山本有花の株茶屋!  |   山本有花主宰『桜工房』  |  HOME

HOME > 桜工房 > 桜工房・ブログ > 2006年12月 アーカイブ

« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »


 Vol,30 Merry X'mas ☆聖夜のサラダ☆

2006年12月16日

DSCN2327.JPG

こんにちは chuchuのママ です。
もうすぐ X’masです☆ 
今回はサラダをクリスマスらし~くしてみました。
キャンバスに絵を描くように、
お皿の上に表現してみて下さいね!!
これをこうして、ここにあれを飾って・・・・・と、
楽しみながら作ってみました。こんな感じでも、
ちょこっとクリスマスなイメージにできたかしら? 

皆さんは、もっと素敵なクリスマスを
表現してみて下さいね。
どんなサラダができ上がるか見せていただきたいです~☆ 

皆さまありがとうございました

今回で年内は終わらせていただこうと思っております。
早いもので、気が付けば一年間レシピを
アップさせていただきました。
皆さまからの温かい数々のコメントやたくさんの方々に
見ていただいた事が、私の支えとなり
今日まで続けることができました。
心から感謝の気持ちで一杯です。

新しき年も、楽しくご一緒にお料理ができれば
嬉しく思います。
この一年間ありがとございました。

♪材料♪  4人分

トマトジュース・160gを2缶 
緑の野菜ジュース・350cc
 リーフレタス・適量 ミニトマト・約8個 
チーズ(好みの)・適量 キウイ・約1個 
ピンクペッパー(ホール)・適量(お好みでどうぞ)
粉末寒天・4gx2   

※トマトジュース・緑の野菜ジュースで、寒天を作ります!

〔トマトジュース160gは約160ccあります。
それが、2本なので、約320ccになります。
+180ccの水=500ccの量の寒天を作ります。
この時の粉末寒天の量は4gです。 
緑の野菜ジュースは350ccに+150ccの水=500ccの量の
寒天で粉末寒天4gです。〕
ご使用になられます粉末寒天の使用方法・量をご確認下さい!

注: レモン汁(入れるタイミングがあります)や
  果汁の物は固まらなかったりしますので、
  注意して下さい。
  ちなみに、私が使った緑の野菜ジュースは
  少々果汁が入ってはいましたが、大丈夫でした。

♪作り方♪ 

1、それぞれ二種類の寒天を作ります。
まず指定の分量の水をお鍋に注ぎ、
そこに粉末寒天を入れ弱火でかき混ぜながら
沸騰させて粉末寒天4gを溶かす。
しっかりと、溶かせたらその中にトマトジュースを
注ぎ中火にしてかき混ぜながら沸騰させます。
火から下ろし、サラダの盛り付けをするお皿より
小さめの丸の物を探し、
約1c位の厚みになるように流し込みます。
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

2、緑の野菜ジュースも1、と同じ容量でします。
こちらは、トッピング用なので、どんな容器でもかまいません。

3、1、の寒天をそっと盛り付けのお皿に移し
(スライドさせるのがいいかもしれません)、
淵にはリーフレタスを形良く飾りつけ、2、の寒天も
お好きな型で抜いて飾りつけます。

4、チーズも型抜きとさいの目に切り、
トマト・キウイもお好きな形に切り飾って下さい。

5、ピンクペッパーをトッピングします。

6、出来上がり~☆ お好みのドレッシングを
かけてお召し上がり下さい。

※野菜や果物はお好きな物を使ってしてみて下さい。
トマトの寒天も丸でなくっても、お好きな形にしてみてくださいね。
余った寒天はデザートにして、お召し上がり下さい。

サラダに、寒天を適当な大きさに切って混ぜると
とっても美味しいのですよ~。
これからも、活用してみて下さいね。
        Merry X'mas☆

| 11:59 | コメント (35) | トラックバック |



 Vol,29 さささっと・えのきの佃煮!

2006年12月06日

こんにちは chuchuのママ です。
もう師走に入ってしまって、気だけが焦ってしまっています。
今年は早くから大掃除に取りかかったつもりでも、
やっぱりダメで・・・・・。
皆さんはいかがでしょうか?

さてさて、これからの季節来客も多かったりしますよね。
そんな時に一品 付き出しとし‘えのきの佃煮’なんていかがでしょうか?

DSCN1753.JPG

時々無性に食べたくなって作ってしまいます。
市販では なめ茸茶漬け として売られていますよね。
でもこれを手作りですると、とってもお上品な味に大変身~!
たかが ‘えのき茸の佃煮’ですが、
器と演出そしてお味で、チョイといい感じになるのです。
日本酒にはぴったり!
トッピングに大根おろしや、
イクラなどをのせてみたりしてみてもいいですよね。
安く、簡単に作れて、美味しい!なら作るのが一番!
ご飯にのせたりする時は、
もう少し濃い目の味付けでもいいかもしれません。
その辺はお好みでどうぞ。

♪♪ 材料 ♪♪ 
 
えのき茸・300g 醤油・大さじ2 
酒・大さじ1 砂糖・小さじ2 味りん・少々 

♪♪ 作り方  ♪♪ 

1、えのきは、袋の上から根元部分を切り落とします。
  (汚れが気になる方は洗って下さい。
  その場合水分はしっかり取って下さい。
  痛みやすくなります。)

2、1、のえのきを鍋に入れ、味りん以外の調味料を
  全て入れて中火にかけます。
  焦がさないようにかき混ぜます。
  すると煮汁が出てきますので、
  味りんを入れて焦がさないように煮込みます。

3、煮汁が少なくなったら出来上がり!!

※和風パスタや和え物などにと、アイデア料理に使ってみて下さいね。

| 06:51 | コメント (24) | トラックバック |


 
HOME山本有花の株茶屋!山本有花主宰『桜工房』取材の申し込みお問い合わせプライバシーポリシー

Copyright (C) Yuka Yamamoto, All Rights Reserved.