    大漁様
    正に私が目指す形のお仕事をされていらっしゃいます!
    時間をかければいいというものではないと思っていますので、丁寧に手早く!それがベストです。
    私、以前にも大漁さんのコメントに感心したのですが、「いかに海の上での仕事を減らす為の(リスクを減らす)陸の仕事に手抜きしない」これはいいお言葉でした。どんなお仕事にも言える事ですよね。
    私こそ大漁さんを尊敬します!

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    bluewaveさま
    私、思うのですが、奥様、決しておっしゃらないかもしれませんが、きっとお友達には「うちの夫、骨髄バンクのドナーに登録しちゃったのよ!」って誇らしげに言っていると思いますよ。
    女性ですから、分かるんです。そのキモチ・・・!

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    エミリーさま
    留学費用の捻出は親御さんにとっては頭の痛い問題ですよね。
    息子さん、いい経験を積んでこられるといいですね!
    私はとても良かったと思っています。親に感謝しています。

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    ちたちたさん
    コメント有難うございます!感謝です。
    私はインドネシア人の方々の特性はあまり知りませんでした。比較的、日本人に近いかな~とは思ったりもしましたが。
    もしかしたら、笑顔の奥には複雑な思いがあったのかもしれませんね。私はあまりに単純過ぎました。
    良心的な下宿屋さんに恵まれてよかったですね。でも、きっとこれもちたちたさんのお人柄によるところが大きいのではと思います。
    帰国したら、是非、ヒルズのレストランに行って見ますね!嬉しい!楽しみが増えました!!

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    あんこ(=^・^=) さま!
    素敵なご経験をシェアしてくださって有難うございます。
    青春って感じですね。
    私のほとんどの時は貧乏学生で、でも、貧乏を楽しむ心のゆとりがありました。
    よく、他の日本人の学生と「日本の学生が一番、お金を持っていないね~」って笑いながら話していました。
    でも、いい時間でしたよね!

    • Fran
    • 2006年 2月 14日

    chuchuのママさま
    きゃあ~ごめんなさい。私の書き方が悪かったですね。
    私は株は止めませんよ!一生、続けます!
    一つの大きな目的は母に介護などが必要になった時は心行ゆくまでお世話をしたいのです。そのためにも日本円は私にとっては重要です。
    ですから、10年、20年後に私の株の実力が発揮出来るように今、頑張ります!!

    • 冬子
    • 2006年 2月 14日

    Fran 様
    はるかカナダからのほうが、
    日本のことが客観的にご覧になれるのでしょうね。
    日本にどっぷりつかっていると、
    視点が低くなってしまいがちです。
    いえ、それってわたしだけですか?
    人口のわずか数パーセントにすぎない人々が、
    その国の民間経済活動の半分か、
    それ以上を支配している国というのが、
    世界に数多くあります。
    東南アジア・ラテアメリカン・アフリカの国々、ロシア・・・
    インドネシアもその中のひとつです。
    そういう観点からいうと、
    日本は富の再分配がうまくいっていた(あえて過去形)国と言えるでしょう。
    Franさんの「日本に生まれて恵まれているなあ」というのに、部分的に同意します。

    • 大漁
    • 2006年 2月 14日

    Fran さま
     
     恐縮ですっ!!!!
     僕の友達の女性にFranさんと同じように「給料泥棒になりたくないから、給料以上の仕事をする!!」と言って、ほんとに「お前、給料2倍もらえ!!」ってくらい働く人がいます。元が有能な上にさらに一生懸命にするので、成績なんかもトップです。でも、彼女は手抜きができません。なんでも全力投球なので、時々、いっぱいいっぱいになって、心も体も病んでしまいます。Franさんの話を聞いてその友達と少しダブりました。いい意味でテキトーにやったらいいのかなーっと思います。っと、えらそーに言ってる自分はテキトーすぎて、今日も親方に怒られました・・・。ついこの前、仕事の段取りが変わりすぎる親方に「変わりすぎて逆に要領が悪くなるわい!!」と説教したばかりなのに、今日は立場逆転です・・・。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 14日

    franさま
    こちらこそ、きゃ~私の早合点!!
    良かった~
    なぜ?って思っていました。
    良かった、良かった。

    • YY
    • 2006年 2月 14日

    Franさん、こんにちわ。
    びっくりする話を聞いてください。息子が学校の代表に選ばれてイギリスのイートン校に先月2週間交換留学するというチャンスがありました。イートン校といえば、ウィリアム王子や王室の子供も通う学校ですが、なんと制服が燕尾服!なんです。生徒達は全員寝るまで着ていなくてはいけなくて、先生達は全員蝶ネクタイですって。イートンと、ハローというふたつの学校が今でも燕尾服なんです。そうやって品格ってできていくもんなのでしょうか。イギリスの階級社会恐るべし。

    • Fran
    • 2006年 2月 15日

    冬子様
    コメント有難うございます。
    そうですよね・・・
    色々な国があって、人が居て、状況があるんですよね。
    人種もそうですよね。
    話が思いっきり変りますが、先月からようやく日本でも公開される事になった「ホテル ルワンダ」と言う映画をご存知ですか?
    言葉で表すととても陳腐になってしまうのですが、昨年、私が見た映画の中で一番衝撃的な映画でした。魂が揺さぶられるような感じと言ったら宜しいでしょうか・・・
    もしご興味がありましたらと思いました。

    • Fran
    • 2006年 2月 15日

    大漁さま
    うふふ・・テキトーって私も大好きです。
    一番、相応しいって意味ですものね。
    分かります。仰る事。私の目から見ても女性スタッフは一生懸命に働く人が多いと思います。よく私が彼女達に話して聞かせていたのは、「仕事によって、100の力をだしたり、20でやったり、50でやったり、加減する具合をコントロールしてね。」って図に描いて説明をしたりもしましたが、頑張り屋さんが多かったなあって思います。
    私の場合は仕事を辞めてからの方が辛いです。
    仕事をしている時は楽しかったのに、今みたいに時間が一杯あると何だかなあ~って落ち込んだりしちゃうんですよね。(笑)
    でも、仕事をすると家族への負担が増えるし・・・
    私には人生のバランスの加減が必要ですね。
    大漁さんってお優しい方ですね。
    漁師さんには高倉健さんの「蛍」「ホタル」のイメージが強いです。

    • Fran
    • 2006年 2月 15日

    YYさま
    お待ちしておりました!(笑)
    まずは息子さん、素晴らしいご経験をされましたね。
    私、思うのですけど、若くて心が柔らかい時に色々な経験をされるといいと思うんです。
    私もイートン校の前まで行った事がありますが、雰囲気が全然、違いますね。また、以前のUKの会社では取締役クラスになると子どもを中学生くらいの年から全寮制の学校に通わせるんですよね。それが、当然のような感じでしたよ。正に差別化。そして、話す英語の発音からも出身クラスまで分かるそうです。(実際、私でも分かるなあと言うくらい、すましていますね。)
    イギリスの階級社会は恐るべしと思います。ホント、2,3年前まで会社のゴルフクラブが男性のみだったのが、さすが21世紀にまずいと思ったのか、女性も入れるようになったりとか、結構、驚く事が多いです。
    また、学閥社会でもあるんですよね。ケンブリッジ出身社員とオックスフォード出身社員が半分冗談だと思うのですが、辛らつなやり取りを結構、やっていました。
    と、話が長くなりましたが、YYさま、留学生たちのホストファミリーをやっていらっしゃるんですよね。素晴らしいですよね。簡単にはとてもじゃないけど、出来ないと思います。もし、宜しければ、色々とお話をお聞かせ頂けませんでしょうか。
    私の拙い経験からいくと、ホストファミリーも楽しんで生徒を迎えている家の方が、双方ともに上手くいっているようです。(当たり前のようですが、そう簡単にはいかないですよね。)

    • 大漁
    • 2006年 2月 15日

     こんにちわ~。
     たっ高倉健さんですか?漁師のイメージ。その映画は観てませんが、僕が後30年したら健さんのような渋みが・・・・・。でません↓。たぶん僕は高田順次のような無責任男になってるでしょう~。カナダにいるFranさんにはわかりにくいかな^^。
     僕もたまに仕事が暇になりすぎると軽く落ち込みますね。
    こんなんでいいんかな~・・・。とか、この状態やばい?・・
    ・。ってあせりだしたりして^^。
     人生のバランス。僕も考えなくては・・・。

    • YY
    • 2006年 2月 16日

    Franさん、こんばんわ
    ホテルルワンダ見ました。私の場合は、車でラジオから流れてきた映画の音楽を最初に聴いて、まさに魂が揺さぶられたんです。それで見に行きました。ルワンダだけではないんです。アフリカのあちらこちらで同じようなことが起きていて、私達が無関心でいることは罪なんですね。
    大漁さんのイメージ、私も高倉健ですね(でももっとお若い?)。息子は本気で大漁さんの船に乗せてもらうの楽しみにしているんですよ。
    留学生は受け入て15年になるんです。語り始めたら止まりません(笑)Franさんはどこに住んでいらっしゃるんですか?私はバンフに行ってみたいです。

    • 冬子
    • 2006年 2月 16日

    Fran 様 YY様 こんにちは
    「ホテル・ルワンダ」は、Webで日本での公開を求める署名を展開していたので、注目していました。
    が、まだ観てはいません。
    ルワンダで起きたツチ族の大虐殺を題材にした映画ですよね。
    相対的に貧しい多数派民族が
    民族主義を掲げる政府に扇動されて、
    経済的に圧倒的優位に立つ少数民族(ツチ族)を攻撃。
    その際、避難民となったツチ族の人々を救った人がいたと。
    映画の公式HPのトップでは、
    1994年 アフリカ ルワンダ
    たった 100日の間に 100万もの人々が虐殺された  
    これは“実際に起きた物語”である
    という言葉が流れてきます。
    まずは観てみます。

    • 匿名
    • 2006年 2月 16日

    fran さま
    「ホテル ルワンダ」昨年の夏頃、飛行機の中で見ました。
    ウンウン、Franが仰る様に魂が揺さぶられるような感じでした。
    スクリーンで見たいわ~。
    日本上映されているのですね。
    行ってこよう~。
    >YYさま
    大漁さんとは先日のセミナーで面識あるのです。
    私も有花さんもビックリ!!でした。
    人間のイメージ作りって凄いな~って関心してしまいました。
    俳優でいったら誰だろう?
    かっこいい硬派な好青年っていう印象です。
    それでいて楽しい方です。
    そうね、何十年かすれば高倉健のようになられるでしょうね。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 16日

    franさま YYさま
    ギエ~名無しのAnonymousになっていました。
    失礼しました。
    今調べたら田舎では放映されていない~
    ショック!!
    よ~し、探して行くぞ~。
    今「博士の愛した数式」も見たいのです。
    franさんは見られないですよね?
    YYさんは見られましたか?
    そうそう、YYさんのコメントでラジオの音楽を聴いて・・・・って書かれていて。
    あっそうそう、私最近そんな気持ちになってなかった・・・・・昔はあった・・・・。
    自分の気持ちのままナチュラルに、辿ってって事あった!!
    わ~忘れていた気持ちを思い出させていただきましたよ。
    ありがとう。
    なんだかウキウキしてきました。
    変かしら?
    ヒップホップですか?カッコイイですね。
    私なんて太極拳です。地味~。

    • Fran
    • 2006年 2月 16日

    YYさま
    「ホテル ルワンダ」、ご覧になられたのですね!
    日本でも公開が出来て本当に良かったですね。多くの方に見て貰いたいです。私はDVDも持っています。
    さて、私はバンフのある州の隣の州、Saskatchewan州に住んでいます。でも、とても田舎の町に住んでいます。
    バンフ、いいですよ~でも、何日もロッキーでは過ごせないかもしれません。最初は山々に大感動するのですが、段々、飽きてくるのです。山しかないので。でも、カルガリーも観光されたらいいですよね。世界一Cleanな街に去年も選ばれたそうです。ちなみにバンクーバーは世界一住みやすい街の1位をスイスのどこかの街と競っているようです。私の町は何処にも当てはまりません。(笑)
    15年!うわあ~たくさんの生徒さんがいらっしゃいましたね。こちらもこの仕事、質の良いホストファミリーを確保するのが一番、難しいようです。なかなかお互いのExpectationが一致しないから難しいのですよね。私は双方の話を聞いているといつも思うのは相手の文化に対しての理解とリスペクトする気持ちが大切ではなんて第三者的には簡単に思ってしまいますが、当事者になると違いますでしょうね。感情が入るから本当ややこしくなる時はややこしくなります。
    私は最高のホストファミリー(10数年経った今も仲良しです)と最悪の状況(別々の家庭)と両方経験しました。

    • Fran
    • 2006年 2月 16日

    冬子様
    コメント有難うございます。
    私のところにもWebの署名が回ってきたのです。
    是非、ご覧下さいませ。

    • Fran
    • 2006年 2月 16日

    chuchuのママさま
    大漁様は差し詰め、今は仲村トオルって感じですか?(笑)
    新しい芸能人知らないんです~
    飛行機の中でご覧になりましたか!
    以前に私は飛行機の中で「はん落ち」を見て、一人、ぼろぼろ泣いていましたら、隣席の人が私の見ている映画を覗き込んで、その後、その方も同じ映画を見だされて、やはり涙ぐんでいらっしゃいました。
    「博士の愛した数式」って吉岡秀隆くんも出ていますか?何となく、聞いた事があるような・・・私、彼の出る作品、結構好きなんです。

    • 大漁
    • 2006年 2月 16日

     こんばんはー。
     YYさん
     息子さん、楽しみにしてくれてるのなら本気で遊びにきてもらっていいですよ。阿波踊りの時期なんかに。時間のある学生のうちに、なかなかみんなができない経験しとくのはすごくいいと思いますよ。
     条件が1つ。タバコ厳禁!! 吸わないか^^。僕、この世から消えてなくなればいいモノの上位にタバコが入ってますので・・・。けど、僕の影響受けすぎて、いま乗っかってるレールから外れても文句ナシですよ^^!!。僕は両親が漁師でもないのに、大学出て就職活動なんかせずに、すぐに漁師になった奴ですから・・・。
    で、僕、ホント高倉健さんとはほど遠いです^^。有花さんが聞いたら笑うと思いますよ。ま、有花さんの僕に対するイメージは「中年・ガッシリ小太り・ハチマキ・・・」だったみたいですから、それに比べると健さんはとてもいいイメージです!!!!
     Anonymousさん
     大阪でお会いしました?どの方だろ。すみません。ヒントください。それと僕の印象ですが、寸分の狂いなく当たってますよ!!!!!!!! すみませんウソでした・・・。
     Franさん
     中村トオル・・・じゃないですね~。イチローです。
     すみません、調子に乗りすぎました・・・・。
     
     

    • ハナコ
    • 2006年 2月 16日

    山本組の皆様・・・はじめまして!
    いきなりの質問でごめんなさい・・・
    株式分割と、会社分割はどのような違いがあるのでしょう?
    株式分割はメリットありますが・・・会社分割についてのデメリットなどありますか?
    初心者なのに持ち株が注意銘柄になったと連絡がありました。
    会社分割について教えていただけたらと思います。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 16日

    大漁さま
    私よ私!!
    セミナーで逢ったと言うのは。
    HN、打ち込むの忘れたのよ。
    確かに、イチローかも・・・・・ (^^♪
    >ハナコさま
    始めまして。
    カブッチャ・ブログに行かれて、ぽちママ~って叫ばれた方がいいかも?です。
    私は分からないので、ごめんなさい。
    franさん答えて下さるかな?

    • bluewave
    • 2006年 2月 16日

         みなさん Franさんコンバンワ
    ハナコさん口座の有るコールセンターにじゃんじゃん聞いちゃえばいいですヨ。会社分割ってなんパターンかたしかあると...ただそれ自体はニュウトラルだとオモウノデスガ
    大漁さんコンバンワ.びっくりテッキリ代々かと勝手に
    お生まれは.四国(徳島?)...小型4級ですが持ってるのでちょっと気になるんですが1日海に出ると燃料代ってどの位?? シツレイダッタラゴメンナサイ。

    • chuchuのママ
    • 2006年 2月 16日

    blさま
    お助けありがとうございます。
    >ハナコさま
    それがいいです。
    そう言えば私も証券会社に直接メールしたりして分からないことは聞きます。

    • 大漁
    • 2006年 2月 16日

     chuchuのママさん
     名前入れなかったら Anonymous ってでるんですね。知らなかった。てっきりそんな名前の人がいるのかと思いましたよ^^。はずかしぃ・・・。
     bluewaveさん
     全然シツレイじゃないですよ!燃料代ですか?どんな船でどれだけ走るかによりますね。あと、ガソリンか軽油か。ただ、ご存知と思いますが車なんかに比べると燃費は悪いですね。僕は、潜る時だと10分ほど走ったところがポイントなので往復で20分しか走りません。燃料代はそんなにかかりませんねー。が、酸素代がいります(違法漁)^^。スズキ漁だと大体1日でガソリンとオイルの混合の燃料40リットルくらいくらいです。これも近海での漁(3時間くらい)なんでしれてますね。僕の漁は短期勝負なので1日中魚を追って走りまわるってことはないです。最近は燃料代が上がってるのでそんな漁をしてるところは大変ですね。今はシラス漁(うなぎの稚魚)のシーズンなんで、毎年のことですがガソリン泥棒が出没します。あと、船外機(エンジン)をごっそり盗んでいく奴もいますよ!! それと生まれも育ちも徳島です。なにげに大学は名古屋の私立を出たりしてます。なので、都会での生活も経験してますが、やっぱり田舎がいいですね。船には酔いませんが人ごみにはすぐ酔います。

    • ハナコ
    • 2006年 2月 16日

    会社分割につきまして・・・
    皆様ありがとうございました。分からないのは私だけかと思っていましたが・・・なかなか奥が深いようで(^^ゞ明日にでもコールセンターに問い合わせてみますね。
    銘柄の企業情報などでも調べたのですが今ひとつ掴めませんでした。株価も大きく動いていて????です。

    • YY
    • 2006年 2月 17日

    Franさん、
    うちは某大学の国際部のホストファミリーですが、毎年100名の留学生がホームステイを希望しますが、ホストファミリーが全然足りなくて3分の1の学生しかホームステイできません。学生を引き受けても大抵の家族が、一年でやめてしまいます。朝晩の食事作りも大変ですが、それよりも文化や生活習慣の違う国で育った他人と一年間一緒に暮らすのは相当大変なことですが、何よりも日本にはまだボランティアの文化が育っていないのだと思います。残念なことです。
    Chuchuさん、太極拳なんてシブイ!私も毎朝起きたら「由美かおるの呼吸法」をやっているんですよ。ゆったりした動きと呼吸、ちょっと太極拳に似ているかも。
    大漁さん、私の世の中で一番許せないことは歩きたばこなんですよ。前に千代田区で歩きたばこに罰金条例ができたとき、渋谷区役所に「渋谷も歩きたばこを罰してほしい」と電話したほどです。危ないし、吸いたくもないのに前の人の煙をぶぉ~ってあびるのがすっごくいやです。

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    YYさま
    渋谷区といえば、昔、住んでおりまして、母が区の主催の手話教室に2,3年、通っていました。(区役所まで)
    彼女の目的は手話を通してボランテイア活動に貢献したいと意気揚々としておりましたが、あまりボランテイアをする機会がなかったようです。
    きっとこれからなんでしょうね。ボランテイア活動が身近になっていくのは。老人施設や病院、保育園、活躍の場はいくらでもありますものね。
    chuchuのママさんもコンピューターのボランテイアのお話を以前、されていました。
    ホストファミリーで一つ、気が付いたことがあるのですが、日本は住宅事情も難しいことの一つにあるのかもしれませんね。特に都市部は。私の家も余分なベッドルームが無いので、出来ませんでした。興味はとってもありましたが。
    日本に来る生徒さん達にホストファミリーが見つかるように祈っております。今、住んでいるこの小さなこの町でも日本に短期留学(8ヶ月)した学生が数名、居ます。楽しかったようですよ!

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    大漁さま
    私、高倉健さんとはいいましたが、大漁さんは20代くらいの方かなってずっと思っていました。
    お若い印象があります。
    イチローですね。了解です!

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    ハナコさま
    ごめんなさいね。
    ご連絡が遅れました。皆さんが盛り上がっている時間は私は寝ているんですよ!(笑)
    会社分割・・・M&Aって事でしょうか?
    いずれにせよ、証券会社にも聞いて、その企業のIRにも今後の見通しなども含めて聞いてみたらいかがでしょうか。何といっても、株主様なのですから!!

    • 大漁
    • 2006年 2月 17日

     Franさん
     
     当たってますよ。大漁って名前は中年あたりを連想させますが、僕のコメント内容の奥行きのなさでバレテましたか・・・。ギリギリ20代崖っぷちです。あと2ヶ月弱で30の仲間入り。
     『ホテル ルワンダ』すごく観たいです。が、地元で上映する予定はなさそうです。お隣の香川県までいかなくては・・・。
     僕の天気予報では、今日は強風で休みだったのですが、今は凪いでます・・・。休みと見越して夜更かししたので眠いです。
     YYさん
     ほんとタバコ吸う人のマナー悪すぎです!!みんなでご飯食べてても途中で一人タバコ吸いだしたり。まだみんな食べてるのに。幼い子供を車に乗せて、くわえタバコで運転してる親なんか見ると殺意が芽生えます。「妊娠したら吸うのやめる」って言ってる女性なんかがいると「頼むからコイツが妊娠しませんように!!」って心から祈りますもん。子供は親を選べないし・・・。

    • 大漁
    • 2006年 2月 17日

    Franさん
     いま思い出しましたが、僕、ずっとユーコン川をカヌーでくだりながら旅がしたいって高校生の時から思ってました。まだできてませんが。

    • ハナコ
    • 2006年 2月 17日

    Fran様・皆様
    会社分割?・・・証券会社に聞いたところ何だかハッキリしないオペレーターの回答、それで会社に電話しました。
    詳細を聞く事ができました、やはり昨日からこの件での問い合わせが多かったようです。
    マイナス要因も特別ないようで、いまのところ上がっています。
    一つ学びました(^^ゞ何でも聞くことですね。
    それにしても、このページなんだか楽しそう!
    バリバリ株のページと思ってましたが???
    皆様、ありがとうございました。

    • bluewave
    • 2006年 2月 17日

       みなさん Franさんコンニチワ(コンバンワ)
      ハナコさんお役に立てずごめんなさい。
      大漁さん返事サンキュウです。

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    大漁様
    30代の仲間入り、待っていますよ~!楽しいよお~30代は!(笑)
    コメントに勢いがあって、活気を感じたので、青年かなって思ったのでした。(笑)
    カヌー、家にありますよ!貸してあげるよっ!(って、偉そうに~!笑。失礼しました。)

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    ハナコさま
    良かった!良かった!
    今後もバンバンとIRを利用してみて下さいませ。
    そうやって、決算短信とかの読み方に強くなれたら最高ですよね~!

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    大漁様 YY様
    追伸:
    私もタバコ、大、大、大嫌いですとは言っても一度も吸った事が無いのですが・・・
    日本はタバコが安すぎると思いませんか?ヨーロッパだったら、千円ぐらいするところもあるのに! 日本もタバコの値段を2千円ぐらいにして、その差額をタバコの煙によって健康を損ねた人の医療に役立てるとか・・・
    何かタバコの代わりになるものを喫煙者の為に考え付くっていうのも一考ですよね。健康にも害が無く、誰にも迷惑をかけないようなものを・・・

    • Fran
    • 2006年 2月 17日

    bluewaveさま
    こんばんわ・・・!
    You have a sweet dream !
    Good night !

    • 大漁
    • 2006年 2月 17日

     ハナコさん
     会社分割の謎が解けてよかったですね。僕もど~なったんだらろ~って思いながら仕事してたんで、さっそく結果がわかってよかったです^^。
     Franさん
     ほんとタバコの値段安いと思います。せめて、学生に手が出ない値段にしてほしいですね。僕は中学生の時にちょっとだけ吸ったことがありますが、すぐにやめました。おいしくないから。タバコの形をしたチョコのほうがうまいですわ。たしか、アイルランドかどこかは、公共施設だけでなくバーなんかでも喫煙を禁止する法律ができたとか言ってました。

    • bluewave
    • 2006年 2月 17日

       みなさん Franさんコンニチワ(コンバンワ)
      わたし時差間違えちゃってマス?
        (Good night)

    • 大漁
    • 2006年 2月 17日

     Franさん
     僕のコメントに活気?若さゆえの馬鹿さです・・・。馬鹿さからくる勢いですね^^。
     30代の仲間入り、秒読み段階に入ります。抵抗したいのですが、無理ですね。同じ時期に「花の子さん」「つっじ~」さんも仲間入りです。

    • あんこ(=^・^=)
    • 2006年 2月 17日

    今日、PTA理事会で予算の読み上げにあまりに眠いので、携帯で株価をチェックしたら一気に目が覚め、叫び上げそうな衝動をやっとのことで抑えました。14%も下げていたのです!(T_T)
    LDショックから立ち直れず(LD関連でないのに、、)試練の日々です。無意識に唇を噛んでいるらしく、右半分くちびるが明太子状態です。でも、これはいつか来るだろう株ブーム終焉の予行演習でしょうか。この期間に、その時に備えなくては。その時こそ、厳格に損きりを執行するぞ。今できない、自分の情けなさを、こんどこそ。と、学習し忘れないように。そうすれば今が無駄でない。
    話しかわって、「ホテル ルワンダ」ですか。今年のアカデミー賞に出てくるのでしょうか。毎年の楽しみです。
    英国のエリート校を手本にした、全寮制の中高一貫校が地元に今春から出来ますよ。どんな制服かな。まさか紋付はかまでないでしょう。1年間の費用は、300万円ですって。

    • みず
    • 2006年 2月 17日

    いいですねえ。留学。
    旅行社では、熟年向けの長期滞在や短期の語学留学もあるそうなので、ぜひいつか行ってみたいです。友人や派遣先に留学やワーキングホリデーでカナダに長期滞在した人が何人かいて、話しを聞くたびにいつか自分もじっくりとカナダを満喫したいと思ってました。
    短期の旅行と違っていろいろ大変な事や、辛いこともあったそうですが、それでも魅力のある国だそうです。株を始めた目的のひとつはカナダ滞在資金をつくることなので、Franさんのコメントや記事を読むたびにうずうずとしてます。(笑)
    一時期、カナダ旅行がブームになってましたが、その頃に留学した人が、どこに行っても日本人がいるので、日本人のいないところへ行ってみようと、かなり交通の便が悪く気候も厳しい土地まで出かけたそうです。いくらなんでも自分以外に日本人は・・・と思ったら一人見つけてしまったとか。(笑)
    そういう話を聞くたびに、それだけ多くの人が留学してるのに、経験を生かしてる人が少ないのではと感じます。旅行や学生時代の経験のひとつで終わらせるのは実にもったいない。私の若い頃に比べると、どういう形で社会に出るか選択肢は増えたように見えても、まだまだ生かせる場所が少ないのも事実なんですが。若い人には留学を楽しみつつ将来の自分のためにいろんなことを吸収してもらいたいですね。

    • Fran
    • 2006年 2月 19日

    bluewave さま
    きゃあ~ごめんなさいね。
    困惑させてしまって!
    きっと、私用+北米在住者に「こんばんわ」って言ってくださったのかな~とも思って、「こんばんわ」ってお返事したのです。そして、丁度、私はもうベッドに行く時間だったので、お休みなさい~って!だから、blewaveさんは何も間違っていませんよ!
    Have a NICE Sunday!

    • Fran
    • 2006年 2月 19日

    あんこ(=^・^=) さま!
    三百万!ですか!わお~!高い!
    でも、もしかして、食費も研修費等も(例えば海外研修などがあったとして・・)全部、含めてだったら、ちょっと高いぐらいでしょうか・・・・日本の物価だったら。
    私立の中学高校の学費って、今、いくらくらいするのでしょう~。

    • 匿名
    • 2006年 2月 19日

    あんこ(=^・^=) さま、大漁さま
    ホテル ルワンダ、皆さんとお話をしていたら、また見たくなって昨晩、見ましたが、やっぱり、いいです。
    レンタルで見れるといいですね。こっちのDVDのボーナス版は主人公のモデルになった人のインタビューがついていました。
    それから、恐らく、そろそろ、日本でも公開されるかなと思われる 「クラッシュ」 これもいいですよ。ホテル ルワンダの主役の俳優も出ていますが、 LA の人種問題を扱っています。私と夫はあまりにも興味深くて2回も見ちゃいました。
    あんこ(=^・^=)さま、ホテル ルワンダはちょっと古い映画(2004年公開だったかな?)なので、アカデミーには残念ながらすでに終わっちゃったんですよ。確か、いくつかノミネートはされていましたよ!

  2. みず さま
    カナダにご興味があると言って頂いて嬉しいです!
    そうなんですよね~。英語だけじゃあ、難しいんですよね。英語はツールの一つであって、その他に核となるスキルがないとなかなか職としてはいかせないと思いますが、英語でボランテイア活動なんてどうかな~って思います。
    ちょっと古い話ですが、ワールドカップの時は英語のみならず、それぞれの言語の通訳ボランテイアが活躍しておりました。あと、博物館などで英語で説明をしてくれるボランテイアの人もよく見かけます。
    どう活かしていくのかって大切な事だと思います。それぞれ、英語を取得する目的にもよるかと思うのですが。
    もし、カナダの生活などにご興味がおありでしたら、稚拙な文章ですが、私のメルマガなどもご参考下さいませ。名前のところをクリックしてみてくださいな。ちょっとハズカシイですが・・・

    • 大漁
    • 2006年 2月 19日

    Franさん
     レンタルまで待てそうにないので、高松まで見に行くと思います。まだ、上映日は決まってないみたいですが・・・・。

    • bluewave
    • 2006年 2月 20日

      みなさん Franさんオハヨウゴザイマス(コンニチワ)
    Franさんイエイエこちらこそです。突然ですがカナダのメープルシロップって香りが良くって好きで~す。
    PS
    大漁さん何も無くて豊かな島わたしもTVで見て憧れてました
    ご夫婦と島の人の暮らしに (本出てるんですね。)

    • 大漁
    • 2006年 2月 20日

    bluewaveさん
     たぶん10年くらい前に出たと思いますよ。僕が10代後半の頃に読んだと思いますから。続編もでてますよ。文庫本になってるので、またチラッと立ち読みしてみてくださいねー。

    • あんこ(=^・^=)
    • 2006年 2月 20日

    タイムリーなことに今朝刊に、ホテルルワンダが署名活動により日本で上映されることになり、ここ名古屋でも25日から公開されるそうです。絶対に行かなくては。大漁さんも近かったらお誘いしたのに。とありえない事でしたね。「クラッシュ」もお勧めなんですね。
    人種差別がテーマとか。LAでは、友人が買い物中野菜が黄色くなるとか、ナイトクラブのトークに盛り込まれちゃったり言われたそうですが、私もあったような、なかったような。でも白人間でもいろいろあるみたいですね。。日本では、勝ち組、負け組の議論が今盛んです。
    日本の私学の授業料は、月に5万くらいでは。我が家は、二人共公立(高1と高3)ですが、結局塾通いで一緒くらいですよ。

    • 大漁
    • 2006年 2月 20日

    あんこさん
    名古屋でするのですか・・・。8年前なら行けてたんですけど・・・^^。
    名古屋で盗まれた、僕の初代スーパーカブは今頃、東南アジアかどこかで活躍してるのだろうか?

    • あんこ(=^・^=)
    • 2006年 2月 21日

    大漁さんのスーパーカブは、盗られちゃったんですか。多分外国で元気に働いてくれているのでしょうね。余談ですが、知り合いのセルシオが盗られた時も、どこか、外国へと噂してましたが、1年後
    大垣のヤ○ザが乗っていて違反し足つきました。
    ブログを私物化してはいけないと思いつつ、大漁さんに質問です。
    海に吸殻とかゴミや、魚場を埋め立てって、魚貝類に影響出てないですか? 喫煙や海苔作りに薬とか、すぐに人間に影響でないので
    いいかなって思うかもしれないけど、、自然を相手にお仕事される中で感じることはないでしょうか。気になってましたぁ。

    • 大漁
    • 2006年 2月 21日

     あんこさん
     すごく影響ありありです!!農漁業ともに少なからず薬を使わざるをえない状況ですが、海洋汚染などは年々進行してるので、今使っている薬がいつまで有効かはわかりません。必要最低限の使用量しか使わないほうがもちろん望ましいですが、製品になりさえすればいい!!って考えの人もたくさんいるのも現状です。自分で作ったものを食べない人もいるくらいですから。
     吸殻・空き缶などをなんのためらいもなく海へ投げ捨てる漁師の意識レベルは0ゼロに近いと思います。彼らは生まれた時から当たり前のように目の前に海があり、食べ物も当たり前に海から。たぶん、海は自分のものと勘違いしてるのでしょう。僕も見かけたら注意はしてますが、ぬかに釘?
     魚場の埋め立てにしても、すごく影響があると思います。埋め立てだけじゃなく、下水処理した水を流しているあたりでは、漁獲量が激減してると聞いたことがあります。それはどの漁師もわかっていることですが、代わりに手元に入ってくる補償金の事しか頭にない漁師がほとんどですから、反対運動も見せかけだけの補償金吊り上げ運動です。補償金をもらってそれを退職金にする!って感じなんでしょうね。
     僕だけが地球環境に無害な漁師だとは思っていませんし、漁業組合総出で海を守ろうとしている漁師たちも少なからずいると思います。僕は以前ここで書いたように両親が漁師ではありませんし、海や自然が大好きなことと、地球環境の保護なんかにも大学生時代から興味があって、そちらのほうに就職するか漁師になるか2年ほどかなり悩んだ時もありました。どんな人も地球に全く悪影響を与えないで生きていくのは不可能だと思うので、今現在の生活の中でどのくらい努力できるかってことじゃないかなと思ってます。
     海や川だけでなく、陸地も公共工事で自然環境がすごく壊れています。生物や植物にもすごくダメージを与えているのは明白です。次の世代のことを考えると、今の無駄な工事なんかを積極的に進めている自○党になぜ1票入れるんですかね~。なんて考えると、結局、汚職や天下りや増税なんかにブツブツ文句を言いながらも、選挙前の茶番劇に騙されて貴重な1票を入れている国民がダメなんだろ~なーって思います。
     すごくまじめに長々と書いてしまった・・・。反論なんかもあると思いますが、ご愛読ありがとうございましたぁー。って、なんじゃそりゃ~^^。

    • bluewave
    • 2006年 2月 22日

     みなさん Franさんオハヨウゴザイマス(こんにちわ)
    大漁さん周りは無関心で遣り難いでしょうが大漁さんガンバ!
       大漁さんに一票。

    • 大漁
    • 2006年 2月 22日

    bluewaveさん Franさん みなさん
     おはようございます。今日は少し海が荒れてるのでお休みになりました。久々にクイックのチャンス!!
     bluewaveさん、僕ごときに清き1票、ありがと~ございます(笑)

    • 大漁
    • 2006年 2月 22日

     波がおさまってきたらしいので、やはり出港です・・・。一番ガックリくるパターンです↓

    • Fran
    • 2006年 2月 22日

    あんこ(=^・^=)sama
    ホテル ルワンダ!映画館でご覧になれるのですね。良かった!良かったです!
    「クラッシュ」もレンタルでも見てみてください。(スーザンサランドンが出ています。)
    白人間でも色々あります。結局、人間、差別するのが好きなんでしょうか・・・?(元々の出身国(先祖の出身国ですよ!)、ブルーアイ、金髪がやっぱり一番、いいんですよね。)
    以前にフランス人に苗字の由来を聞くのは失礼に当たるといわれたことがあります。きっと出身階級に関わってくるのでしょうね。
    私立の学費の件、有難うございます。親御さんは大変ですね~。(と親に感謝してみたり・・・)

    • Fran
    • 2006年 2月 22日

    大漁様
    とても興味深く読ませていただきました。この記事がすでに古くてあまり訪れる人も居ないのではと思いますので、大漁さんの御意見を是非、コピーアンドペイストでカブチャのブログにも載せて頂きたいなって思いました。もしくは記事として扱ってもらうとか。株でも環境問題はキーワードになってくると思いますし、大切な事だと思います。
    私が好きな言葉は「今より綺麗な地球を自分の孫やさらにその孫達に受け継いで行こう!」です。
    カナダも使い捨て文化だな~とがっかりする事がよくあります。何でも捨てちゃうし、恐らく、油なんかも下水に流しちゃう家、多いような気がします。日本ではお米のとぎ汁を下水に流さないなど、結構、身近なところで勉強する機会が多かったように思えますが、こちらでは全然、見かけません。とても残念に思う事です。

    • Fran
    • 2006年 2月 22日

    bluewaveさま
    こんにちは。
    我が家はこれから夕食です!(8PM )
    今日はチャーハンとワンタンスープです。

    • 大漁
    • 2006年 2月 22日

    Fran さん
     じゃー Franさんが、そうおっしゃってくださってますので、ずうずうしくも、カブッチャブログの方にズド~ンとそのまま載せておきます。
     ここもコメントの数はけっこういきましたね^^ また盛り上がる話、よろしくお願いします!!

    • bluewave
    • 2006年 2月 22日

       みなさん Franさんコンバンワ(オッハー)
    Franさんチャーハン.ワンタンスープ.イイデス~ね~。
    大漁さんLOHASってカッコヨサゲだけど実践は難しいデース。
    少しずつガンバリマ~す。(昔は老荘好きだったのにな~)

    • Fran
    • 2006年 2月 23日

    bluewave さま、大漁さま & 皆様
    私、いつも思っていたのですが、 お二人も(もちろん、他の方も!)記事を書かれたら有花さん喜ぶのではと思います!
    それぞれ得意分野がおありのようですし!
    有花さんにご連絡を取って見られてはいかがでしょうか?
    皆さんも嬉しいと思います。

    • 大漁
    • 2006年 2月 23日

    Fran さん
    1つ問題が発生します。
    ・・・僕は、ひきだしが少ないのです・・・。

    • bluewave
    • 2006年 2月 23日

       みなさん Franさんコンバンワ(オッハー…zz)
    Franさんオドカサナイ...!??? vocabulaナイ~~す。
    でもってカタカナだらけナンダッテバ!!
    (みなさん見ずらくてゴメンナサイ。) そんでもってイマでも 有花さん.皆さんの暖かさで.カッテナ書込み.お騒がせ
    シテルノニ(100% max)!キット ヤミウち???
    PS
    ムカシ好きだった老荘って今で言うLOHASだとオモウノデスガ
    ?? ミナサンハ どお想われマスカ?
    日経雲ナントカ抜けましタネ。

    • 大漁
    • 2006年 2月 23日

    bluewave さん
     老荘?初めて聞きました。どのくらい昔の話でしょうか?
     それと、bluewave さんは、一目均衡表を使ってるのでしょうか?

    • bluewave
    • 2006年 2月 23日

       みなさん Franさんコンバンワ(オッハー)
    大漁さんわたしが読んでたのは.今から28年ぐらい前(高校のコロ)なのでハッキリしませんが?(ゴメン) 大昔の
    中国.孔子ー老子.ー.孟子ー荘子.の時代の思想家ってユウカ哲学者ッテユウカ湯川サンにも影響を与えたとか??
    老子と荘子で老荘ッテカ。ブッチャケヨクワカンナ~~いす。が 晴耕雨読ッテユウカ.おんりーわんてユウカ.ロハス
    ミタイ~~なカンジ~...
    PS
    一目使ってマ~す。ナンカ自分の感覚にアウッテユウカー
    いろんなモメンタム在るけどナンカしっくりするってカンジ。

    • 大漁
    • 2006年 2月 24日

      bluewaveさん
     28年前ですか・・・。その頃、僕はオムツしてたと思います(笑)
     
     僕も一目勉強中です。またわからんことあれば教えてくださいね!
     

    • bluewave
    • 2006年 2月 24日

        みなさん Franさんコンバンワ(...zzオッハー)
    大漁さんセツメイに成ってなくてゴメン。知ってると思うけどなんでも孔子の教えが儒教で(老子)荘子の教えが道教にナッタトカ??(結構難しいけどアリガタイらしいよ?)
    わたしで役に立つ事でしたら(ホトンド無くテキト~ですが)
    ナンデモ イッテ下さい。
    (一目もほんとは凄く奥が深いのですがワタシはほんの入り口だけです。)(数.時間...)

    • らぐらろ
    • 2006年 3月 24日

    Franさん  はじめまして
    気が向いてふらっと山本組プログを見ました。
    franさんのコメントを見て話が出来る人を見つけたと思いました。
    実は私の1人娘は10歳ですがカナダのオンタリオ州に留学しています。
    株を損きりし、家のお金をかき集めなんとか本人の希望を叶えてあげられた状態にもかかわらず ホストファミリーの浪費でおこずかいの追加請求が重なり悩んでいます。
    単純に勉強させてあげたいだけでは留学は難しのでしょうかね
    それとも大金持ちのお姫様と勘違いされてるのでしょうか

    • Fran
    • 2006年 3月 24日

    らぐらろ様
    エージェントは通されていますか?
    10歳の子がそんなにお小遣いを使うはずがないと思われます。
    残念ながらホームステイを営利目的でおこっなっている家族も居ますし、まるっきりお金の無い家庭が行っていたりもしています。
    まずは、エージェントを通されているかお教え下さい。

    • らぐたろ
    • 2006年 3月 24日

    Franさん
    自分のことが画面に出てて初めてのことだったので”ドキッ”としました。ほんとにお返事くれるんですね。心からうれしく思います。
    エージェントですが MLIと言うところを通しています。
    ホストは子供のいない夫婦で別々ですが二人とも小学校の先生をしています。
    週末になるとお出かけばかりでホテル代や交通費、入場料、など積もってすぐおこずかいはなくなります。
    エージェントからはメールしてもなかなかいつも返事が来ませんし この件についても”お金の管理の出来ない子はお預かりできません。”といわれ、ホストにこういう生活を控えなければならないのなら預かることが負担となって信頼関係がこじれてしまいますよ。 ということでした。
    ホストマザーは韓国語が話せない韓国人です。つまりアメリカにもらわれた養子です。そしてカナダの人と結婚してカナダに住んでいるのです。
    娘はホストマザーになんとか小さいながら合わせようと努力しているのですが感覚の違いになかなかついていけないそうです。私もとても気になります。

    • Fran
    • 2006年 3月 25日

    らぐらろ様
    とってもご心配ですね。特にお嬢様がそちらにいらっしゃるのでは余計に不安ですよね。
    ホテル代ですが、家族で泊まるのであれば、部屋は一部屋ですから、お嬢様が払う必要はないのではないでしょうか。その他の入場料等はお嬢様の分だけですか、それともそのご家族の分も負担をしなくてはならないのでしょうか。きちんと明細もしくは領収書は定時してくれますか?
    また、月々、定額でホームステイ代を支払われているかと思うのですが、それは三食、部屋代以外には何が含まれているのか明記されていますか?
    文章から察すると、お嬢様が直接、お母さんにお小遣いの追加請求をされているのでしょうか。もし差し支えなければ月々のお小遣いとホームステイ代をうかがってもいいですか?また、オンタリオと言うことですが、トロントのような都市ですか、それとも地方に住んでいらっしゃるのでしょうか。
    私の方でもそのエージェントを調べてみますね。
    エージェント自体にも誠意を感じられませんね。本来ならば、ホームステイ先と日本のご家族の間に入るところだと思われます。また、うまく行かなければ他の家庭を紹介出来るような感じではありますか?(子どもの居る家の方がお子さんにとってもホストファミリーにとってもいいのではと思うのですけれど・・・)
    また、留学の期間はどれくらいでいつまでですか?
    何だか、質問攻めでごめんなさい。もし宜しければ、メールアドレスを載せておきますので(私の名前をクリックして下さい。)直接、メールを下さいませ。
    また、カナダ事情について質問があればそちらもあわせて聞いて下さい。出来る限りのお手伝いをしたいと思います。
    10歳のお嬢様自体も不安ではないかと心配です。
    電話はよくされていますか?1分15円で日本からカナダに電話をかけられるサービスはご存知ですか?

    • Fran
    • 2006年 3月 25日

    らぐらろ様
    メールアドレスがうまく載らなかったようなのでもう一度、トライしてみます。
    一つ、訂正があります。
    定時ー>提示 
    失礼しました。

  3. Try again !

  4. らぐらろ様
    以下ですが、Franをクリックするとホームページのアドレス上に http://これ以下が私のメールアドレスです。
    失礼しました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る