山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 山本有花の株茶屋! > 山本組・ブログ > 2006年08月09日の記事

« ぽちの投資勉強 | メイン | WEBセミナー スイングトレード偏 »


 Story 1 はるおくんの・・・

2006年08月09日

山本ブログには、他の方々にも 
いろんな情報を載せてもらいたいなあ、
と思って 作りました。
いつも、ぽちママさんをはじめとして
記事を載せてくださっている方々 ありがとうございます。
これからも いい情報や 楽しい出来事など
どんどん お寄せくださいね。

さて、みなさんの記事のあいまに
読み物を書いてみようかという思いまして
今回は、推理小説ではないんですが、
書いてみましたので、よかったら
暇つぶしに読んでみてくださいね。

ストーリーの最後は、まったく決めていなくて
みなさんの感想や希望にそって、
どんどん進めていこうかなあ、なんて
思っているんです。
つまり、ブログ参加型小説。
新しい試みでしょう。

本当に ひまつぶし小説だと思って
かる~く流していただければありがたいです。

=======================

はるおくんの めざせ!株で日本一トレーダー 物語

主人公: 秋川春男 23才  出身 千葉県印旛沼
      現在、東京で独り暮らし。
家族構成: 
      父:秋川夏次郎 68才
      母:秋川冬美 55才
      姉:秋川千秋 29才
      桜さん:近所のコンビニの店員

Story1

はじめまして。僕は、秋川春男 です。
・ ・・って、誰に挨拶してんだあ、オレは~。
最近、人のぬくもりを感じていないせいか、なんだか頭がおかしくなってるのかもしれない。
実際のところ、オレは半年間も誰とも口を聞いていない。
いや、それは大げさだ。
桜さんとは、毎日のように話している。
だめだ、オレって、自分の日記にもかなり見栄をはってる。

桜さんは、近所のコンビニのお姉さんで、たぶん姉ちゃんと同じぐらいの年だと思うけど、唯一、オレに声をかけてくれるんだ。
今朝も
「鮭おにぎり1点、綱マヨネーズ1点、コーヒ1点で、378円です。」
と、クールな口調に 「これでお願いします」 と500円玉を渡したんだ。
桜さんは、 「122円のお釣りです。」 と、これがまたクールなんだなあ。
たぶん、オレのことが気になっているんだと思う。
これには、かなり自信があるんだ。
桜さんは、オレがコンビニに通って以来、ずっとお釣りをオレの手のひらに乗せて渡してくれるんだ。
釣り銭を手のひらに載せる時に、一瞬 桜さんの指先が触れるんだ。
オレは、その指先の感触を感じるたびに、フーッ と大きなため息が出ちゃうんだよ。
そのことは、桜さんも意識をしていて、オレのため息に気づくたびに、眉をしかめるんだ。
「どうしよう、私の気持ちがわかっちゃったんじゃないかしら」
オレには、桜さんの気持が手に取るようにわかる。
だから、オレは桜さんが安心するように、ある作戦を計画したんだ。
あれは、先週のこと。
桜さんが、いつものようにオレの手のひらに釣り銭の10円玉を乗せた時、彼女の手を握りかえしたんだ。
指が一瞬触れるのを見逃さなかったよ。
これは、姉ちゃんに見せたかったね。オレは、すかさず行動にうつしたんだから。
姉ちゃんは、小さい頃からオレを馬鹿にするんだ。特に鈍くさいってね。
姉ちゃんは、オレが本当は鈍くさいわけじゃない、ってことに気づいていないだけなんだ。
能ある鷹は爪を隠す、って昔から言うだろう。
オレみたいなやつは、他人には能力を隠したいものなのさ。

作戦の結果を知りたいだろう。
もちろん、大成功。
その日を境に、桜さんは、釣り銭をレジの置いてある台に直接置くようになったからさ。
オレを意識して、もう手には触れられないんだ。
でも、オレは、桜さんには がっかりさせないんだ。
台に釣り銭を置くのにあわせて、いつもの フーッ と
ため息をつくことにしているのさ。
自然に出るため息とは違って、これには 高度な技術がいるんだ。
でも、この努力は、彼女との距離をぐっと縮めた感じだね。
以前より、もっと辛そうに眉をしかめるんだから。
女ってものは、好きな男には はじらいを感じるらしい。
オレ達は、恋愛関係になるまで、そう遠くはない気がする。
あとは、桜さんが、距離のあるオレ達の関係に我慢ができなくなって、告白してくるのを待つのみ。

ただ、オレにはこのことで悩みがある。
オレには、桜さんを養えるほどの金がない。
それはしかたがないよな。だって、親からの仕送りが4万5千円なんだから。
もっと安いアパートに引っ越したいけれど、家賃5000円の今のアパートより安いところはない、って、不動産屋にも言われたばかりだし。

だけど、オレは決して落ち込んでいるわけじゃないんだ。
ちゃんと作戦は考えてある!
桜さんを高級レストランに誘って、どでかいダイヤの指輪をプレゼントして、豪邸を建ててやる!!
はっはっはっはっはっ・・・
その作戦とは・・・
株のトレーダーになって大儲けするってこと!
それも日本一のトレーダーになるんだあ!!
桜さ~ん、しばらく待っててね~

                       つづく

| 2006年08月09日 06:52 |



 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabucha.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/385



 コメント

おぉ~! 有花さんの官能小説!?・・・・かと思ったら、株トレーダーの小説でしたか。 ちょっとガッカリ?(笑)
千葉県印旛沼出身ってところに、親しみを感じるな~(タラ~ン)
父と母が13歳違いか~YYさんと同じなのね(ボソッ)
桜さん、コンビニをやめるんじゃなかろか?(ハラハラ)
はるおくんの5000円のアパ~トって、どんなアパ~トなんだ?(う~ん??)
はるおくんは、仕送りをうけてるから、23歳だけど学生?   バイトは当然してるよね? だって、毎日コンビニで買い物してたら・・・378円×30日としたら、11,340円もかかっちゃうもの。 仕送り45000円では、ガス・水道・電気代などを考慮すると、とてもとっても足りない~~~  株の資金はバイト代を貯めてから?  いきなり、借金から始めたりしないよね?
はるおくん、堅実が一番よ! 印旛沼に戻り、根性で、桜さんの元へ通うのだ!!
そして、お姉さんも、始めは勘違いを笑っていたけど、だんだん弟を応援して行く~~~
・・・って、う~ん、きれいにまとめすぎ?
私、根がまじめなので~~ウフッ☆

| ハイジ | 2006年08月09日 08:30

ハイジさま

はるお君の両親は、YYさんのご夫婦と同じ年齢差なんですか。
それは初耳。
実は、はるお君、株をはじめるタネ銭がないの。
ハイジさん、申し訳ないけど、はるお君にお金貸してくれます?

| 有花 | 2006年08月09日 11:12

こんにちは。久しぶりに書き込みさせて頂きます。
私も、家賃5000円のアパートってどんなアパートなんだろう?と思いました。都内なら5万円でも安いほうなのに、5千円の家賃ってスゴすぎる!
はるおくんの成長、楽しみです。

| chima | 2006年08月09日 21:58


   ガンバレ はるちゃん!

| bl | 2006年08月09日 22:29

chima さま

次回は、5000円アパート謎にせまりましょう。

| 有花 | 2006年08月10日 03:29

blさま

ご声援ありがとう!

僕、がんばりま~す。

| はる | 2006年08月10日 03:29

背筋がぞくっとするようなホラーを感じました。

小池真理子さんの小説を読んだ後のような気持ちです・・・

私はこういう男の人は気持ち悪くてダメだけど、きっとこういう勘違い男って多いのでしょうね・・・

株の費用を捻出する為に、更に勘違いが続いて、強盗とかとんでもない事をしでかしつつも自分の行為を正当化していくような不気味さを感じます・・・

有花さんの推理小説、怖そう・・・是非、読ませて頂きたいです。

| Fran | 2006年08月10日 03:34

うわ~!
おもしろーい^^
春男くん、結構強気な男ですね~。
でも私は桜さんのほうが一枚上手のような気がします?
実は桜さんは株歴が長いんじゃないかな~?

コンビニの常連客にイケメンデイトレーダーがいて、
桜さんと意味不明な会話をしているのを目撃!

たとえば・・・。

イケメン「今日は弱いね」
桜「やっぱり・・・。調整かな?」
イケメン「空売り日和かも」
桜「え~?!踏み上げに気をつけて下さいね」

春男「弱い?調整?空売り?踏み上げ?何ソレ?!」
春男くん焦る!ジェラシー!燃える闘魂!

株の勉強を桜さんとするのか?
一人でするのか?
セミナーに行くのか?
春男くん以外の家族は株やってたりして?
家族で株談義?
あわよくばタネ銭ゲット?

うーん。
私の勝手な真夜中の妄想^^

ではでは続きを楽しみにしてまーす!

| 花の子ルンルン♪ | 2006年08月10日 03:53

すごい+思考ですねぇ~、春男くん。

でも私もダメですね。こういう男の人。
生理的に受けつけれません(>_<)

Franさん同様、
背筋がゾクゾクしました。。。
今日一日涼しく過ごせそうです(笑)

有花さん、涼しさをありがとう(^o^)丿

| I'm lucky! | 2006年08月10日 07:34

有花さんの小説が読めるなんて感激~~

むむむ・・・・このはるおさん。
現実にもこういう人いますよね~~Franさん同様ちょっとしたホラーですよ!
はるおさんはこのあとストーカーなんかにならなきゃいいけど・・・・

| とこ | 2006年08月10日 09:05

有花さんの小説が読めるのですね。うれピー^^
しかし、はるおくんに勘違いだよって教えてあげたいな~。
プラス思考にも程がある!!!
でもこんな人が株で大儲けしたりするのかしら~!?

| なーたん | 2006年08月10日 10:08

春男君には、最終的にはトレダーとして大成功してほしいです。

5ooo円のアパートの謎、考えてみました。
印旛沼に住む両親がバブル期に買った投資物件に
管理費を払うという条件で、春男は入居している。
値下がりしすぎで売れに売れない物件。
築年数がもう20年、水回りはメンテナンス要。
回りには、その後建てられた新しいマンションが林立し、
賃料は下がっていたりして、資産価値は急下降。
ああ、両親のため息が聞こえそうだ。

こんなのつまんないですね。
もっと、ロマンチックなのを考えてみます。

| 切山 | 2006年08月10日 11:42

わ~い!!山本組ブログで有花さんの小説が読めるなんて、うれしいなー!

印旛沼出身のはるおくんなんて、設定がシブイなぁ。はるおくんが、一人前のトレーダーに成長していく姿、楽しみだわ。外野の皆さんの読みもなかなかするどくて、こっちのほうも楽しみだわ。

| YY | 2006年08月10日 23:38

有花さん、こんばんは☆

ごめんなさい、ちょっと出遅れちゃいましたね(汗)

有花さんの小説が読める日を楽しみにしていたので、とっても嬉しいです♪
どんな展開が待っているのかしら・・・
ドキドキしちゃいます。

はるおくんは、夢見る青年なのでしょうか?
前向きなのはとっても良いと思うのですが、現実を知ってしまった時はどうなるの?・・・と、少し心配になったりして。
今は、ちょっと勘違いくん(?)ですけど、きっといろいろな経験を乗り越えて、素敵な男性に成長されるのでしょうね。
はるおくん自身の株も、向上することを祈ってます♪

| センジュ | 2006年08月17日 21:57

有花さ~ん!!

毎日、次が楽しみで楽しみで待ちきれませんわ!(笑)

| Fran | 2006年08月18日 00:44

有花さんの小説が読めて嬉しいです。
はるおくんにゾクゾクしちゃいました。
私も喫茶店で手伝いをしていた頃、桜さんと同じ経験が..
レジで必ず私の手のひらに現金を押し付けてくるお客さん!
カウンターの中で洗い物をして、顔を上げると必ず目が合ったり... 映画の話をふられ、話が噛み合っていないのに「気が合いますね」と言われ... 恐怖でした。
おっと、はるおくんの株への挑戦のお話でしたね。
5000円の部屋の謎? 昔、事件があった部屋とか幽霊がでるとか... 畳一畳分の押入れの部屋とか。
私の頭では このレベルです(笑)
だから切山さんの説に頷いちゃった~!

| くるみん | 2006年08月19日 21:04

     はるちゃん トレード始めたんですか?

| bl | 2006年09月12日 23:12




 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.