ぽちの投資勉強

子ども達は夏休みを堪能してるでしょうが、
私はもう9月が待ち遠しくなってます。
こんにちは、ぽちママ です。
さて夏休みに入り、ぽちも株について勉強を始めました。
といっても、小学生に分かりやすい株の本は・・・・
ということで、まずは野村證券のHPから 「学ぶコーナーLet’s studey!」
http://www.nomura.co.jp/learn/study/index.html
ここを読んでもらいました。
それと、ちょっと難しいですが man@bow
http://manabow.com/
これは私にも勉強になります。
そして、Infoseekマネーでチャートを見ることを教えました。
株式投資は実際にやってみないことには上手くなりません。
そこで野村のバーチャル株式投資倶楽部に登録しました。
それからは私は何も口出しせず、
自分でInnfoseekマネーを見て注文を出してました。
買ったものを見てみると・・・・
サンリオ(8136) 1367円101株
メガチップス(6875) 1733円99株
日本航空(9205) 208円1022株
昭和ゴム(5103) 38円989株
タカショー(7590) 550円98株
元金100万円で7月31日現在で1005578円とちょっと儲かってます。
なんで中途半端な株数って思いますよね。
野村のバーチャルでは、「何円買いつけ」と注文を出します。
するとその日の終値で買えるだけの株数が買えます。
指値とかも出来ないので、ちょっと違和感を覚えました。
でもこれで夏休みの自由研究はOKかな?
まだ夏休みの自由研究が決まっていない人は
こんなサイトはいかがでしょう?
「夏休み株式市場の観察」http://natsuyasumi.jp/
これは夏休み期間中に観察する1社を決めて、
20日分以上の株価の推移を観察して応募すると、
旅行券とかが当たります。
まだまだ間に合いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 有花
    • 2006年 8月 02日

    ぽちママさま
    私も ぽちママさんのお子さんといっしょに
    そのサイトを見て勉強したいなあ、って
    思いました。
    ぽちママさんのお子さんは、
    将来、賢い投資家になりますね。
    さっすが~ ぽちママさんだなあ、と思いました。

    • bluewave
    • 2006年 8月 02日

           みなさん ほちママさんコンバンワ
       
        わたしも見て一緒に勉強しま~す。

    • snowflake
    • 2006年 8月 02日

    ぽちママさま
    お久しぶりです。
    私も夏休み自由研究はそれに決めました♪
    あ、夏休みはないんだった…
    でも、いろんなサイトがあるんですね。
    ぽちくん、頼もしぃ~!
    私もサイト見て参考にしたいと思いま~す。

    • ハイジ
    • 2006年 8月 03日

    夏休みの自由研究~~~まだ、やってません・・・ヤバイ(汗)
    ぽちクンのは、ずい分高度ですねぇ~
    中学生、いやいや、高校生がやる自由研究のようだぁ~
    それにしても、ぽちママさんは、いろんなサイトを見てるのね~~~スゴイ!

    • 1年3組
    • 2006年 8月 06日

    子供の夏休みが始まって、「宿題何するの~~~」と子供に聞いてるけど・・・・。
    ぽちママさんの記事を読んで、母の方が自由研究が必要と反省でした。
    息の長い自由研究になりそうです。
    出来るかな?腰が重い・・・・・。

  1. >有花さん
    気合が入っていたのは最初だけ。今はたまにしか見てないですよ。。。
    >blueさん
    man@bowは私も分からない用語を調べるのに使ってます。
    中高校生向けのサイトのようです。
    >snowflakeさん
    私にも夏休みが欲しいです。。。。
    >ハイジさん
    ブログをあっちこっち覗いていると、みんないろんなサイトを見てるので、それでちゃっかり勉強してます。
    >1年3組さん
    これをしっかりやったら、かなり力がつくと思うけど、なにせ夏休みは忙しくって、母は勉強できないですよね・・・

    • keikushimoto
    • 2006年 9月 12日

    クイックトレードの話をもっと聞きたかったです。
    856128

  2. cpcix

    たまに来ますのでよろしくお願いします。

  3. zgkwk

    たまに来ますのでよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントありがとうございます

山本有花 著作PickUp

ページ上部へ戻る